台湾旅行の持ち物

持っていると便利!海外旅行お役立ちグッズ

更新日:

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジッパー付きビニール袋「ジップロック」

たとえばシャンプー・リンス、ボディーソープなど漏れやすい液体は
ジッパー付きビニール袋にいれておけば液漏れの心配がありません。
また洗面所やお風呂で使う石鹸、化粧品、歯ブラシなどを入れておけば
他のものが濡れることがないので、重宝しています。

携帯の充電器、カメラの充電器、携帯ゲーム機の充電器などのコード類は
ジッパー付きビニール袋に入れておけば、バラバラにならず使いたいとき
サッと取り出すことができるので便利。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

トランクの収納スペースを確保「洋服圧縮パック」

旅行の楽しみのひとつが買い物。
買い物が楽しすぎて、ついつい買いすぎたことないですか?
買ったはいいけど一番困るのは、トランクに入らないこと。
そんなときあると便利なのが洋服の圧縮パック。

旅行で着た服を分けることができるのはもちろん。
圧縮パックに入れて小さくすれば、トランクにスペースが生まれます。
お土産をたくさん買ったときにも役立つアイテムです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

雑音をシャットアウト!「耳栓」

朝はやくのフライトで眠い。でも飛行機のジェットエンジンや回りの音が気になって寝れない。そんなとき、耳栓があると便利。ちょっとしたことですが、寝やすい環境を作ってくれます。耳にやさしい柔らかめを選ぶといいでしょう。

乾燥からのどやお肌を守る「マスク」

飛行機はとても乾燥しています。のどやお肌の乾燥対策に。
ホテルで暑いからクーラーをかけて就寝したら次の日、喉がガラガラ。
ということもマスクがあれば防げます

色んな所で使える「メモとペン」

飛行機内では、客室乗務員さんが出入国カードの紙を配ります。
自分の名前やパスポートの番号、フライトナンバーなどを書くときに
ペンが必要になります。

空港についてから、カウンターで書くこともできますが、
時間のロスなのでフライト中に書いておきましょう。
行き帰り使うものなので、すぐに取り出せる場所に入れておきましょう。

タクシーなどで目的の場所で書いたり、買い物などで値段交渉をするときに、
ペンを持っていると交渉がスムーズにできます。

人気ブログランキングへ

▼ご挨拶

» おっくんって誰?
▼台湾旅行の持ち物
台湾でスマホ使うならレンタルWi-Fiは必須です。 » 台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判
台湾でスマホを使うならWi-Fiルータが必須です!1日590円で容量無制限の使いたい放題!


台湾旅行の持ち物リスト化してみました。 » 台湾旅行持ち物リスト!必要なものあると便利なもの
そろそろ台湾旅行が近づいてきたので持ち物を準備しないといけない!って方は必須です。


▼ホテル予約サイト

ぼくがホテルを予約するときはExpediaをいつも使っています。エクスペディア世界最大級の旅行サイトで、ホテルと航空券を同時に予約するとお得です。さらに割引クーポンが定期的に発行されているので、お得に旅行にいくことができるんです。

agodaは世界中で75万軒以上のホテルが最大75%OFF。アジアのホテルが豊富に掲載しています。

Hotels.comは通算10泊すると1泊無料になる特典あり。会員限定価格は最大50%OFF!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

台湾好きのおっくん

台湾好きのおっくんです。1983年生まれの現在35歳です。大阪で働くサラリーマンです。2007年に台湾旅行に行ってから台湾好きになり、今まで18回ほど台湾旅行に行ってます。

-台湾旅行の持ち物

Copyright© おっくんの初めての台湾旅行 , 2019 All Rights Reserved.