台湾ナツメはみずみずしさとシャキシャキ食感がクセになるフルーツ

ブログ

こんにちは、おっくんです。

先日、Harawii(はらうぃー)さんから台湾ナツメを送っていただきました。

Harawii(はらうぃー)さんから台湾ナツメをいただきました☺️
ナツメと言えば赤色をイメージしますが、生ナツメは青リンゴみたいな鮮やかな色ですね🍏
味は梨に似ていて🍐 シャキシャキ食感でクセになります👌
「みずみずしくて美味しい!」と家族にも好評でした🙆‍♀️

今回は、台湾ナツメの商品内容と食べてみた感想をレビューしたいと思います。

早期予約|台湾ナツメ・台湾蜜棗 2.5kgセット 20〜24個入|お家で台湾|2022年2月中旬頃発送予定

スポンサーリンク

実際に届いたナツメ

実際に届いた、株式会社Harawii(はらうぃー)さんの「台湾ナツメ」はこちら。

台湾ナツメといえば赤色をイメージしますが、生のナツメは青リンゴのような色合いです。

ツヤツヤとしていて美味しそうですね。

ナツメについて

ナツメについての説明が入っていました。

台湾ナツメはインドナツメと呼ばれる日本では珍しいフルーツです。テニスボールほどの小さな実にたくさんの栄養がつまっています。ビタミン類だけではなくリンや葉酸、フルーツでは珍しいカリウム・リン・鉄分も含みます。ビタミンCはフルーツの中でもトップクラスの含有量。中国では「一日食三棗 終生不顕老」1日に3個ナツメを食べれば老いないとことわざがあるほど栄養豊富。デトックス効果・美肌効果・免疫力の向上・血圧の抑制など様々な健康効果が期待できます。
<主な栄養素>
カルシウム、カリウム、鉄、ビタミンC、ビタミンB2、リン、葉酸、食物繊維、ビタミンB1、ナイアシン(B3)

まさに、スーパーフルーツという感じ!

ナツメの食べ方

台湾ナツメの食べ方は、ざっくり2種類です。

  • まるかじりで食べる
  • 切り分けて食べる

説明書に「ナツメの切り方」も書かれていました。

  1. 果実の真ん中に種があるので、ナイフを切り入れます。
  2. 種にナイフを当てながら1週切れ目を入れます。
  3. 2で入れた切れ目に向かってななめにナイフを入れ、食べやすい大きさにカットします。
  4. 全てを切りはなして完成!種は食べれません。

はじめに困るのは、どうやってナイフいれたらいいか?です。

要するに、「アボガドみたいな切り方」とイメージしてください。

はじめに1週切れ目をいれて、そのあと斜めに切ったのがこんな感じ。

ナツメを食べてみた感想

ナツメを食べてみて、思ったことは2点です。

  • 果肉がみずみずしい!
  • シャキシャキ食感!

果肉がみずみずしい!

台湾ナツメにナイフを入れたとき「ジュワ~」と、果汁がでました。

果実がみずみじしい証拠ですね。

果汁がすごく出たのでびっくりΣ(・ω・ノ)ノ!

光ってるのがわかりますか?

横から光があたると、水分がたっぷりなのがよくわかります。

みずみずしさを感じたいなら、切らずにまるかじりがおすすめです。

シャキシャキ食感がクセになる

台湾ナツメの魅力はなんといっても食感です。

食べると「シャキシャキ」と音がなるくらい食感がいいんです。

台湾ナツメのシャキシャキ感を感じたいなら、細かく切り分けるといいでしょう。

まとめ

生のナツメを見たのは初めて、まるで青リンゴのようでした。

そして、とってもみずみずしくてビックリΣ(・ω・ノ)ノ!。

日本にいながら台湾フルーツを通販でお取り寄せできるので便利ですよね。

▼KKdayのサイトからお取り寄せ可能です。

早期予約|台湾ナツメ・台湾蜜棗 2.5kgセット 20〜24個入|お家で台湾|2022年2月中旬頃発送予定

台湾ナツメは今年の発送分は終了しており、来年に届く予約販売のみです。
最近食べたドライフルーツで、以下が美味しかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました