台湾の現地事情 台湾旅行の服装

12月の台湾旅行の服装は?台北の気候・天気や服装コーデのアドバイス

投稿日:

おっくん
今回は、12月に台湾旅行に行くけど台湾は寒い?服装はどうしたらいい?という人へ向けた記事です。

どうも台湾好きのおっくんです。
つい最近(2018年12月15日~16日)、台湾旅行に行ってきました。行く前は12月の台湾は寒いの?何着たらいい?と悩んでました。

実際に行ったのでそのときの記録を残しておこうと思います。

この記事の内容は

  • 台湾は日本よりも気温が高い
  • 服装は長袖、軽く羽織れる上着
  • 帰国を考えた服装が大事

について詳しく書いています。

今回の記事は「台湾は寒いのか?何を着たらいい?【服装コーデ付き】」が分かる内容になっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

台湾は日本より気温が高い

2018年12月15日~16日に台湾に旅行にいきました。

おっくん
早朝便で旅行にいったのですが日本の朝はすごく寒かったです。

日本は最高気温が10度前後ですが台湾は20度前後なので断然台湾のほうが気温が高いのがわかります。

▼関連ページ:
台湾旅行記「1泊2日の台北旅行」花甜果室、鼎王麻辣鍋、信成蔴油廠(2018年12月)
台湾旅行記「1泊2日の台北旅行-淡水観光、朝日夫婦、縁味古早味現烤蛋糕、Villa.like 悦禾荘園」(2018年12月)

台湾の気温と天気データ

台北の10日間の「2018年12月15日~2018年12月24日」天気データ

台北の10日間の「2018年12月15日~2018年12月24日」天気データ

今回は1泊2日の旅行でしたが、最高気温は24度、最低気温は15度でした。

日本(大阪)よりも台北の方が気温が高いことがわかりました。ツイッターもあわせて調べても寒そうではなかったので、普段の格好で行くことにしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

台湾に実際に行ってみた

台湾に実際行ってみて、服装は長袖に薄手のダウンを着ていました。日中だと上着なしでもすごしやすい気候でした。

食事中やMRTでの移動中は汗をかくぐらい台湾はあったかい!気候でした。

唯一寒い!と感じたのは台北駅から桃園空港に向かう空港線のMRT。ここではさすがに寒いと感じました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

旅の服装、コーデ

台湾旅行中の服装は僕は薄手のダウン、中は長袖です。嫁ちゃんもダウン、中は薄手のセーターです。昼間は暑かったです。

おっくん
女性ならこんなコーデはどう?
おっくん
男性ならこんなコーデはどう?

おっくん
靴はどうする?はき慣れた靴でいくのが正解!

靴はいつも履いてる靴にしましょう。
旅行だからと気合を入れて新しい靴で行くと靴づれします。歩くと痛い、辛くなるので歩きなれた靴でいきましょう。

嫁ちゃんは新しい靴をおろしてて足にあわず痛がっていました。

行き帰りは日本の気温に合わせる

行きと帰りは日本の気温に合わせた服装にしましょう。台湾のほうが温かいですが日本に帰ってきたら寒いです。

おっくん
日本が寒くて風邪ひいたりすることもありますからね。

行き帰りは日本の気温に合わせた服装にしましょう。

まとめ

12月は寒いのか?服装はどうすればいい?と困っていましたが、基本的に日本の服装でいけば問題ありません。日中は温かいので長袖でOK、夜は上着を着ておくのがベストです。

  • 台湾のほうが気温が高い
  • 日本と同じ格好だと日中は暑い
  • 行きと帰りは日本の気温に合わせる

というわけで、以上になります。これから台湾旅行に行かれる方はこの記事を参考に服の準備をしてみてください。

▼あわせてこちらの記事を見てみよう!
台湾旅行の服装はどうしたらいい?1月・2月の天気と服装について

▼ご挨拶

» おっくんって誰?
» 台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判
台湾旅行でwifiルーターをレンタルしたら、めっちゃ便利でした!


▼ホテル予約サイトで料金を比較してみる

Expediaは世界最大級の旅行サイトです。ホテルと航空券を同時に予約するとお得です。

agodaは世界中で75万軒以上のホテルが最大75%OFF。アジアのホテルが豊富に掲載しています。

Hotels.comは通算10泊すると1泊無料になる特典あり。会員限定価格は最大50%OFF!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

台湾好きのおっくん

-台湾の現地事情, 台湾旅行の服装

Copyright© おっくんの初めての台湾旅行 , 2019 All Rights Reserved.