おっくんの台湾旅行記

初めての台湾旅行記 1日目(出発・出国)

更新日:

スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

初めての海外旅行が台湾という人のために、台湾旅行記、現地のお役立ち情報についてまとめてみました。台湾旅行で感じたことも含めて書かせていただきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

台湾旅行記 出発編

大阪から台北へ出発

2012年4月28日 台湾旅行記 1日目
出発前夜ジェットスターのEチケットを印刷しようと思ったら
プリンターの調子が悪くて、朝5時まで悪戦苦闘。
結局印刷できないから、寝ることに。(しょうがないのでPC画面をスマフォで撮影。)

9時に梅田に到着したいから、8時に起きる予定にしてたけど
9時に起きてもうた~。いきなり遅刻。やってもうた。
急いで準備してリムジンバス乗り場へ。

GW初日だからか?バスの運転手さんが
「渋滞で到着時間が若干前後する予定です」とアナウンス
飛行機に間に合わなかったら、どうしようとドキドキしながらも無事空港に到着。

LCC初体験・ジェットスターで台北へ


これがジェットスターの飛行機。シルバーのボディーが、かっこいいね。


さて搭乗です。大阪・関西国際空港を12時30分出発
大阪→台北までは2時間の旅です。

機内は結構ゆとりがあるのかと思ってたけど
入った瞬間からシートがビッチリ

3列×3列の革張りシート。座り心地はいいけど、前のシートとの距離は狭い。
台北までなら2時間ぐらいなので問題ないけど、長距離だときつい。トイレも我慢ね。
座席前に画面がない、毛布もない、新聞もない、機内食、飲物のサービスもない(有料)

ジェットスターの機内雑誌。ラルクが表紙だね。

機内食のメニューです。機内食や飲物は、予約時に指定するかその場で購入です。
飲食物の持ち込みお断りとのことですが、飲み物ないとキツい。

でもね機内食のサービスがないから、基本放置。
やることないから寝ました。ぐっすり寝れるからいいかも。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

台湾旅行記 出国編

台北桃園空港到着 台湾に出国


台北桃園空港到着。14時18分(現地時間)

外貨両替所発見。さっそく日本円を台湾ドルに両替
3万円を両替しました。レートは0.35380 。10,584元。(手数料30元)

リムジンバスで台北へ。


何社か営業していますが、今回泊まるエイトゾーンホテルの最寄り駅を通る
長榮巴士 EVERGREEN BUS  路線:5201を選択。150元(約450円)



最寄り駅が忠考新生駅なので停留所9番で下車。
だけど、いきなり場所がわからない。台北科技大学の前を行ったり来たり。
ホテルを探すこと15分。

エイトゾーンホテルに到着

16時45分にやっとこさホテル到着。
(FRaUの付録地図を持っていってよかった~。)

501号室のカードキーが、まったく反応せず。ちょっと焦る。
不具合を従業員に言ったら、601号室に変更。

ベットはビックサイズで快適。部屋は広いし、天井も高い。
部屋ではワイヤレスインターネットができます。
(ロビーでID、パスワードがもらえます。めっちゃ重いけどね。)
一階ロビーにパソコンがあるので、インターネットするならそっちのほうがいいです。

ホテルエイトゾーン(八方美學)  (HOTEL EIGHT ZONE)
住所:台北市中正区金山南路一段8号
電話番号:(02)2358-3500
チェックイン:15:00
チェックアウト:12:00

ホテルは楽天トラベルから予約しました。
一泊3200元(約9600円ぐらい)でした。
朝食がないかわり部屋が広い(アップグレードプラン)です。

華山1914 創意文化園区 クリエイティブなアート空間


ホテルでちょっと休憩して、すぐ近くの「華山1914 創意文化園区」へ。

華山1914創意文化園区は、元々は日本政府が酒造工場として建てた建物。
その建物を利用しカフェやレストランや雑貨店などに利用しています。

食べたり、飲んだり、おしゃべりしたり、のんびりしたり、思い思いの過ごし方をしていますね。
(写真には写ってないですが、ストリートダンスを踊る人もいましたね。)

1914Connection オシャレな雑貨売ってます


こちらは「1914Connection(台湾設計師礼品専売店)」です。
1914Connectionはデザイングッズのお土産店。
ユーモア溢れるおしゃれなお土産を探すならココ。
(店内で写真を撮っていいか、分からないので写真なしです。)


ただ気になるグッズがあったので、サイトのキャプチャ貼っておきます。
1)サバイバルナイフ、手榴弾、が浮き出ているノートブック。イケテル。


2)お茶入れ?型貯金箱
日本で貯金箱といえばブタ?かな、
これならカナヅチで叩き割ることはないですね。

水木しげるさんにとって初となる海外企画展


「ゲゲゲの鬼太郎の妖怪楽園」が開催されていました。
2012年1月19日(木)~4月29日(日)まで開催
※ぼくは入場してないので、入場された方の写真があったのでリンクしときます。

ちょっと辛い拉餅を買ってみた

ちょっとおなかが空いたから、拉餅を購入。40元(約120円)
お店の人に中国語で「辛くするパウダーかける?」と言われていたようです。
辛い(辣 ラー)だけ聞き取れましたw

結構大きいでしょ? もちもちした食感で美味しかった。
パウダーが辛いね~

この後、本当は「九分」に行くつもりだったけど、
ホテルに着く時間が遅かったから、予定変更で「士林夜市」へ。
(結果的にこの行動が正解○ 雨が少しずつ降り始めました。
そのまま行ってたら、雨の降る中で、夜景を見ることに。)

華山1914創意文化園区
住所:台北市八徳路一段1号
電話番号:(02)2392-6180
営業時間:9:00~22:00

新しくなった士林夜市へ

華山1914創意文化園区から
MRT板南線「忠考新生駅」からMRT淡水・新店線「劍潭駅」へ。


一番出口から士林夜市へ。

士林夜市が以前あった場所は、
跡形もなくキレイになっておりました。なんだか寂しい。


士林夜市に到着。
人が多いからテンションがあがるぜぇ~。


新しい士林夜市は、地下に移動しています。
入場制限があるのか、人数のカウントをしていました。

「豪大大鶏排」といえば、巨大な唐揚げが有名ですね。
外カリカリ、中ジュワ~ン。

卵料理もありますね。
人が多すぎって身動きがとれなかったので、いったん地上へ。

いつも行列が並んでいる「大上海生煎包」で菜包と肉包を注文。
菜包 10元(約30円)、肉包 12元(約36円)

熱々でとっても美味しいですよ。
肉汁たっぷりなのでヤケドに注意しましょう。

西門にある大腸麺線で有名な阿宗麺線。ここは士林夜市の支店です。

日本のそうめんに似ている食感。台湾独自の細い麺です。豚の大腸が入った
とろみとコクのあるピリ辛スープは、クセになる味ですよ。ぜひお試しあれ。
鰹ダシが効いているので、日本人でも食べやすいですね。
大腸麺線 60元(約180円)

また50%(フィフティーパーセント)に来てしまったw
どの商品にも値段が2つ書かれています。元の値段と半額になった値段。
夜ご飯そっちのけで服を吟味。 ちょっと反省w
士林夜市は、眠らないぜ。

104美容クリニックでレーザ治療

MRT新店線「大坪林駅」の一番出口

士林夜市からMRTで移動して104美容クリニックへ。
MRT淡水線「劍潭駅」からMRT新店線「大坪林駅」で下車。
一番出口から地上に上がると、左側に看板が見えます。
駅から2~3分ぐらい歩けば104美容クリニックに到着します。
104美容クリニックは、美容レーザーを受けれるお店です。

美容クリニックの店内は、ピンク系のインテリアでまとめらています。

店内は女の子が多いからなのか、
ピンク系のインテリアでまとめられていて可愛いですね。

レーザー治療の流れをイラストで紹介。可愛いイラストですね。

可愛いイラストで施術の流れを紹介しています。
こんなところも、女の子が多いお店ならではですね。

●レーザー治療の流れ
1.診察室で先生の問診。
先生に肌のトラブルや気にしていることを聞かれます。
ニキビが気になるとか、毛穴が気になるとかね。
(先生が言うことを、日本語ができる女の子が通訳してくれます。)

2.お支払い
二人で一万円でした。 後、お薬を2つ貰えます。
(施術後の肌を保護するクリームとニキビケア)

3.洗面台で洗顔をします。

4.施術室でレーザー治療。
ドキドキしながら施術室に通されます。
肌の敏感なところは、ちょっとだけチクチクします。
僕は髭の部分が敏感でした。(痛ければ言ってくださいね。っと言われます。)
レーザーされている時は、焦げ臭いにおいがしたので、
顔が焦げているのかと心配しましたがw 大丈夫です。

5.レーザー治療後、洗顔後、肌を冷やします。
洗顔後、冷たいアロエジェルをお肌に塗ってもらえます。
冷たいガーゼーでさらに顔を冷やします。

6.さらに保湿。
ヒアルロン酸→炎症クリーム→乳液クリームを塗ります。

施術後に女の子のスタッフに、アロエジェルを塗ってもらいました。
冷たいガーゼーで顔を冷やしているところです。(凄い顔ですねw)

これが終わったら、ガーゼーをとり、
ヒアルロン酸→炎症クリーム→乳液クリームを塗ります。
なんだかお肌にぐんぐんヒアルロン酸が入っている気がする。
女の子のスタッフやお医者さんにサヨナラを言って
104美容クリニックを後にしました。エイトゾーンホテルへ。

104美容クリニック
住所:新北市新店区北新路三段107号
電話番号:(02)2911-6978
営業時間:10:00~21:00

テレビ、ジャグジー付きのバスルーム

テレビ完備、ジャグジー付きバスルーム 旅の疲れもジャグジーでふっとびますね
エイトゾーンホテルは、バスルームが広くて、
お風呂にテレビが完備されているからゆっくりバスタイムを満喫できます。
しかもジャグジー付き。ジャグジー以外にも、イオンミルクやライトもできちゃいます。
旅の疲れも泡と共に消えちゃいそう゜*+。旦⊂(*´ω`)ノ。+*゜

エイトゾーンホテルは、カクテルが1杯無料

エイトゾーンホテルの一階のバーでマルゲリータを注文 ジャグジーに入りながら飲むなんて極楽ですね
極めつけは、ジャクジーに入りながらのカクテル。
エイトゾーンホテルは、毎晩カクテルが1杯無料サービス。(1杯200元~300元)
一階の店員さんにオーダーすると、その場でカクテルを作ってくれます。

まるで夢のような、台湾旅行一日目は終了。

おわりに

台湾は週末を利用して気軽に行ける場所なので、まだ台湾に行ったことがない方も、もっと台湾を極めたい台湾好きの方もぜひご参考ください!

※台湾旅行の持ち物のリストは、下記にまとめています。
●台湾旅行の持ち物リスト

人気ブログランキングへ

▼ご挨拶

» おっくんって誰?
▼台湾旅行の持ち物
台湾でスマホ使うならレンタルWi-Fiは必須です。
» 台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判
台湾でスマホを使うならWi-Fiルータが必須です!1日590円で容量無制限の使いたい放題!


台湾旅行の持ち物リスト化してみました。
» 台湾旅行持ち物リスト!必要なものあると便利なもの
そろそろ台湾旅行が近づいてきたので持ち物を準備しないといけない!って方は必須です。


▼ホテル予約サイト

ぼくがホテルを予約するときはExpediaをいつも使っています。エクスペディア世界最大級の旅行サイトで、ホテルと航空券を同時に予約するとお得です。さらに割引クーポンが定期的に発行されているので、お得に旅行にいくことができるんです。

agodaは世界中で75万軒以上のホテルが最大75%OFF。アジアのホテルが豊富に掲載しています。

Hotels.comは通算10泊すると1泊無料になる特典あり。会員限定価格は最大50%OFF!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

台湾好きのおっくん

台湾好きのおっくんです。1983年生まれの現在35歳です。大阪で働くサラリーマンです。2007年に台湾旅行に行ってから台湾好きになり、今まで18回ほど台湾旅行に行ってます。

-おっくんの台湾旅行記

Copyright© おっくんの初めての台湾旅行 , 2019 All Rights Reserved.