台北の桃園国際空港に無料で使えるWiFiの登録・接続方法について

台湾の現地事情

「台北の桃園国際空港に到着したあと すぐにネットを使いたい!」

「できれば無料で使えるフリーWi-Fiを使いたいんだけど、日本人でも使える?」

この記事ではそんな方へ向けて書いています。

はじめまして、台湾好きのおっくん(@okkunn_taiwan)です。
私は台湾が好きで過去に19回ほど台湾旅行に行っています。私の経験をもとに記事をまとめてみました。

桃園国際空港には無料で使えるWiFi「Airport Free WiFi」があります。
外国人でも登録不要で、カンタンに接続できます。

でも、初めてだからどうやって接続するかわからない・・・。
できれば写真付きで接続方法を紹介してもらえると助かるな~。

そんなあなたのために、今回は「桃園国際空港の無料wifiの登録・接続方法」を写真付きで紹介します。

この記事を読んで、ぜひ旅行で活用してくださいね。

スポンサーリンク

桃園国際空港に到着したら無料WiFiに接続する

接続方法はとってもカンタンです

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  • 桃園国際空港に到着したらスマホを取り出す
  • スマホの設定からWi-Fiをオンにする
  • Airport Free WiFiをタップする

[/st-mybox]

これだけです。
注意点として、モバイルデータ通信をオフにしておくこと。

モバイルデータ通信がオンになっていると、余計な通信費がかかってしまうので必ず確認しましょう。

さらにわかりやすいように、写真付きで詳しく説明していきます。

桃園国際空港に到着したらスマホをとりだしてください。

iphoneの設定方法

iphoneのホーム画面の[設定]をタップし、次に[Wi-Fi]をタップします。

iphoneのホーム画面の[設定]をタップし、次に[Wi-Fi]をタップします。

Wi-Fiの設定画面を表示したら [Airport Free WiFi]をタップします。

Wi-Fiの設定画面を表示したら [Airport Free WiFi]をタップします。

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  1. iphoneのホーム画面の[設定]から[Wi-Fi]を選択します。
  2. 次にWi-Fiを  (オン)へ切り替え、[Airport Free WiFi]をタップします。

[/st-mybox]

アンドロイドでの設定方法

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#ccc” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”2″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  1. アンドロイドなら[設定]から[ネットワークとインターネット] を選択します。
  2. 次に[Wi-Fi] をオンに切り替え、[Airport Free WiFi]をタップします。

[/st-mybox]

旅行中にずっとネットが使いたいなら「モバイルWi-Fi」

空港の無料Wi-Fiは設定後にすぐに使えて便利です。

初めての方でもカンタンに設定できるので、初心者さんでも安心です。

しかし空港以外では使うことができません。

[st-kaiwa1]旅行中ずっと使いたい、すぐ使えるほうがいい。[/st-kaiwa1]

そんなときはレンタルWi-Fiがオススメです。
レンタルWi-Fiなら通信速度も早いし、1台レンタルしておけば複数人で使えるので、料金もさらにお得になります。

はじめてレンタルWi-Fiを借りるなら台湾データがおすすめ

初めてWi-Fiルーターを借りるなら台湾データがおすすめです。

▼【無料】自宅に届けてくれる送料、返却の送料もかかりません。
台湾専用Wi-Fiルーターなら安定感抜群!利用制限なしの台湾データ

私は2016年の台湾旅行からずっとWi-Fiをレンタルしています。

1日590円からレンタルできて、しかも使いたい放題。

4GLTEだからサクサク!通信速度が速くて快適です。

通信速度が速いのは台湾全土に基地局があるので、速度が安定しているからです。

自宅への郵送と返却の送料も無料。

事前にレンタルすると旅行の前の日までに自宅に郵送してくれます。

もちろん、空港で受け取りもできます。

旅行でスマホを使うならモバイルバッテリーをお忘れなく

旅行のときはいつもよりスマホを使います。

行きたいお店の道のりを調べる、MRTの行き方を調べる、近くのスーパーの場所を調べる。

外出先にスマホを使っていると、あっという間に充電がなくなります。

「あ、もう充電がない!」と出先でスマホの充電が残り少なかったら不安でしょうがありません。

でも、モバイルバッテリーがあればそんな不安や心配も必要ないです。

台湾などの海外旅行でスマホを使うならモバイルバッテリーは必須です。

モバイルバッテリーで携帯2台をフル充電することができます。

台湾元はどこで両替したらいい?⇒空港で両替しよう

台湾の空港についたらすぐ両替するのが便利でお得

台湾の空港についたらすぐ両替するのが便利でお得

台湾の現地通貨の台湾元。どこで両替すればいい?

結論として、空港で両替するのがおすすめです。いままで10回以上台湾旅行に行きましたが、空港での両替は現地に到着してすぐに両替ができるので一番効率がいいです。

[st-minihukidashi fontawesome=”fa-search” fontsize=”90″ fontweight=”bold” bgcolor=”#66BB6A” color=”#fff” margin=”0 0 0 0″]もっと詳しく[/st-minihukidashi]

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”” bgcolor=”#E8F5E9″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=””]

» お得に日本円を台湾ドルに両替するなら空港がオススメ!【2019年版】

[/st-mybox]

心配だから現地通貨の台湾元を日本で両替しておこうと思う方もいるかもしれませんが・・・

日本だと手数料やレートが悪いので、日本で両替するのは絶対にやめておきましょう。

台湾の桃園空港には台湾銀行の両替所(出張所)があります。

街中にある両替所や銀行とほとんどレートが変わりません。

深夜早朝にかかわらずオープンしているので、深夜便や早朝便で台湾に訪れる人は心配しなくてもいいですよ。

発着便があるかぎり両替所をオープンしておかないといけない法律があるのでご安心を。

台湾の空港についたら、すぐに日本円を台湾元に両替しましょう。

空港から市内への移動はバスもしくは空港線のMRTでの移動になります。バスもしくは地下鉄を利用するためのお金が必要になるので、空港で両替します。

[st-mybox title=”あわせてチェック!” fontawesome=”fa-exclamation-circle” color=”#ef5350″ bordercolor=”#ef9a9a” bgcolor=”#ffebee” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

桃園国際空港の第一ターミナルの両替場所は「桃園国際空港の両替所はどこ?第1ターミナルでの両替の方法・やり方」の記事で詳しく説明しています。

[/st-mybox]

[st-mybox title=”あわせてチェック!” fontawesome=”fa-exclamation-circle” color=”#ef5350″ bordercolor=”#ef9a9a” bgcolor=”#ffebee” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

高雄国際空港の両替場所は「高雄国際空港の両替所はどこ?両替にかかる費用と営業時間について解説」の記事で詳しく説明しています。

[/st-mybox]

使いきれなかった台湾元の再両替はやめておこう

台湾で使いきれなかった台湾元を日本円に再両替するのはおすすめしません。

台湾で使いきれなかった台湾元を日本円に再両替するのはおすすめしません。

空港で両替した台湾元を使いきれなかった・・・

もったいないから日本円に再両替しようと思うのは自然な流れです。

しかし、再両替するのは非効率なのであまりおすすめしません。

台湾ドルは現地で使い切るか、次の旅行に持ち越すことがオススメです。

再両替には100元(約400円)の手数料がかかります。手数料がかかるので少ないお金なら再両替するのはあまりおすすめできません。数万円単位のお金なら再両替するのもいいかもしれませんが、数千円だと次の旅行に持ち越したほうがいいかと思いま

[st-mybox title=”あわせてチェック!” fontawesome=”fa-exclamation-circle” color=”#ef5350″ bordercolor=”#ef9a9a” bgcolor=”#ffebee” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

余った台湾ドルを日本円に戻す方法は「余った台湾ドルを日本円に戻す方法、再両替は日本と台湾どっちがお得?」に書いています。

[/st-mybox]

[st-card id=8710 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

コメント

タイトルとURLをコピーしました