台湾旅行記(2日目)台湾市立動物編に行こう(前半)

2日目は、朝から台北市立動物園へ。

台北市立動物園は、パンダの赤ちゃんやクマなどをはじめ
たくさんの動物がいます。一日中いても飽きないぐらい楽しいのです。

今回で2回目。実は最初行ったときは、ぜんぜん期待してませんでした。
行ってみたらすごく楽しかったから、リピート観光。

DSCN0267

ホテルで朝食を食べて準備をしたら
MRT蘆洲駅から動物園駅まで行きます。

蘆洲駅
↓ MRT蘆洲線(忠考新生行き)
忠考新生駅
↓ MRT坂南線(南港行き)
忠考復興駅
↓ MRT文山内湖線(動物園行き)
動物園駅

DSCN0273

駅をおりたら、すぐ動物園です。
入場するのもユーユーカードが使えるので、つかうと便利だよ。
(入場料:おとな60元 約180円。)安い〜

DSCN0277

入場のときに渡される紙は、超重要です。
これパンダを見るための整理券。
パンダはすごく人気なんで、見る時間と見れる時間が制限されています。

DSCN0278

パンダ、パンダ、パンダはどこだい?

DSCN0280

なにやらブース発見!
ここでパンダが見れるのかな?

見る時間と見れる時間に制限あり。
といっても全く待たされないのでご安心を。

DSCN0285

まったく待たされることなくパンダとご対面。
やっぱり人気ありますね。パンダの前に人だかりです。

DSCN0291

木の上でぐったりしているのがあかちゃんパンダ。わかりますよね?w
下でぐったりしてるのがお母さんパンダ。

お母さんパンダと比べたらすっごく小さくてかわいい。

DSCN0288

動物園にくるまではパンダは、
もっと活発に動いているイメージでしたが、
お昼寝タイムだったのかもしれませんが、
実際はあまり動きません。

木の上でおとなしく寝ていることが多いです。

DSCN0294

パンダのグッズコーナーなんかもあります。
ぬいぐるみ、ぼうし、おかし、携帯ストラップ、スマフォのケースとか、
ありとあらゆるパンダグッズが勢揃い。

さてさて、パンダを見終わったあとは、次の動物を見に行くのでした。

DSCN0301

さっそく動物発見!

これは…シカかな?

DSCN0305

えーと何って書いてるんだろう。まったく読めません。

ADDAX(アダックス)?

シカっぽいけど、ウシ科なんだそうです。

DSCN0320

くつろぐアダックスたち。

DSCN0322

ズームなアダックス。

動物園を楽しむなら高倍率のカメラを

持っていくのをおすすめします。

DSCN0324

普通にとったらこんな感じのカバも…。

DSCN0327

ズームすると、こんなに大きく!

なんてかわいいんだろうカバって

カメラさまさま!

DSCN0333

おつぎはゾウさんです。

なにかをしているみたいですよ。

DSCN0337_01

落ちてる草を…

DSCN0337_02

ひょいっ!と拾い。鼻をくねくね。くねらします。

なにをしているんでしょう?

これは、

どうやらゴミを振り落としているようです。

DSCN0337_04

いただきまーす。

エサの草だけを残して、ゴミだけを降る落として

ごはんを食べるなんて、なんてなんて器用なんだ

DSCN0339

ゾウって遠くにいても、正面を向かれると圧力あるなぁ〜。

ながい鼻を上手につかってエサを食べるゾウなのでした。(今日のワンコ風)

台北市立動物園は、とにかく広い!
ここまでいろんな動物を紹介しましたが。まだまだ続きがあります。

台北市立動物園
住所:台北市文山区新光路二段30号
営業時間:9:00~17:00(入園は~16:00。動物展示は~16:30)
www.zoo.gov.tw/ (中国語)

>>台北編:台湾市立動物編に行こう(後半)

■ご挨拶
» おっくんて誰?

» 台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判
台湾旅行でwifiルーターをレンタルしたら、めっちゃ便利でした!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク