台湾旅行記「3泊4日で楽しむ!高雄・台南旅行」(2017年5月)

台湾旅行記「3泊4日で楽しむ!高雄・台南旅行」(2017年5月)

※このページは2017年8月12日に更新しました。

こんにちは、2017年のゴールデンウィークに台湾に旅行にいったおっくんです。

2017年5月5日〜8日までの間、3泊4日で高雄・台南旅行に行ってきました。いつも台北ばかり旅行しているので今回は南を攻めることにしてみました。

早いもので旅行にいってから3カ月が経とうとしています。「書こう、書こう」と思いつつ、まったく旅行記を書けていません。

このまま行くと書かないので、とりあえず公開します。少しずつ更新していきますのでお楽しみに。まずは旅の準備編です。それから旅の日程です。

スポンサーリンク

旅の準備

前回の旅行記でも旅の準備を書きました。これから旅の計画をされるかたの参考になればと思いまとめてみました。

▼前回の旅行記を見てみる
台湾旅行記2016年10月「3泊4日で楽しむ!台北旅行」

ホテル

今回泊まったホテルはカインドネス ホテルシャトー・ド・シン ホテル高雄です。どちらのホテルもトリップアドバイザーで評価が高くて、駅近のホテルだったので選びました。

▼ホテルに泊まってみた感想をレビューしてます。
カインドネス ホテル(康橋大飯店六合夜市七賢館)
シャトー・ド・シン ホテル高雄 (翰品酒店高雄)

ちなみにエクスペディアでホテルを予約するときにクーポンコードを利用してJCBカードで支払いすると宿泊料金が8%オフになります。

▼クーポンコードはこちらです。
【海外ホテル8%OFFクーポンコード:JCBH2017】

▼楽天カード JCBカードなら年会費永久無料です。


このサイト経由で新規入会+利用でもれなく5,000円相当のポイントがもらえます。

航空券

今回も航空会社はピーチを利用しました。LCCって本当安いですね。早めに予約していたのでめちゃくちゃ安く航空券を購入できました。

安い航空券をゲットしたいならラインなどでセール情報はこまめにチェックしておくのがいいでしょう。やっぱり値段が安いのはうれしいですよね。まだLCCを使ったことがない人は、是非使ってみてください。

▼台湾旅行の安い時期や格安航空券の探し方を見てみる
台湾旅行の安い時期、ツアー、ホテル、格安航空券を調べてみた

持ち物

旅の準備で重要な持ち物。私は事前にコツコツ準備するタイプではないので、出発日前日ぐらいにバタバタしながら準備しています。もう少し早くすればいいのですが。。。(反省)

▼旅の持ち物リストをまとめた記事を見てみる
台湾旅行に必要な持ち物リスト&あると便利【完全保存版】
はじめて台湾旅行する人向けに書きましたが、自分が一番参考にしています(笑)

※参考例なので、いらないと思うものは持っていかなくていいです。現地で調達もありです。

今回もwifiルーターをレンタルしました!
台湾データのレンタルWifiルータは2016年の台北旅行ではじめて借りました。値段が1日690円と安くて、速度が安定していたので、今回も借りてみました。

Googleでお店情報を調べたり、Googleマップでお店までの順路を調べていました。
ツイッターやインスタも日本と変わらない感覚で使えるのですんごく便利です。

ちなみに8月31日までに予約すると1日590円でレンタルできるキャンペーン中です。

▼台湾データを借りてみたレビューを見てみる
台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判

1日目

日本を出発して台湾高雄に到着

2017年05月05日(金)、関空国際空港を11時に出発、高雄国際空港には13時15分に到着です。飛行機はピーチアビエーション。格安航空のLCCです。

関空までは高速リムジンバスを利用しました。新阪急ホテルから関西国際空港までは1時間。
チケットは往復で買っときましょう。

8時40分に関西国際空港の第2ターミナルに到着。
ピーチは第2ターミナルなのでお間違えなく。

続いてチェックインです。
第2ターミナルに入るとすぐにチェックインの機械がありました。
この時間帯はほとんど人がいませんでした。問題なくチェックイン完了。

チェックインを終えたあと第2ターミナルを歩いていると自動化ゲート登録所を発見!
旅のついでに登録しておけば入国審査が早くなるので、よく旅行されるかたはぜひ登録を。

パスポートを更新すると登録し直さないといけないので、僕は次回の旅行のときに登録します。


ではピーチに搭乗です。日本はめっちゃいい天気です。さて高雄は暑いんでしょうかね?
フライト時間は2時間15分。

とくにトラブルなく14時30分ごろに高雄に到着。
初の高雄国際空港に降り立ちました。コンパクトな感じでいいですね。

さっそく日本円を両替します。5万円分を両替しました。
ちなみに旅行中のお金の計算は1元=4円で計算してます。

▼日本円を台湾ドルに両替、絶対お得な方法の記事をみる
日本円を台湾ドルに両替はここがおススメ!絶対お得な方法【最新】

続いて台湾データのwifiの設定です。スマホでwifiをさがしてルータの裏に書いてあるパスワードを入力。その場でネットに繋がりました。おぉーいいねぇー。

空港からMRTで市内へGO!

高雄国際空港から市内へはMRT(地下鉄)を使います。
今回宿泊するホテルの最寄駅は美麗島駅なので美麗島駅で下車です。

美麗島駅のステンドグラスの写真を何枚か撮っていると「あとから撮ればいいじゃん早くしてよ」と奥さんに怒られたが結局この旅で美麗島駅を使ったのはこの時だけだった。

ホテルにチェックイン!高雄のカインドネス ホテル

今回の旅の最初のホテルは美麗島駅から徒歩5分の「カインドネス ホテル(康橋大飯店六合夜市七賢館)」トリップアドバイザーでの評価も高く、駅から近いホテルです。

駅からスーツケースをゴロゴロしながら歩いてホテルに到着しました。
さっそくチェックインです。

カウンターで予約のプリントを渡してチェックインをしようとすると
「Not here(ここじゃない)」と定員さん。
「え?」と驚くおっくん。
どうやら近くのカインドネスホテルにまちがって来てしまったようです。

「歩いていく?それともタクシー呼ぶ?」と言われたのでタクシーを呼んでもらいました。すぐにタクシーがやってきて、乗り込んで5分くらいでホテルに到着w

あまりにも短い距離だったのでタクシーの運ちゃんが露骨に怒っていた。ご、ごめんよぉ。

カインドネス ホテル(康橋大飯店六合夜市七賢館)に到着。さっきよりも新しいホテルできれいでした。

ホテルでチェックインをすませて、スーツケースなどの荷物を部屋に置き、ホテルの無料のレンタルサイクルを借りて、鍋屋さんに向かいました。

まずは昼食!漢方薬膳鍋の無老鍋へ

「高雄についたら何食べる?」ってことで、色々とお店を調べていたのですが、高雄においしい漢方薬膳の鍋屋「無老鍋」があると聞いて行ってみることにしました。

Googleマップでお店までの道順を調べて、お店まで自転車で行ってみます。

高雄で自転車に乗ってあることに気がついた。「道がでけぇ」「道が綺麗で走りやすい」

お店の外観は落ち着きのある感じです。

お店の外観は落ち着きのある感じです。

自転車で走ること何分。お店の周辺に到着。だが、お店がまったく見当たらず若干の迷子。「どこにお店あるんだろう?」と上を見上げるとお店の看板を発見。
お店がシックすぎてよくわかりませんでしたw。さっそく入店してみます。

ランタン?をイメージした照明、店内は暗めの照明です。
お店の中はこんな感じで落ち着いた雰囲気です。
定員さんに声をかけられても言ってることがわからないので、とりあえず近い席を選んで座ってみました。言葉が通じないのって少し不便ですね。

アイスクリーム豆腐、食べるとひんやりしてました。
赤と白の火鍋が気になっていたので注文しました。
漢方薬膳鍋なので体に良さそうなものがたくさん入っていました。さっそく一口「ぱくり」うわさ通りの美味しさでした。

替えのスープです。火鍋なので赤いスープを想像していましたが白濁スープなんですね。

お肉と海鮮盛り合わせ、ちょっと頼みすぎました。よくわからないけど海鮮やお肉を追加で注文してみました。

料理の最後にはシャーベットができてきました。味はカルピスに柑橘系をプラスしたような感じです。口の中がさっぱりしていい感じ。


お会計は1673元(1元4円計算だと6,692円)でした。
いろいろと注文したので、結構な値段になりました。

口コミでも注文の仕方がよくわからないと書いてましたが、ついつい頼みすぎてしまうので、控えめに注文したほうが良いかもしれませんね。

お腹を満たした後は、その足で打狗英国領事館官邸へ向かいます。打狗英国領事館官邸は以前の旅行で行ったことがあるのですが、その時は時間があまりなく、落ち着いて観光できなかったのでリベンジです。

▼お店のレビューを書いています。
台湾・高雄にあるオシャレな火鍋屋さん「無老鍋」赤と白の薬膳鍋が絶品!

続いて観光!打狗英国領事館官邸へ

自転車で打狗英国領事館官邸へ向かいます。

いい感じの道を自転車で爽快に走ります。

右から読むと「高雄港」という大きな大きな門があります。この先には駁二芸術特区があります。駁二芸術特区には別日に行くので、門を横目に自転車を走らせます。

この場所、好き。

見覚えのあるぞとおもったらフェリー乗り場ですね。ここ

あ、ここも渡ったね。

打狗英国領事館官邸の入り口に到着。
きょろきょろと自転車を置ける場所を探していると、台湾人のおじさんが声をかけてくれて自転車置き場まで案内してくれました。

チケット売り場に並ぼうと歩いていると、なんかおばさまがチケットくれました。

「チケットもらったんだけど。。。使えるのかな?」
ドキドキしながら入り口のお兄さんにチケットを差し出した。
普通に通れた。

自転車で英国領事館まで行ってみました!夕日がキレイでした打狗英国領事館官邸に到着です。

夕日がちょうど出ていた時間帯なのでカメラで撮影する人たちが。写真もいいけど、眺め最高なのでぼんやりした時間を楽しむのもいいですよー。

ちょっと疲れてきたのでここで休憩です。

紅茶とバラアイスを注文してみた。

ぜんぶで170元なり。

たそがれタイムです。

フェリー乗り場が見えますね。

日がくれてきました。

打狗英国領事館の観光を終え、ホテルに帰ることにしました。

さよならさよなら。打狗英国領事館からホテルまではGoogleマップで確認すると自転車でだいたい1時間ぐらいで到着予定でした。

ジューススタンドの50嵐を発見!

ホテルに帰っている途中で「50嵐」を見つけたので、「とりあえず寄ってみるか」という流れでお店に行ってみました。

「50嵐」(中国語読み:ウーシーラン)は、台湾でもっとも人気のソフトドリンクチェーンです。50嵐は台南発祥のお店で瞬く間に台湾全土にお店を出店。イエローの元気な色の看板が目印で遠くからでも良く目立ちます。

50嵐での注文は口頭なのですが、メニュー表があるので英語や中国語ができない場合は指差しで注文します。ぼくは英語も中国語もわからないので指差しでタピオカミルクティーとレモン紅茶を注文してみました

タピオカミルクティーとレモン紅茶をテイクアウトしてお店を出ると、目の前に高雄婆婆冰がありました。高雄婆婆冰は1934年に創業した老舗のかき氷屋である。フルーツたっぷりのかき氷が人気で観光客や地元のお客さんで賑わっていた。お店は24時まで営業しているので、夜遅くに食べに行くこともできます。

高雄婆婆冰の真横には正味珍烏魚子のお店がありました。正味珍烏魚子はカラスミが安く買えるのでカラスミをお土産にしようと思っているならこのお店で買うといいでしょう。

ホテルの軽食サービスがいい!

夕食はホテルで食べることにしました。

麺料理が気になっていたんですわー。美味しかったのでエンドレスで食べまくりました。

ほかにも左のミミガーっぽいのがおいしかったです。こちらもおかわりしました笑 エンドレス飯、ほんとおいしかったですよ。「下手に外のお店に食べにいくよりも良いよねー」と嫁ちゃんと思ったのでした。お腹いっぱいご飯食べて、お風呂に入って、次の日の準備をして、そして初日は早々に寝ることに。

カインドネス ホテル(康橋大飯店六合夜市七賢館)の夕食のサービスはエクスペディアの口コミでも評価が高かったですよ。( ̄ー ̄)

2日目

2017年05月06日(土)の日程は以下、現在執筆中です。(笑)

追記:2017年8月20日 ホテルで朝食を

ホテルで朝食を

ホテルで朝食です。カインドネス ホテル(康橋大飯店六合夜市七賢館)は口コミで朝食がおいしいと書いてあったので期待大です。

ホテルで朝食をする場合、宿泊するときにもらう朝食用のチケットが必要です。

朝8時36分ごろ、全然ひとがいません。ガラガラでした。

コックさんにお願いすれば、オムレツ作ってもらいます。

台湾ではあっさりとした味付けの野菜料理をよく見かけます。とっても優しい味で好きです。もちろん迷わずお皿の上にもりつけましたよ。

お粥コーナー。日本人なので朝食にお米があるとテンションがあがります。トッピングが横に並んでます。

トッピングいろいろ。ネギとかちょい辛めの薬味などをお粥に入れてみました。

朝なので軽めに食べようと思いつつ、おいしいものを目の前にすると食欲がおさえられません。どれを食べようか迷う始末。真ん中の卵料理はコックさんに作っていただきました。

お粥が絶品でした!ネギやちょっと辛めの薬味を添えて。奥に写っているイモもねっとりしてて絶品でしたよ

最後にスタッフさんに「おいしいですよどうですか?」とおすすめされたパンみたいなもの。いただいたら、これがうまいんですよね。

おいしいものを食べると、朝から幸せな気分になります。

徒歩で高雄駅まで

鉄道でGO(高雄→永康駅)

さて、鉄道の旅がはじまります。9時32分高雄発の鉄道に乗って永康駅まで行きます。鉄道には新幹線やMRTにはない魅力があります。

鉄道は飲み物を飲んでもいいし、食べ物を食べてもいい。ちょうど朝の時間帯だったので朝ごはんを食べている人が多い。豪快に大口をあけておにぎりやパンを食べている。だいたい女の子だった。人の目など気にしていない様子だった。台北ではまず見れない光景(MRTは飲食禁止だしね)

日本だとマナーがどうたらとか、女の子なのにはしたないなんてツッコミがありそうですが、お腹がへったときにごはんを食べるとか、ぜんぜん飾ってない感じって人間の本来の姿なのでは?と考えさせられるところがあった。

永康駅に到着です。

タクシーで国立歴史博物館まで

駅をでるとちょうど右側にタクシー乗り場がありました。バスで行く予定だったのだけど、バスの時刻表を見るとしばらくこないようだった。

バスで行くのをあきらめタクシーで行くことにした。すでに何人かタクシー待ちの人がいた。

タクシーがやってくるまでしばらく待つことになった。ここで焦っても意味がない。だけど、いつやってくるかわからずちょっとやきもきしていた。

国立歴史博物館

バス(成功國小で降りる)

国立歴史博物館→成功國小で降りる 18号のバス 13:50or14:35発に乗る

赤崁楼

「赤嵌楼」は台湾の古都である台南の最古の観光スポットです。奥さんからのリクエストがあったので遊びにいってきました。「赤崁楼」周辺はグルメスポットもたくさんあるのでオススメの観光スポットです。

入り口の門の左にチケットブースがあります。入場料金は1人50台湾ドルです。2人で100元でした。

赤崁樓

  • 住所:台南市民族路212号
  • 電話:(06)220-5647
  • 営業時間:8:30~17:30(土曜日は21:30まで)
  • 定休日:清明節、端午節、中秋節及び春節(旧正月)一日~三日

台南のオススメ観光スポットの赤嵌楼に行ってみた!のんびりできます

赤崁擔仔麺(ツーカン・ダンザイミィエン)

昔ながらの雰囲気を大切にしている感じで素敵でした。赤嵌楼でのんびり観光したあと小腹がすいたのですぐ近くにある「赤崁擔仔麺(ツーカン・ダンザイミィエン」へ行きました。赤崁擔仔麺は「擔仔麵」のおいしいお店で「度小月」に続く有名店です。

赤鉛筆で必要な数を記入してオーダーするスタイルです。
「擔仔麵」、蝦巻(エビ巻き)、ホルモン揚げ、コカコーラ2本を注文しました。

「可口可楽で」コカコーラと読むんですね


お会計は370元でした。あー食べた食べた。大満足です。

赤崁擔仔麺(ツーカン・ダンザイミィエン)

  • 台南市民族路二段180号(赤崁楼そば)
  • 電話:(06)220-5336
  • 営業時間:11:00~21:00
  • 定休日:年中無休日
  • ホームページ:http://www.chikan.com.tw/

台南グルメで見逃せない「赤崁擔仔麺」を食べてみた感想・レビュー

林百貨

ずっと行きたかった林百貨店(ハヤシ百貨店)。今回の旅ではじめて行きました。

歴史感じるモダンな建物&メイドイン台湾のデザイングッズが目白押しです。

林百貨店とのコラボバッグは他にもたくさんありました

林百貨店(ハヤシ百貨店)は、日本統治時代に建てられた百貨店です。山口県出身の経営者「林 方一」により創設。1980年代以降はずっと空きビルの状態だったのですが、1988年に市指定の古跡になり、2010年から修復作業が行われました。

3日目

2017年05月07日(日)の日程は以下、現在執筆中です。(笑)

シャトー・ド・シン ホテル高雄

鴨肉珍

永和小籠湯包

高雄婆婆冰

正味珍でカラスミを買う

駁二芸術特区

打狗鉄道故事館

瑞豊夜市

ホテルから送迎あり要予約  行き19:00 20:30

4日目

2017年05月08日(月)の日程は以下、現在執筆中です。(笑)

高雄駅で駅弁購入

高雄国際空港


帰りの飛行機もピーチアビエーション。14:00 高雄出発して17:55関空到着。

■ご挨拶
» おっくんて誰?

» 台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判
台湾旅行でwifiルーターをレンタルしたら、めっちゃ便利でした!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう