台湾おすすめ情報

台湾 完全版2019 ボリューム満点でこれ一冊あれば他の本はいらない?

更新日:

台湾旅行のために「台湾 完全版2019」を買ったおっくんです。

台湾旅行の本は本屋にいけばたくさんありますが、ここまでボリューム満点の本はほかに見たことがありません。旅行に知りたいことが詳しく紹介されているので、初めての台湾旅行や2、3度目の旅行の方は「台湾 完全版」がオススメです!今回は「台湾 完全版」をオススメする3つのポイント書いていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ボリューム満点!これ一冊あれば他はいらない?

台湾 完全版2019 は、とにかく情報が豊富です。

本の内容は、食べる、遊ぶ、買う、癒しという目的別のページ、龍山寺や台北駅といった台北市内のエリアガイドのページ、台北から一足伸ばしていける観光エリアのページ、台南、高雄、台中、などの台湾ローカルトリップ時のページ、旅の準備、入国出国などの旅の情報ページです。

「食べる」「遊ぶ」「買う」「癒し」の目的別にページが分かれています

「食べる」「遊ぶ」「買う」「癒し」の目的別にページが分かれています

台北の中心エリアから市内からちょっと遠出、そして台中や台南などローカルトリップ、基本の旅の情報まで紹介されています。

はじめての旅行者にとって、必要な情報がすべて紹介されているので、初めての人はこの一冊を読んでおけばほかの本はいらないと思います。

ボリュームが満点なので、そのお店はじめて聞いた!こんなお店があったんだ!という新しいお店の紹介が気になりました。

小籠包の王道3店が紹介されていました。

小籠包の王道3店が紹介されていました。

たとえば小籠包のお店の紹介では、定番のお店から、話題のお店というは他の本でも紹介されていますが、まったく聞いたことがないお店が紹介されていて、深堀りしてるなぁ!と驚きました。

小籠包、薄皮or厚皮、皮で選ぶローカル店が紹介されていました。

小籠包、薄皮or厚皮、皮で選ぶローカル店が紹介されていました。

ユニークな小籠包のお店が紹介されていました。

ユニークな小籠包のお店が紹介されていました。

これだけ情報が豊富だと、自分で調べなくてもいいから楽ですね。初心者の人はまず本で紹介されていて行きたいところをメモしておいて、旅の計画を立ててみましょう。

初めての旅行ではすべてのお店にいくことができないので、次回の旅行でもこの本を読んでいきたいところをチェックする。これだけボリュームが満点なら2度目、3度目の旅行でも十分使えると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

人気スポットの観光が詳しく紹介されている

「台湾 完全版2019」では、台北からひと足のばして、では台北から片道1時間程度でいくことができる観光エリアを紹介しています。「九分、十分、淡水、猫空、新北投、ホウトン」が紹介されています。見開きでモデルプランが紹介されているのでわかりやすくて良いですね。

淡水行こう!っと思って行ってみたはいいけれど、何ができるのかわからないし、あてもなく歩いて時間だけがすぎていた…。という失敗をしたので、こうやってモデルプランが詳しく紹介されているのはありがたいです。

淡水でサイクリングがしたくて、ちょうどそのことが紹介されていて、ドンピチャな内容だったので、読んでいてすごく楽しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

付録の地図(台北、台南、台中、高雄)使い勝手がいい

台湾完全版には台北、台南、台中、高雄の地図がついています。

スマホ時代にマップなんているの?という方、マップがあると旅の計画を立てるときにイメージしやすいんですよ。

例えば泊るホテルがここだから、周辺でいいお店ないかな?あ、ここ良さそう、行ってみよう、地図に〇つけとこ。とか

行きたい場所、A、B近いからセットで行こう、地図に〇つけといて、なんてことができます。

地図でみるので距離感がつかみやすく、書き込むことでつながりがわかります。

それにこの地図は、ただの地図ではありません。地図には本で紹介しているお店の店名が書いてあるので、どこに何のお店ががあるかわかるのですごく便利なんです。

他にもいいところ、まとめ

台湾完全版のいいところや気になったポイントをまとめますね。

 

電子版があるので本を持ち運ばなくてもいい

「台湾完全版」は、電子版があるので携帯があれば本の内容を見ることができます

旅の計画では実際の本を読んで、旅ではスマホを見るという感じですね。

まとめると「台湾完全版」は初心者に必要な情報がしっかり紹介されているし、2度、3度目の旅行者が知りたい、ちょっと遠出するエリアからローカルエリアまで紹介されているので、これ一冊読んでおけば他の本は必要ありませんね。

というわけで今回はこんな感じです。

おっくん
おっくん

旅行が近づいてきたら台湾旅行に必要な持ち物について気になりますよね?「台湾旅行の持ち物」について詳しく説明しています。

「台湾の食べ物はまずい?」実際に食べておいしくなかった食べ物の話

台湾旅行のバッグはリュックで大丈夫?スリ被害を防ぐ3つの対策

雲南人和園 名物のエンドウ豆スープが絶品!台北で食べれる雲南料理のお店

人気ブログランキングへ

▼ご挨拶

» おっくんって誰?
▼台湾旅行の持ち物
台湾でスマホ使うならレンタルWi-Fiは必須です。
» 台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判
台湾でスマホを使うならWi-Fiルータが必須です!1日590円で容量無制限の使いたい放題!


台湾旅行の持ち物リスト化してみました。
» 台湾旅行持ち物リスト!必要なものあると便利なもの
そろそろ台湾旅行が近づいてきたので持ち物を準備しないといけない!って方は必須です。


▼ホテル予約サイト

ぼくがホテルを予約するときはExpediaをいつも使っています。エクスペディア世界最大級の旅行サイトで、ホテルと航空券を同時に予約するとお得です。さらに割引クーポンが定期的に発行されているので、お得に旅行にいくことができるんです。

agodaは世界中で75万軒以上のホテルが最大75%OFF。アジアのホテルが豊富に掲載しています。

Hotels.comは通算10泊すると1泊無料になる特典あり。会員限定価格は最大50%OFF!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

台湾好きのおっくん

台湾好きのおっくんです。1983年生まれの現在35歳です。大阪で働くサラリーマンです。2007年に台湾旅行に行ってから台湾好きになり、今まで18回ほど台湾旅行に行ってます。

-台湾おすすめ情報

Copyright© おっくんの初めての台湾旅行 , 2019 All Rights Reserved.