台湾の現地事情

旅をもっと楽しもう!夏の台湾旅行を楽しむコツと気をつけたい事

更新日:

旅をもっと楽しもう!夏の台湾旅行を楽しむコツと気をつけたい事どうも、台湾好きのおっくんです。

私たち夫婦は毎年4月に台湾旅行に行っています。夏は南国・台湾らしいフルーツの旬を迎える時期でもあるので、台湾らしい旅行をするなら夏が最適な時期なんです。

おっくん
マンゴーを食べるならやっぱり夏ですよね

しかし、夏の台湾旅行を楽しむうえで、気をつけてほしい注意点がいくつもあります。

そこで今回は、夏の台湾旅行に行ったことがある私だから書ける夏の台湾を楽しむためのコツや気をつけたい注意点をまとめました。

これから夏の台湾旅行に行こうと考えている人は目を通しておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

夏の台湾旅行を楽しむためのコツ

まずは夏の台湾旅行を楽しむポイントをいくつか紹介します。

夏に旬を迎える新鮮フルーツがたくさん!南国フルーツを食べろ

日本より南の位置にある台湾。そこで楽しみたいのはやっぱり南国らしいフルーツ。

夏場に向けて旬を迎える新鮮なフルーツがたくさん。
しかも日本で食べるよりもリーズナブルなのがうれしいところ。是非旅行中に楽しんでください。

▼私のオススメのお店を2つ紹介します。

ひとつはフルーツ専門店の「陳記百果園」。フルーツ屋さんだけあって、新鮮さが違います。
お店でフルーツ盛り合わせを食べるのが楽しみです。さらに店内で売っているフルーツジャムもおいしいので、お土産に持って帰るのもよし。

ゴーマンマンゴーのマンゴーファン。厚切りのマンゴーは食べ応えがあり濃厚でうまい!

ゴーマンマンゴーのマンゴーファン。厚切りのマンゴーは食べ応えがあり濃厚でうまい!

ふたつめは新鮮マンゴーがお腹いっぱい食べれる「ゴーマンマンゴー」。新鮮な台湾マンゴーを使ったマンゴーかき氷が有名なお店。
とにかくお腹いっぱいマンゴーが食べたい!という方には是非とも足を運んでほしいお店です。

台湾でおいしいマンゴーかき氷食べたい方は「夏に台湾に行ったら是非行ってほしい「マンゴーかき氷」のお店はココ!おすすめのマンゴーかき氷のお店4選」をチェック!

台湾の暑さや日差しはキツイ!日差しや日焼け対策を忘れずに

台湾の暑さと共に気をつけたいのは「日差しの強さ」。

台湾でおでかけするなら、日中の日差しがきつい時間帯は避けて、夕方以降の暑さが緩やかになる頃がおすすめです。
といっても、現実的には日中に外に出かけたり、観光スポットに行くことも多いはず。

日中のおでかけではサングラスや帽子など日差し対策や日焼け止めなど日焼け予防をお忘れなく。

日差し対策が気になる方は「【台湾の紫外線対策】日焼け予防に有効な持ち物【帽子・サングラス・日焼け止め】」をチェック!

熱中症に気をつけろ!小まめに水分補給する

台湾が日本よりも南に位置しており、日本より暑いです。
さらに台湾は熱帯のため蒸し暑く、日本にいるときよりたくさんの汗をかきます。

そのため小まめな水分補給は忘れてはいけません。水分補給は熱中症対策にも効果的です。
コンビニなどでミネラルウオーターやお茶が売っているので喉が乾いたら購入して飲むようにしよう。

台湾の冷房はきついので、羽織るものを携帯する

夏の台湾は日差しがキツく暑いので、半袖や半ズボンなど、肌の露出が多い服装で出かけることが多くなります。
そこで気をつけたいのが冷房です。

台湾の地下鉄やデパートの冷房はキンキンに効いており、冷やしすぎている所が多い。
暑いなら脱げば問題ないが、寒いのは耐えられません。

薄手でもいいのでサッと羽織れるものを携帯しておくと安心です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

夏の台湾旅行で携帯したい持ち物リスト

私たち夫婦が夏の旅行でいつも持っていくものや、「持っていけばよかったなぁ」と後悔したものをまとめてみました。

モバイルWi-Fi

私たちの旅行に欠かせないのがモバイルWi-Fiです。

行きたいお店や観光スポットまでの道のりを調べたり、地下鉄の乗り換えや時間はどれくらいかかる?など。
今回の旅行でもとても重宝しました。

日本と同じようにスマホを使いたいならモバイルWi-Fiは必須。
快適で、スムーズな旅行ができます。

▼1日590円のレンタルWi-Fi!
» 台湾データを予約する
いますぐ予約しよう!人気で予約が殺到。予約できない場合があります。
台湾データなら自宅への郵送と返送の送料無料!

虫除けスプレー

夏の台湾で気をつけたいのが蚊です。
私はかなり汗かきなので、腕や首や足など肌を露出している所を刺されまくりました。

朝から昼間にお手がけすると汗をかきます。蚊は薄暗くなる夕方頃に現れて汗のにおいに反応して差してきます。
台湾の蚊に刺されると3日以上痒みが続いて辛いです。

夕方のおでかけには、虫除けスプレーをふりかけておでかけしましょう。

ウェットティッシュ

台湾の醍醐味の1つが夜市、私たち夫婦は屋台料理を食べ歩きするのが好きです。

夜市にはゴミ箱などが用意されているので、食べ終わった容器などを捨てれますが手を洗ったりする施設は基本的にありません。
屋台料理を食べる時に手が汚れてしまったら、服が汚れたりするので、ウェットティッシュを携帯していると安心です。

サングラス

日焼け対策のために日焼け止めを持っていくから対策は完璧。と思っている方、
実は、目からも日焼けするってご存知ですか?

台湾は日本より南に位置しており、日差しの強さは殺人的です。とくに南に行けば行くほど、暑く、日差しも強くなっていきます。
日中のおでかけにはサングラスの携帯をお忘れなく。

台湾は日本よりも紫外線が強く。対策が必要というのを「【台湾の紫外線対策】日焼け予防に有効な持ち物【帽子・サングラス・日焼け止め】」で書いています。

汗拭きシート

夏の台湾は暑くて、日差しも強い。外を歩くとすぐに汗だくになりました。

汗でベトつくと気持ちが悪いし、体も冷えてしまいます・・・。
そんなとき汗拭きシートがあれば、サッと拭けて、サラッと快適です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まとめ

今回も夏の台湾旅行を堪能しました。
夏は南国・台湾らしいフルーツの旬が到来します。
美味しいマンゴーの季節なので、楽しい旅行が楽しめます。

それでは、夏の台湾旅行をお楽しみください。

台湾の蚊に要注意!夏の台湾旅行は蚊よけ対策が必須です【対処法あり】

どうも台湾好きのおっくんです。 僕は過去に何度もゴールデンウィークに台湾旅行に行ってまして、その時に思ったのが、 おっくん台湾の蚊に刺されると、むちゃくちゃ痒い! 日本と同様に台湾でも蚊がいまして、厄 ...

続きを見る

台湾旅行で台風が来た!旅行前にしっておきたい対処法【出発前、滞在中、最終日】

「台湾旅行なのに、台風がきているんだけど・・・!」 夏の台湾は台風シーズンなので、この時期は台風がよく発生します。 せっかくの台湾旅行なのに台風なんて・・・ 「飛行機は飛ぶのか?」「お店はやっているの ...

続きを見る

人気ブログランキングへ

▼ご挨拶

» おっくんって誰?
▼台湾旅行の持ち物
台湾でスマホ使うならレンタルWi-Fiは必須です。
» 台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判
台湾でスマホを使うならWi-Fiルータが必須です!1日590円で容量無制限の使いたい放題!


台湾旅行の持ち物リスト化してみました。
» 台湾旅行持ち物リスト!必要なものあると便利なもの
そろそろ台湾旅行が近づいてきたので持ち物を準備しないといけない!って方は必須です。


▼ホテル予約サイト

ぼくがホテルを予約するときはExpediaをいつも使っています。エクスペディア世界最大級の旅行サイトで、ホテルと航空券を同時に予約するとお得です。さらに割引クーポンが定期的に発行されているので、お得に旅行にいくことができるんです。

agodaは世界中で75万軒以上のホテルが最大75%OFF。アジアのホテルが豊富に掲載しています。

Hotels.comは通算10泊すると1泊無料になる特典あり。会員限定価格は最大50%OFF!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

台湾好きのおっくん

台湾好きのおっくんです。1983年生まれの現在35歳です。大阪で働くサラリーマンです。2007年に台湾旅行に行ってから台湾好きになり、今まで18回ほど台湾旅行に行ってます。

-台湾の現地事情

Copyright© おっくんの初めての台湾旅行 , 2019 All Rights Reserved.