台湾旅行のバッグはリュックで大丈夫?スリ被害を防ぐ3つの対策

台湾旅行ではいつもリュックを持っていくおっくんです。

今回は台湾旅行の持ち物の中でもカバン選びについての記事です。

カバン選びに悩んでいたのですが、リュックを選んでみて実際に使ってみて両手が使える快適さを知ってしまいました!

カバン選びに悩んでいる人は、ぜひリュックを使うべきですよ。

おっくん
おっくん

ただ、リュックはスリに狙われやすいかな?と心配していましたが、全然大丈夫でした。

実際に台湾旅行でリュックを使ってみた感想とスリなどの防ぐための防犯対策について書いていきます。

スポンサーリンク

台湾は治安がいいけど油断は禁物です

台湾に限らず海外に旅行に行くなら、気をつけたいのがスリです。台湾の治安は悪くない!親日だから安心!」なんて声をよく聞きますが、台湾でもスリや置き引きはあります。

リュックだから危険ではなく、注意していなければどんなでもカバンでもスリや盗難されるリスクがあるのです。

たまに日本でもリュックの口が開いた状態で歩いている人がいますが、あれは良くありません。
盗まれそうになっても、気がつきにくいし、何かの拍子で中のものを落としてしまうこともあります。

2016年の台湾旅行からリュックを使っていますが、スリや盗難はされませんでした。旅行者ができることはスリや盗難にあいにくいように気をつけることが大切です。

台湾は治安もよく、危険な目にあることは少ないですが、あくまで海外であることは忘れてはいけません

海外旅行だからと浮かれたりせず、油断しないことが大切です注意するだけで、トラブルに合う確率は少なくなります。

夜市や人混みが多い場所は特に注意する

台湾では夜市や人混みが多い場所ではスリにあいやすいので特に注意が必要です。

・夜市などの人混みが多い場所、
・人気の観光スポット

すぐできる!スリや盗難への防犯対策

リュックには貴重品を入れない

海外旅行にリュックを持っていくのはよくない、スリなどで狙われやすいと、よくいわれています。でも、それは半分あっていて、半分間違っていると思います。

どんなカバンでも注意していなければトラブルにあうのはかわらないはず。大切なのは、そもそも盗まれて困るものをリュックには入れないことです。

夜市に行くときリュックを持っていったのですが、そのときはリュックの中にお金や貴重品をはいれませんでした。なぜ入れなかったかというと、夜市だと人との距離が近くて、後ろから近づいてきたら気づくことが難しいからです。

たくさんのお金を持たない、持ち歩かない

もし仮に旅行中にスリや置き引きにあってしまっても、そのときにたくさんのお金を持っていなければ被害は最小限におさえれます

スリや置き引き以外にも、不注意で財布を落としてしまうことがあります。その時もお金をたくさん持っていなければダメージは少なく抑えれます。

お金が必要なときは持っていてもいいのですが、できるだけリスクをなくすために大量のお金を持っている場合は、スーツケースやセキュリティーボックスなどに入れておきましょう。

リュックは前で持つ、手で押さえる

もし旅行中に夜市や人混みが多い場所でリュックを使用するときはリュックは前で持ちましょう。そして手で押さえることが大切です。

スリや置き引きをする人の視点で考えると、当然ガードが緩い人を狙いたいはずですからね。

おっくん
おっくん

旅行が近づいてきたら「台湾旅行の持ち物」について気になりますよね?

▼この記事では台湾旅行の持ち物について詳しく説明しています。

「台湾の食べ物はまずい?」実際に食べておいしくなかった食べ物の話

▼ご挨拶
» おっくんって誰?

» 台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判
台湾旅行でwifiルーターをレンタルしたら、めっちゃ便利でした!

▼ホテル予約サイトで料金を比較してみる


Expediaは世界最大級の旅行サイトです。ホテルと航空券を同時に予約するとお得です。


Hotels.comは通算10泊すると1泊無料になる特典あり。会員限定価格は最大50%OFF!


agodaは世界中で75万軒以上のホテルが最大75%OFF。アジアのホテルが豊富に掲載。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう