台湾旅行のお土産

台湾お土産にカラスミをお得に買うなら「永久號」がおすすめ

更新日:

台湾お土産にカラスミをお得に買うなら「永久號」がおすすめ

どうも、台湾好きのおっくん(@hajimete_taiwan)です。

台湾お土産の定番のカラスミ。台湾お土産として買ってみたいけど、台北市内にはカラスミを扱うお店が多くて、どこで買えばいいか、正直迷ってしまいます。

ネットで調べていたら「迪化街にある永久號」がオススメという情報がありましたので、さっそく行ってみることにしました。

Googleマップで「迪化街の永久號」の検索結果をみてみる

スポンサーリンク
スポンサーリンク

台湾お土産のカラスミ買うなら「永久號」がおすすめ

からすみ専門店「永久號」のお店の外観 赤ちょうちんならぬ赤からすみ

からすみ専門店「永久號」のお店の外観 赤ちょうちんならぬ赤からすみ

「台湾のお土産で乾物を買いたい」と思って、ネットで調べていたら、カラスミが安いお店として紹介されていたのが迪化街の永久號です。

実際にお店にいってみると、オーナーさんがカラスミを試食させてくれます。ねっとりとして美味しいので、びっくり。日本語OKですし、値段も手頃だったので、すごく気に入りました。今では台湾に行くたびにお店に行ってしまうくらいです。

迪化街への行き方は「台北・迪化街(ディーホアジエ)への行き方とおすすめのお店を紹介します」で紹介しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

永久號は100年前から営業している老舗のカラスミのお店

からすみ専門店「永久號」お店の中にはたくさんの観光客がいます。

からすみ専門店「永久號」お店の中にはたくさんの観光客がいます。

永久號は迪化街のちょっと外れた路地裏にあります。何度か行っていますが、たまに行くと迷いまくって数10分探すことも…というほど静かな場所にあります。

行く前にGoogleマップでお店の位置を確認しておきましょう。
Googleマップで「迪化街の永久號」の検索結果をみてみる

お店はプラスチックの巨大なカラスミが目印です。店内に入るとすでに幾人の観光客がいました。この人たちも台湾お土産でカラスミを買いにきた人たちです。常に人がたえないお店です。

お店に入ると、日本語の話せるオーナーが話しかけてくれました。さっそくカラスミを試食させてもらいました。うん、間違いなくおいしい!他のお店でも店頭にからすみが並んでいますが、素人目にもあきらかに色がちがいます。

日本に帰って、カラスミをお酒と一緒に食べてみました。ねっとりとした食感でお酒にすごく合います。ぜひ、日本に持って帰って、カラスミをつまみにお酒を飲んで見てください!

「永久號」を超えるサービスは他のお店で見たことがありません。迪化街の問屋街なのでカラスミを売っているお店は他にもたくさんありますが、オーナーが日本語が喋れるし、カラスミの試食までさせてくれるお店はここぐらいです。台湾お土産としてカラスミ買うなら「永久號」がおすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

永久號で買えるカラスミの値段は?150gで500元(約2000円)

気になる永久號のカラスミのお値段は1枚(150g)が500元です。日本で買うより安い!良心的な値段なので、台湾お土産として買うのに最適です。

からすみの賞味期限や保存方法

カラスミの保存方法として常温で1週間。冷蔵なら1ヶ月。冷凍すると1年ほど保存できるそうです。お店では、からすみを長ネギと一緒にタッパーの中に入れて保管しているのを見ました。

台湾で買えるカラスミの値段の相場は?1000元~1200元くらい

台湾でカラスミを買うときの相場としてデパートで買った場合は1000元〜1200元(約3000円〜3600円)だと思ってください。迪化街などの卸のお店で買えばさらに安く500元ほとで手に入ります。カラスミは高級食材なのでしっかりしたお店で買うことをおススメします。

からすみの食べ方は?永久號オーナー直伝の方法

からすみのおいしい食べ方は、フライパンに焼酎とからすみをいれて、水を蒸発させる

からすみのおいしい食べ方は、フライパンに焼酎とからすみをいれて、水を蒸発させる

永久號でカラスミを買ったので帰ろうとしていると、永久號オーナーがぼくを呼び止めて「からすみのおいしい食べ方を教えてあげるよ!」と言ってくれました。

からすみのおいしい食べ方の手順

  • 手順1:フライパンを熱し焼酎をいれてカラスミの表面をあぶる
  • 手順2:焼酎が蒸発するまで加熱、フライパンから取り出し好みの厚さにカット
  • 手順3:カラスミの上に大根の細切りを乗せて食べる

カラスミのおいしい食べ方は「【写真つき】台湾人から教えてもらったカラスミの食べ方や料理レシピまとめ」でまとめています。

【写真つき】台湾人から教わったカラスミの食べ方や料理レシピまとめ

おっくんカラスミの食べ方が知りたい!「カラスミの食べ方やレシピが知りたい。カラスミをもらったんだけど、どうやって食べたらいいかわからない…。おいしい食べ方を教えてほしい。」 この記事ではこういった疑問 ...

続きを見る

永久號のお店情報

永久號は迪化街にある創業1915年と100年前から営業している老舗のお店。お店の方は日本語もお上手なので、困ったことがあっても質問できるから安心ですね。

問屋街の「迪化街」は、台北の多くの食材がさがせるので、買い物上手な主婦の姿をチラホラ見かけます。食材を買うなら、やっぱり地元の人に愛されているお店で買うのが一番安心です。安くなっている商品があればそれが人気にできるしね。

永久號はメインの通りから外れますが、台湾お土産としてカラスミを買う目的の日本人の観光客も頻繁に訪れます。ぜひ、訪れてみてくださいね。

永久號のお店情報(住所・行き方・営業時間・定休日)です。

永久號の住所

永久號の住所は「台北市延平北路二段36巷10號」です。

永久號への行き方

永久號への行き方は、MRT(地下鉄)もしくはタクシーを使うのがおススメです。
僕はタクシーでの入り口まで行って、そこからお店まで歩いていきます。
MRT(地下鉄)を使って永久號へ行く方法
永久號の最寄駅は北門駅です。2番出口から北上して歩いて10分ほどで到着します。

タクシーを使って永久號へ行く方法
夏場は暑いときや荷物が多いときはタクシーで行くのがおススメです。

永久號の営業時間

永久號の営業時間は8時00分~18時00分です。

永久號の定休日

永久號の定休日はありません。

迪化街の周辺のお店


» 迪化街のカフェ、Salt Peanuts Cafe (鹹花生)オススメです!


» 台湾お土産にドライフルーツを買うなら迪化街の紅海堂がおすすめ


» 台湾でお土産を格安で買う方法!カルフールが安くてオススメ

台湾旅行に行こうとしているあなたに見てほしい

» 台湾旅行のオススメお土産をまとめて見てみる
台湾旅行で買ってみたオススメのお土産をまとめてみました。

» 台湾旅行記「3泊4日のグルメ旅 台北旅行」(2016年10月)
2016年10月に、3泊4日で台湾旅行にいきました。

» 台湾旅行の安い時期、ツアー、ホテル、航空券を調べてまとめてみた
台湾旅行に行きたいけど、できれば安く行きたい!そんなあなたに見てほしい

» 日本円を台湾ドルに両替はここがおススメ!絶対お得な方法【最新】
台湾ドルをどこで両替すれば一番お得なのか知っておくとお得に旅行できるのでぜひ活用を!

» 阜杭豆漿 行列ができる台北の朝ごはん!おすすめメニューや待ち時間
台北で人気の朝ごはん屋『阜杭豆漿』おすすめメニューや待ち時間を紹介しています。

人気ブログランキングへ

▼ご挨拶

» おっくんって誰?
▼台湾旅行の持ち物
台湾でスマホ使うならレンタルWi-Fiは必須です。
» 台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判
台湾でスマホを使うならWi-Fiルータが必須です!1日590円で容量無制限の使いたい放題!


台湾旅行の持ち物リスト化してみました。
» 台湾旅行持ち物リスト!必要なものあると便利なもの
そろそろ台湾旅行が近づいてきたので持ち物を準備しないといけない!って方は必須です。


▼ホテル予約サイト

ぼくがホテルを予約するときはExpediaをいつも使っています。エクスペディア世界最大級の旅行サイトで、ホテルと航空券を同時に予約するとお得です。さらに割引クーポンが定期的に発行されているので、お得に旅行にいくことができるんです。

agodaは世界中で75万軒以上のホテルが最大75%OFF。アジアのホテルが豊富に掲載しています。

Hotels.comは通算10泊すると1泊無料になる特典あり。会員限定価格は最大50%OFF!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

台湾好きのおっくん

台湾好きのおっくんです。1983年生まれの現在35歳です。大阪で働くサラリーマンです。2007年に台湾旅行に行ってから台湾好きになり、今まで18回ほど台湾旅行に行ってます。

-台湾旅行のお土産
-,

Copyright© おっくんの初めての台湾旅行 , 2019 All Rights Reserved.