おっくんの台湾旅行記

台湾旅行記「1泊2日の台北旅行」花甜果室、鼎王麻辣鍋、信成蔴油廠(2018年12月)

更新日:


どうも台湾好きのおっくん(@hajimete_taiwan)です。

2018年12月に嫁ちゃんと台湾旅行に行ってきました。

今回の旅のテーマは、週末台湾。土日で台湾を楽しもう!です。

関空からピーチを使って台湾に行きました。関西国際空港から台北桃園国際空港に行き、そこから空港線のMRTを使って台北駅へ、ホテルに行きました。チェックインまで時間があったのでスーツケースを預かってもらって、ジューススタンドの「花甜果室」に行きました。※この旅行記では1元=4円計算にしています。

旅の基本情報

時期:12月上旬
滞在日数:1泊2日

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1日目前半「関空→桃園→市内観光」

1日目前半の流れです。

  • 自宅出発
  • 大阪・関西発→台北・桃園着
  • 空港線MRTで市内へ
  • ホテルチェックイン
  • 花甜果室でドリンク
  • 鼎王麻辣鍋でランチ
  • 信成蔴油廠でお買い物
  • ホテルオークラでお買い物

土日を使った1泊2日の台湾旅行。かぎられた時間だけど色々楽しみたい!が今回の旅行のテーマです。
いったいどこまで楽しむことができるのか?

選んだのは早朝便です。早朝5時起きという朝が弱い僕には辛いスケジュール。
まだ外が暗い時間帯に家を出発して、リムジンバスに乗って関西国際空港を目指します。

関空からピーチを使って台湾へ出発。
日本の12月はまだまだ寒いので、服装は長袖に上着はダウンにしました。

おっくん
日本は寒いなぁ~。台湾は寒いのかな?

ピーチの座席はこんな感じ。

おっくん
正直狭いです。2、3時間のフライトなら問題ないけど…。

なお、帰りは疲れていると思うので広い席(非常口)にしました。

桃園国際空港に到着

約3時間のフライトを終えて桃園国際空港に到着。
到着したのは10時でした。

まずは入国審査なのですが…。

入国審査に並ぶ人たちでいっぱい…。

おっくん
なんじゃこりゃ!!!人、人、人だらけだ・・・。

台湾旅行に18回行ってますが、こんなに列が並んでいるのは初めてかも。いったい、ぜんたい何が起こっているの?

並んでいる人を見ると日本人も多かったけど、東南アジア系の旅行者が多かった印象です。
列の長さから入国審査には1時間ぐらいかかりそう…。

嫁ちゃんに入国審査の列に並んでもらい、僕は両替所へ行きました。

両替所も人でいっぱいでした。

おっくん
あ、こっちも行列できてる・・・!

今回は1泊2日ですが、お土産をたくさん買う予定だったので5万円を両替しました。

嫁ちゃんにレンタルWi-Fiを渡していたので、僕は桃園空港のフリーWi-Fiに接続して嫁ちゃんにライン電話。
なんとか嫁とはぐれずに合流できました。

桃園国際空港にはだれでも使えるフリーWi-Fiがあります。スマホのWi-Fi設定で選べばカンタンに接続ができます。ちょっとした調べ物などに使えるので便利ですよ

長い入国審査の列に並ぶこと1時間。ようやく入国審査が完了しました。
その次は預け入れ荷物のピックアップです。

空港線MRTで台北駅へ

預け入れ荷物をピックアップして、空港線MRTに乗って台北駅に向かいます。
台北まで最短で35分。今まではバスで1時間ぐらいかかってたので、だいぶん便利になりました。

実は、今回は台湾観光協会キャンペーンのプレゼントに当選したんです!
空港線の引換券を使って空港線のMRTを乗りました。

ホテルにチェックイン

台北駅に到着したあとMRTに乗ってMRT「忠孝復興」で降ります。
駅からホテルまで歩いて15分です。

今回泊ったホテルは「レスイーツ台北大安」です。
2016年の旅行で宿泊して、落ち着いた雰囲気が気に入ったので、今回も宿泊しました。

1階にあるラウンジです。高級感があって初めて泊まったときはびっくりしました。
無料でコーヒーや紅茶を飲めたり、出発前に少し休憩したり、外出から帰ってきたときにゆっくりできるので気にいっています。

花甜果室

花甜果室は白い暖簾(のれん)やパステルブルーのタイル。かわいい雰囲気です。

花甜果室は白い暖簾(のれん)やパステルブルーのタイル。かわいい雰囲気です。

ホテルのチェックインまで時間があったので、スーツケースを預かってもらい、ジューススタンドの「花甜果室」へ行きます。
お店まですこし距離があるので、YouBikeを借りてお店まで行きました。

花甜果室はAiwanさんのもっと激ウマ!食べ台湾でも紹介されていたので、行ってみたかったんですよね。

花甜果室の外観

花甜果室の外観

花甜果室は台北のおしゃれエリア東区にある、白い暖簾(のれん)が目印です。
注文してから1杯ずつ野菜やジュースを絞ってつくるフレッシュなスムージが特徴的です。

ドリンクの種類がたくさんあるので、インスタ映えする可愛いドリンクがたくさんあって、どれにしようか迷いました!

花甜果室に行ってみた!オシャレでかわいいジューススタンドだった!

花甜果室
住所:台北市大安區敦化南路一段160巷40號
営業時間:
アクセス:最寄り駅はMRT捷運「忠孝復興」駅。駅から歩いて約10分です。
ホームページ:blossomingjuice.com

スポンサーリンク
スポンサーリンク

鼎王麻辣鍋

続いて火鍋のお店「鼎王麻辣鍋」へ。

おっくん
お店は事前に予約していたので待つことなく入店できました。

人気のお店なので予約しておいたほうがいいですよ。

ここのお店の鍋は半分に分かれてまして、左側が酸菜白肉鍋(白菜の漬物と豚肉がベースの鍋)。右側が麻辣鍋(ピリ辛鍋)
それぞれ味が違いますよ。

おっくん
お肉、野菜、魚介類などなど頼んでみました。

僕らの席の横にはタレや白ご飯が置いてるベストポジション!

ご飯とタレはセルフです。僕らの席の横にはご飯とタレが置いてあってベストな場所でした。

タレはゴマダレとポン酢、薬味はネギがあります。小さい器があるので、それぞれ入れます。あとで足りなくなるのでネギは限界まで入れておきましょう。

白ご飯もセルフです。

鍋を食べる準備をしていたら、注文したものがどんどん机に運ばれてきます。机に乗りきらないんじゃないかと思うぐらいいっぱいです。

見た目はとっても辛そう…。食べてみると意外とマイルド。

鍋に初めから入っている豆腐と猪血(豚の血を固めたもの)はお店の人が各席を回っていて少なくなったら、どんどん追加してくれます。

猪血は見た目のグロさとは裏腹に味はシンプルでおいしいです。※といっても調子にのって食べているとお腹いっぱいになるのでほどほどに。

お腹ペコペコで食べまくるぞ!っと思ってましたが食べ終わる頃には「もう食べれません…」ってぐらいお腹は限界でした。でも、おいしかった!
2人で2038元(約8152円)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

信成蔴油廠

続いてごま油のお店「信成蔴油廠へ。前回の旅行で買ったごま油が残り少なくなっていたので再購入しにいってきました。お店は日曜日が定休日なので行かれる方はご注意を。

おっくん
今回行ったときは日本語ができる店員さんがいて、「これは生で食べても大丈夫」「こっちは料理用で使える」など日本語で接客してくれました。

自宅用に大きいボトルのごま油とお土産用に小さいのごま油を買ってみました。前回と同じくプチプチで包装してくれました。いろいろ買って535元(約2140円)

ホテルオークラプレステージ台北

以前、お土産用にホテルオークラのパイナップルケーキを買ったのですが、評判がよかったので、今回も買ってみることにしました。

前回は1個ずつのバラ売りを買ったのですが、今回は20個入りをおもいきって買ってみました。20個入りで800元、12個入りの500元、1個は50元です。賞味期限は3週間ほどです。外側の生地はしっとりして味はチーズっぽい感じで、中は優しい甘みと酸味のバランスがいい感じです。

20個入りなのでずっしりと重い…。荷物が多くなったので、いったんホテルに戻って、準備してから続いて淡水へ向かいます。

後半に続きます(関連ページ:台湾旅行記「1泊2日の台北旅行-淡水観光、朝日夫婦、縁味古早味現烤蛋糕、Villa.like 悦禾荘園」(2018年12月)

今回の旅行で参考にした本

Aiwanさんのもっと激ウマ!食べ台湾
行ってみたいところが多くて、あっという間に付箋だらけになりました。旅行にも持っていきましたよ。

というわけで、1泊2日の台湾旅行1日目の前半でした。ちょっと長くなったので、続きは別記事にします。

台湾旅行のホテル予約はエクスペディア

台湾旅行をする際に役立つ情報をまとめておきます!これから台湾旅行を計画する人は是非参考にしてもらえると嬉しいです。
まずはホテルの予約です。今回もエクスペディアで台北のホテルを探しました。

今回のホテルは「レスイーツ台北 大安」です。航空券は「ピーチ」です。

▼JCBカードでホテルを予約すると宿泊料金が8%オフ

エクスペディアでホテルを予約する際に、JCB会員限定のクーポンコードを利用すると、宿泊料金が8%オフになります。

さらにJCBカードなら楽天カードがお得

  • 年会費が無料
  • ポイントが溜まる
  • あんしんのセキュリティ

「年会費無料!新規入会でもれなく楽天スーパーポイントがもらえる」
このサイト経由で新規入会+利用でもれなく5,000円のポイントがもらえます。

台湾旅行に行く前にチェックしておく記事

台湾旅行に行く前に見ておくと役立つ記事をまとめておきます!

台湾旅行の持ち物リスト一覧!必要なもの、あると便利なもの|2019年1月・2月最新
日本円を台湾ドルに両替はここがおススメ!絶対お得な方法【2019年版】
台湾旅行のベストシーズンは?おすすめの時期、気候や服装の選び方

人気ブログランキングへ

▼ご挨拶

» おっくんって誰?
▼台湾旅行の持ち物
台湾でスマホ使うならレンタルWi-Fiは必須です。 » 台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判
台湾でスマホを使うならWi-Fiルータが必須です!1日590円で容量無制限の使いたい放題!


台湾旅行の持ち物リスト化してみました。 » 台湾旅行持ち物リスト!必要なものあると便利なもの
そろそろ台湾旅行が近づいてきたので持ち物を準備しないといけない!って方は必須です。


▼ホテル予約サイト

ぼくがホテルを予約するときはExpediaをいつも使っています。エクスペディア世界最大級の旅行サイトで、ホテルと航空券を同時に予約するとお得です。さらに割引クーポンが定期的に発行されているので、お得に旅行にいくことができるんです。

agodaは世界中で75万軒以上のホテルが最大75%OFF。アジアのホテルが豊富に掲載しています。

Hotels.comは通算10泊すると1泊無料になる特典あり。会員限定価格は最大50%OFF!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

台湾好きのおっくん

台湾好きのおっくんです。1983年生まれの現在35歳です。大阪で働くサラリーマンです。2007年に台湾旅行に行ってから台湾好きになり、今まで18回ほど台湾旅行に行ってます。

-おっくんの台湾旅行記
-

Copyright© おっくんの初めての台湾旅行 , 2019 All Rights Reserved.