台湾旅行の観光スポット 観光スポット台南エリア

赤嵌楼 台南のオススメ観光スポットに行ってのんびりしてきました

更新日:

どうも、台南旅行で「赤嵌楼(せきかんろう)」に遊びに行ってきたおっくんです。「赤嵌楼」は台湾の古都である台南の最古の観光スポットです。奥さんからのリクエストがあったので遊びにいってきました。「赤崁楼」周辺はグルメスポットもたくさんあるのでオススメの観光スポットです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

台南のオススメ観光スポット、「赤崁樓」

「赤崁楼(せきかんろう)」は、風情がある佇まいで上品さを感じます。建造は1653年で、当時はプロビデンシャ城と呼ばれていました。「赤崁楼」はオランダの統治時代における政治的な拠点となる場所でした。また日本統治時代には病院として使用されていた歴史的な建物になります。

入り口の門の左にチケットブースがあります。入場料金は1人50台湾ドルです。

鄭成功の記念碑です。鄭成功が台湾南部を占領していたオランダ人を追い出した英雄として崇められています。

普城稜堡残跡、オランダ統治時代に築城された城砦跡で、城の遺跡として残されています。

中に入ってみよう。中に入ってみると2階に続く階段があります。2階に上がってみると廟の全貌が見えてきます。

2階から庭を見下ろすと青々と緑の庭が広がっていました。が美しいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

文昌廟には学問の神様「魁星爺」がいました

赤崁楼(せきかんろう)には学問の神様がいるんですよ。有名な神様のようで多くの学生たちが合格祈願のために学問の神様「魁星爺」を訪れています。

合格祈願の絵馬がたくさん飾ってありました。写真付きでしたよ。

赤崁樓はふらっと立ち寄れる観光スポットですし、近くには食べ物が食べれる場所が多いので、ぶらぶらしてみては?台湾の歴史を感じれる場所なので是非とも訪れてほしいスポットです。

赤崁樓

  • 住所:台南市民族路212号
  • 電話:(06)220-5647
  • 営業時間:8:30~17:30(土曜日は21:30まで)
  • 定休日:清明節、端午節、中秋節及び春節(旧正月)一日~三日

▼赤崁樓で観光したあと小腹がすいたら

台南グルメで見逃せない「赤崁擔仔麺」を食べてみた感想・レビュー

最後まで見ていただきありがとうございます(^^)/

応援していただけると嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


▼ご挨拶

» おっくんって誰?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

台湾好きのおっくん

台湾好きのおっくんです。1983年生まれの現在37歳です。大阪で働くサラリーマンです。2007年に台湾旅行に行ってから台湾好きになり、今まで21回ほど台湾旅行に行ってます。

-台湾旅行の観光スポット, 観光スポット台南エリア
-

Copyright© おっくんの初めての台湾旅行 , 2021 All Rights Reserved.