おっくんの台湾旅行記 ブログ

2021年2月13日(日)世界ふしぎ発見「アンナ・リーの恋しちゃった台湾♡2021」

更新日:

どうも、台湾好きのおっくんです。

2021年2月13日(日)放送の世界ふしぎ発見「アンナ・リーの恋しちゃった台湾♡2021」は「台湾グルメ、占い」でした。

この記事は、番組で紹介されていた、台湾の今の状況やグルメ、おすすめのスポットをまとめています。

ミステリーハンターは台湾のマルチタレント『アンナ・リー』さん

今回のミステリーハンターは『アンナ・リー』さん。

あれ?この声は・・・。どこかで見たことがあるような・・・

おっくん
誰だったかな?

2020年、日台で共同制作されたNHKドラマ『路~台湾エクスプレス~』に出演されていましたよね。
春香の同僚役。明るい性格の女性でしたよね。

おっくん
日本語がすごい上手でしたよね。まるで日本人のようでした。

活気あふれる台湾の夜市、寧夏夜市の『劉芋仔蛋黄芋餅』

まずは紹介されていたのは夜市グルメ。場所は台北にあるグルメ夜市の『寧夏夜市』です。

さっそく紹介されてた台湾グルメを見ていきましょう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

@haochi__taiwanがシェアした投稿

まず紹介されていたのが寧夏夜市の「劉芋仔蛋黄芋餅」

行列ができるほど人気なのが揚げタロ芋団子。タロ芋のほか、濃厚な黄身の塩漬けが入っていたり、肉そぼろなども入ったボリューム満点のデザートでした。

おっくん
あまりの美味しさにアンナ・リーさん『幸せ♪』と言っておられました。

なんとこのお店、ミシュランガイドのビブグルマン2020に輝いた安くておいしいお店なんです。

おいしいお米のレストラン、迪化街の『稲舎食館 Rice & Shine』

次に紹介されていたのが迪化街の『稲舎食館 Rice & Shine』。稲舎食館 Rice & Shineは、米問屋の5代目によるお米レストラン、お米によくある料理を食べることができます。

おっくん
お米だけ食べてもおいしい!まるで日本にいるみたい。

↓台北ナビさんの記事です
⇒ Rice & Shine(元稻舍) | 台湾グルメ・レストラン-台北ナビ (taipeinavi.com)

また合わせて紹介されていたのが台湾のマスク事情。

今の台湾は病院や駅など指定された場所はマスク着用義務がありますが、それ以外はもとの暮らしに戻っているそうです。

台湾のマスクは、色も様々、柄も様々。派手なマスクでも検印が入っているそうです。

健康志向の高まりから漢方茶が人気!台湾の漢方薬局『DAYLILY』

次に紹介されたのが漢方薬局『DAYLILY』。台湾でも健康志向が高まっていて漢方茶が人気なんだとか。

紹介されていたのはナツメ、黒豆、竜眼の漢方茶でした。お湯をそそぐだけの簡単に食べれるものでした。冷え性や免疫力を高める効果があるそうです。

日本だと東京、大阪に店舗があります。

おっくん
気になるかたはお店に足を運んでみては?

人気レシピ投稿者による自家製のショウガを使った『麻油雞(マーヨウジー)』

次に紹介されていたのが台湾のおうちごはんのブーム。

共働きが多い台湾では3食外食する家庭も少なくないですが、昨年のコロナの影響でおうちごはんブームになり、レシピ投稿サイトの投稿が一気に増えたそうです。

スター投稿者も登場したとのことで、そのひとりが『Jaya青農主廚さん』

自分で収穫した野菜を使った料理のレシピを投稿しているとのことでした。

自家製のしょうがを使った麻油雞(マーヨウジー)の作り方が紹介されていました。

ちなみにレシピ投稿サイトとは食べログのことです。

【世界ふしぎ発見!で紹介】生姜とごま油たっぷり!台湾グルメ「麻油雞(マーヨウジー)」とは(クックパッドホームページ)

Jaya青農主廚さんがクックパッドにレシピを投稿したのは、健康のために野菜を食べてほしいとのことでした。

少数民族をモチーフにしたアパレルブランド、台北の『花生騒 Wa sang Show』

次に紹介されていたが台北のアパレルブランド「花生騒 Wa sang Show」。

少数民族をモチーフにしたブランドの店。台湾は16以上の民族が暮らす他民族国家。

太魯閣の自然や伝説を取り入れたら若者に人気になったそうです。

おっくん
台湾では東部の文化が珍しいみたいです

眾藝埕(台北ナビホームページ)

台湾では国内旅行がブーム?東海岸の旅に行ってみませんか?

次に紹介されていたのが花蓮県にある『太魯閣景観』。太魯閣景観は台湾最大の景勝地。

おっくん
ちなみ太魯閣は、台北から車で6時間かかるそうです

ほかにも豪華列車の「鳴日号」の運行が開始されたことが紹介されていました。台湾ではコロナの今だからこそ、交通の便が悪い東海岸の旅がブームになっているそうです

新概念の観光列車「鳴日号」、31日に初運行 2月出発は元日に発売/台湾(フォーカス台湾)

台湾の占い横丁で前世を占う?

次に紹介されていたのが台湾の占い横丁。

龍亀占いで前世を占ってもらうと、アンナ・リーさんは前世はインドの踊り子・ベリーダンサー。

中山さんの前世占いは俳優よりもリポーター向け、でも優柔不断なところがあるとのことでした。

おっくん
前世って気になりますよね。自分ならどんな前世なんだろう(^^)/

盛り沢山!台湾に行った気になれました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

台湾好きのおっくん

台湾好きのおっくんです。1983年生まれの現在37歳です。大阪で働くサラリーマンです。2007年に台湾旅行に行ってから台湾好きになり、今まで21回ほど台湾旅行に行ってます。

-おっくんの台湾旅行記, ブログ

Copyright© おっくんの初めての台湾旅行 , 2021 All Rights Reserved.