台湾の現地事情 台湾旅行の服装

台湾旅行の服装はどうしたらいい?1月・2月の天気と服装について

更新日:

台湾旅行での服装といえば、1年を通じて南国らしい気候で、冬以外はかなり暖かいので、基本は夏の服装でいいのですが、1月・2月は、どんな服装で旅行に行ったら良いのかを解説します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

台湾の1月・2月の天候が崩れやすく、雨対策として雨具を準備する

台湾旅行の冬の服装は、天候にあわせて考えることが大切です。1月2月の天候は、台湾北部は天候が崩れやすく、肌寒い日が続くことが多いので、コートなどの防寒着をもっていく必要があります。

それと、終日小雨が降り続くことがあり、雨に濡れたりするなどで、風邪をひきやすくなるので注意しましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうして雨に濡れると、風邪を引きやすくなるの?

雨に濡れると、水分が体温を奪って蒸発していこうとします。体が冷えて血行不良に陥ると、体の機能が低下していくのです。免疫機能が低下することで、風邪引引きやすくなるのです。

風邪を引かないようにするには、まず体を冷やさないことが大切です。
雨などに濡れたときは、タオルなどでさっと拭いて、体を冷やさないようにしましょう。
タオルは汗をかいたりしたときにも使えるので、もっていくと便利です。

そのほかにも、折りたたみ傘やカッパなどの雨具があると良いです。雨具は日本から持っていくのもいいですが、現地で安く買うことができるので、無理に日本から持っていく必要はありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

それでも体調を崩してしまったら、常備薬で対処する

雨具などで雨対策をしても、天候の変化などがあり、体はいつもより疲れやすくなっています。ちょっとした気温の変化で、旅行中に風邪を引いたり、体調を崩してしまうことがあります。

そんなときのために、普段よく飲んでいる常備薬を旅行にもっていきましょう。
ぼくは、頭痛薬と胃薬と整腸剤あたりをいつも持っていきます。

また薬を持っていくのを忘れたときは、現地で薬が調達しましょう。
台湾で薬が買えるお店は、COSMEDやWatson`sなどです。いわゆるドラックストアですね。
旅行で何度も行ったことがありますが、日本と同じような感覚で買い物できると思います。

台湾は日本と同じく漢字の文化なので、パッケージを見ただけで、なんとなくどんな薬かわかります。そこらへんは他の海外旅行と違って買い物がカンタンです。

台湾の服装 1月・2月のまとめ

台湾の服装1月・2月は、冬の台湾の旅行で快適にすごせる服装について解説しました。

ポイントをまとめると、
・肌寒い日が続くので、寒さ対策をする
・天候が崩れやすいので、雨具を用意する
・雨などに濡れたら、すぐにタオルなどで拭く
・体調を崩したら、薬で対処する

▼あわせて読んでほしい記事
» 12月の台湾旅行の服装は?台北の気候・天気や服装コーデのアドバイス

▼台湾旅行に行こうとしているあなたに見てほしい
» 台湾旅行記「3泊4日のグルメ旅 台北旅行」(2016年10月)
2016年10月に、3泊4日で台湾旅行にいきました。

» 台湾旅行のオススメお土産をまとめて見てみる
台湾旅行で買ってみたオススメのお土産をまとめてみました。
実際に買ってみて良かったものだけを紹介してます。

» 台湾旅行の安い時期、ツアー、ホテル、航空券を調べてまとめてみた
台湾旅行に行きたいけど、できれば安く行きたい!そんなあなたに見てほしい

» 日本円を台湾ドルに両替はここがおススメ!絶対お得な方法【最新】

台湾ドルをどこで両替すれば一番お得なのか知っておくとお得に旅行できるのでぜひ活用を!

人気ブログランキングへ

▼ご挨拶

» おっくんって誰?
▼台湾旅行の持ち物
台湾でスマホ使うならレンタルWi-Fiは必須です。
» 台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判
台湾でスマホを使うならWi-Fiルータが必須です!1日590円で容量無制限の使いたい放題!


台湾旅行の持ち物リスト化してみました。
» 台湾旅行持ち物リスト!必要なものあると便利なもの
そろそろ台湾旅行が近づいてきたので持ち物を準備しないといけない!って方は必須です。


▼ホテル予約サイト

ぼくがホテルを予約するときはExpediaをいつも使っています。エクスペディア世界最大級の旅行サイトで、ホテルと航空券を同時に予約するとお得です。さらに割引クーポンが定期的に発行されているので、お得に旅行にいくことができるんです。

agodaは世界中で75万軒以上のホテルが最大75%OFF。アジアのホテルが豊富に掲載しています。

Hotels.comは通算10泊すると1泊無料になる特典あり。会員限定価格は最大50%OFF!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

台湾好きのおっくん

台湾好きのおっくんです。1983年生まれの現在35歳です。大阪で働くサラリーマンです。2007年に台湾旅行に行ってから台湾好きになり、今まで18回ほど台湾旅行に行ってます。

-台湾の現地事情, 台湾旅行の服装

Copyright© おっくんの初めての台湾旅行 , 2019 All Rights Reserved.