台湾旅行の準備・計画

台湾の通貨・為替レート・両替

更新日:

スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

はじめて台湾旅行に行く人のために、通貨や為替レート、両替など現地のお金についてまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

台湾の通貨

通貨はニュータイワンドル(NT$)、1NT$=1元(圓)。単位は元(ユェン)。紙幣には旧字で圓(ユェン)と書かれている。口語では塊(クァイ)と呼ばれることも多い。紙幣は2000元、1000元、500元、200元、100元の5種類。硬貨は50元、20元、10元、5元、1元の5種類。偽札対策で高額紙幣を使うときは確認されることがあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

台湾の為替レート

2013年12月15日現在の為替レートは1元=約3.4円。台湾での表示額を3倍にすれば「台湾元×3=日本円」日本円がざっくりわかります。

台湾での両替

利便性や両替レートの面から考えると、日本で換金するより台湾で両替したほうがい。台湾では空港、ホテル、デパート、銀行に両替所があります。両替時に渡される換金証明書は、再両替する際に必要になる場合があるので無くさないように。日本の銀行は、元から円への再両替をするところが少ないです。帰国までに使い切るか、台湾で再両替しましょう。

台湾でチップはどれくらい必要?

台湾は日本と同じでチップの習慣がありません。ホテルやベルボーイやルームメイドへのチップは不要です。レストランでも同様です。

※台湾旅行の持ち物のリストは、下記にまとめています。
●台湾旅行の持ち物リスト

人気ブログランキングへ

▼ご挨拶

» おっくんって誰?
▼台湾旅行の持ち物
台湾でスマホ使うならレンタルWi-Fiは必須です。 » 台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判
台湾でスマホを使うならWi-Fiルータが必須です!1日590円で容量無制限の使いたい放題!


台湾旅行の持ち物リスト化してみました。 » 台湾旅行持ち物リスト!必要なものあると便利なもの
そろそろ台湾旅行が近づいてきたので持ち物を準備しないといけない!って方は必須です。


▼ホテル予約サイト

ぼくがホテルを予約するときはExpediaをいつも使っています。エクスペディア世界最大級の旅行サイトで、ホテルと航空券を同時に予約するとお得です。さらに割引クーポンが定期的に発行されているので、お得に旅行にいくことができるんです。

agodaは世界中で75万軒以上のホテルが最大75%OFF。アジアのホテルが豊富に掲載しています。

Hotels.comは通算10泊すると1泊無料になる特典あり。会員限定価格は最大50%OFF!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

台湾好きのおっくん

台湾好きのおっくんです。1983年生まれの現在35歳です。大阪で働くサラリーマンです。2007年に台湾旅行に行ってから台湾好きになり、今まで18回ほど台湾旅行に行ってます。

-台湾旅行の準備・計画

Copyright© おっくんの初めての台湾旅行 , 2019 All Rights Reserved.