おっくんの台湾旅行記

台湾旅行記「1泊2日の台北旅行-淡水観光、朝日夫婦、縁味古早味現烤蛋糕、Villa.like 悦禾荘園」(2018年12月)

更新日:

どうも台湾好きのおっくんです。

今回は1泊2日の台北旅行の1日目後半、淡水観光をまとめました。台北市内から淡水線のMRTに乗って淡水へ。そこからかき氷屋さんの「朝日夫婦」へ行きました。

前半は「台湾旅行記「1泊2日の台北旅行」花甜果室、鼎王麻辣鍋、信成蔴油廠(2018年12月)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

淡水

1日目の後半は淡水に行きます。淡水は台北駅からMRT(地下鉄)で40分ほどの人気の観光スポットです。

淡水に行ったのは18時20頃。すっかりあたりは暗くなっていました。週末だったので地元の人らしき人がたくさん。とくにカップルの姿が目立っていました。台北っ子のデートスポットなんですね。

台湾観光はユーバイクで移動すると便利です。でも、僕がクレジットカードをホテルに忘れてきたので、朝日夫婦まで歩いていくことに。お店まで歩いて15分ほどです。

お店に行く途中で飲食店がいくつもあったのですが、窓から淡水が見れて雰囲気がいいお店ばかり。こんなお店で淡水を眺めながらのんびりしてもいいかも。
僕は初めて淡水に行った頃と比べてだいぶんオシャレになってるなぁ~という感じです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

朝日夫婦

淡水でどうしても行きたかった「朝日夫婦」(参考:朝日夫婦 淡水にある人気のかき氷に行ってみた!メニューや行き方
前回の旅行で行ってみたのですが、行列がすごすぎで断念しました。今回はリベンジのために行きました。

前回行ったときは行列がすごかったですが、今回お店についたのが18時35分頃で、ちょうど席が空いてました。席はお店の中と外、どちらでも選べます。今回は、お店の中で食べることにしました。

頼んだのは抹茶と苺のかき氷。

まずは抹茶。少し苦みがあって大人味。上から穴を掘るように食べていき、その穴に練乳をいれて食べると味がまろやかになります。さらに掘っていくと中から白玉や小豆が出てきて、2度、3度と味を楽しめるかき氷です。

続いて苺のかき氷。苺がウサギの耳みたいで見た目かわいい♪
苺のソースがたっぷりかかっていておいしい。食べすすめていくとこちらも白玉がゴロゴロ出てきて、幸せ◎

行く前は12月の台湾でかき氷食べるとか大丈夫かな?寒すぎないかな…と思いましたが、実際に行ってみると台湾は日本よりも暖かくて、かき氷を食べるのも問題なかったです。

朝日夫婦のインスタグラムでお店のことを知って、かき氷がとってもおいしそうで「これはかならず行きたい!」と思っていたので、今回行けて良かったです。続いてふわふわのカステラを求めて、淡水老街へ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

縁味古早味現烤蛋糕

淡水で人気のふわふわのカステラ「縁味古早味現烤蛋糕」にも行ってみました。以前から知っていたお店ですが、前を通りかかっただけで購入したことがなかったのです。SNSで話題になってたので行ってみたかったんですよね。

チーズ入りのカステラを買ってみました。ふわふわでおいしそう!ホテルに帰って食べることにしました。

淡水の駅のほうに歩いていると、広場?のようなところに綺麗なイルミネーションがありました。キラキラしてていい感じね。

淡水観光を楽しんだあとは、本当はお粥のお店に行きたかったんだけど、おなかがいっぱいだったので今回は断念しました。いいお店そうだったので残念。

Villa.like 悦禾荘園 仁愛会館

淡水からホテルへ戻ります。準備してからタイ式マッサージの「Villa.like 悦禾荘園 仁愛会館」へ。

ちなみにこのお店は、テレビ番組の「東野・岡村の旅猿~プライベートでごめんなさい~」のロケで東野さん・岡村さん・出川さんが訪れています。

夜遅いのにひっきりなしにお客さんが来店していました。僕らは予約してなかったので、入り口で少しだけ待っていたら入店できました。僕はオイルマッサージ、嫁ちゃんは指圧マッサージを選びました。120分しっかりマッサージしてもらいました。

お店の中は12月なのでクリスマスムード満点。キラキラしてて素敵でしたよ。
まずは足湯⇒オイルマッサージ。
足湯でしっかり足を温めてスクラブで足の裏をキレイにしてもらったら、次は手でマッサージ。足湯でポカポカして気持ちいい★

続いて部屋に移動してオイルマッサージ、まずは背中から、続いて反対側と。気がづいたらウトウトしてました。すごく気持ちがよくて行ってよかったですねー。

そのあとマッサージ終わりにコンビニに立ちよる。お酒でも買おうかと思ったのですが、ほしいビールが置いてなくてお茶だけ買って帰りました。この日は早めにお風呂に入ってそのまま就寝。

台北1日目はここで終了です。ピーチで関西国際空港⇒台北桃園国際空港⇒ホテル⇒花甜果室⇒鼎王麻辣鍋⇒信成蔴油廠⇒ホテルオークラ⇒淡水⇒朝日夫婦⇒縁味古早味現烤蛋糕⇒Villa.like 悦禾荘園というスケジュールでした。

今回の旅行で参考にした本

Aiwanさんのもっと激ウマ!食べ台湾
1日目に行った花甜果室縁味古早味現烤蛋糕なども紹介されていました。行ってみたいところが多くて、あっという間に付箋だらけ(笑)
旅行にも持っていきましたよ。

2日目に続きます。

人気ブログランキングへ

▼ご挨拶

» おっくんって誰?
▼台湾旅行の持ち物
台湾でスマホ使うならレンタルWi-Fiは必須です。 » 台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判
台湾でスマホを使うならWi-Fiルータが必須です!1日590円で容量無制限の使いたい放題!


台湾旅行の持ち物リスト化してみました。 » 台湾旅行持ち物リスト!必要なものあると便利なもの
そろそろ台湾旅行が近づいてきたので持ち物を準備しないといけない!って方は必須です。


▼ホテル予約サイト

ぼくがホテルを予約するときはExpediaをいつも使っています。エクスペディア世界最大級の旅行サイトで、ホテルと航空券を同時に予約するとお得です。さらに割引クーポンが定期的に発行されているので、お得に旅行にいくことができるんです。

agodaは世界中で75万軒以上のホテルが最大75%OFF。アジアのホテルが豊富に掲載しています。

Hotels.comは通算10泊すると1泊無料になる特典あり。会員限定価格は最大50%OFF!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

台湾好きのおっくん

台湾好きのおっくんです。1983年生まれの現在35歳です。大阪で働くサラリーマンです。2007年に台湾旅行に行ってから台湾好きになり、今まで18回ほど台湾旅行に行ってます。

-おっくんの台湾旅行記
-

Copyright© おっくんの初めての台湾旅行 , 2019 All Rights Reserved.