日帰りの台湾旅行にかかるお金はいくら?楽しむ方法を知りたい

どうも、台湾好きのおっくんです。 日本から約3時間。アジアで人気の旅行先である台湾には、食べ物や観光スポットなどお楽しみがたくさんあります。夏だけでなく、年中観光客が多い人気の旅行先です。みなさん、台湾旅行っていくらぐらいかかると思います? 台湾に旅行にいってみたいけど、航空券や旅行中の買い物、 おいしい食べ物の値段などお金のことが気にますよね。 というわけで日帰りの台湾旅行にかかる旅費を紹介します。そして台湾をより時間がなくても楽しめるコツや豆知識を台湾旅行好きのおっくんがご紹介します。

スポンサーリンク

もし日帰りで台湾旅行に行った場合

航空券代 (往復)15,470円
空港使用料 (台湾桃園空港:4,300円 関西国際空港:5,000円)
滞在費用 20,000円
パスポート 11,000円
合計 55,770円

パスポートをすでに持っている人は、44,770円で台湾にいけるということです。

移動手段はタクシーで効率的に動こう

日帰り旅行の一番の問題は時間。台湾での行動はおよそ5時間ほどです。時間を確保するために移動の時間を早くすることが大切です。効率的に回れるかどうかでお土産を買ったり、ごはんを食べたりする現地で楽しめる時間の量が変わってきます。

台湾に空港に着いたら、市内への移動はタクシーにしましょう。
高速バスが一般的ですが、市内に行くのに1時間以上かかる場合があるので、

また市内での移動もタクシーを使いましょう。台北はMRT(地下鉄)が発展していますが、タクシーのほうが直接お店に行ってくれるので断然早いです。しかも日本に比べて料金が安い!タクシーを活用して効率的に回りましょう。

やりたいことを事前に計画しておく

台湾にいったら、「あれもしたい、これもやりたい」という気持ちは分かりますが、時間は限られています。
事前に何をしたいのか、優先順位は何かを決めておきましょう。

優先順位をつけておけば、アクシデントで何かを削らないといけないときに判断が早くできます。

帰りの時間を逆算して考える

飛行機はフライト時間の2時間前にカウンターにいかなければなりません。1時間前までには搭乗手続きを終わらせれば余裕があります。旅行を楽しみながらも、帰りの時間を逆算して行動しましょう。

時間に遅れた場合、最悪飛行機に乗れません。乗れなかった場合、別の便を自分で手配しなければなりません。
ギリギリで行動すると非常に危険ですので、余裕を持って行動しましょう。

台湾旅行でおすすめの観光スポットはどこ?

日本に近い台湾は、グルメ、お買い物、観光スポットがたくさん。たとえば台北のシンボルタワーの台北101で絶景を満喫したり、夜は士林夜市でB級グルメで食い倒れ。台北からすこし遠出して九份にいったり、一日中遊べる動物園に行くもよし。台湾のおすすめの観光スポット、グルメ、お買い物スポットを紹介します。

TAIPEI101展望台/台北

IMG BY *My Day*

TAIPEI101は高さ508mを誇る東洋一の高層ビル。展望台からは台北市内はもちろん、天気が良いと海まで見ることができます。台北101は日本でいうところのスカイツリーです。観光スポットとして外すことができないシンボルです。ぜひともいってみましょう。

士林夜市 (シーリン イエシー)/台北

IMG BY Banzai Hiroaki

士林夜市は、台湾で最も有名な夜市。大行列が絶えません。服や靴などのファッション雑貨やコスメ用品などが他の夜市より充実しています。

口いっぱい肉汁が広がる!行列ができる肉まん「大上海生煎包/士林夜市」

gourmet_004

肉まんに似た包子を煎ったもの。もとは上海名物ですが、現在は各地の屋台の定番料理です。 士林夜市にある「大上海生煎包」(ダーシャンハイ シェンジェンバオ)。熱々の焼き肉まんを売っているお店です。 ほおばると口いっぱいに肉汁が!熱々でとっても美味しいですよ。 菜包は10元、肉包は12元

九份(ジョウフン/キュウフン)の町/台北

IMG BY Blowing Puffer Fish

九份(ジョウフン/キュウフン)は、戦前はゴールドラッシュで金鉱の街として栄えました。1971年に金鉱が閉山されてから町は急速に衰退。その後台湾で空前のヒットとなった映画『悲情城市(A City of Sadness)』(1989年)のロケ地になり、観光地として知られるようになりました。町並みは昔の生活ぶりを残しており、何度行っても心落ち着くレトロな街です。台北から日帰りが可能ですが、夕焼けや日の出、海辺の夜景を楽しむなら一泊するのがオススメです。

おわりに

台湾は日本から近い海外。休日を利用すればすぐに行けます。日帰りでも楽しめる!台湾旅行を楽しむコツ、知って得する豆知識でした。この記事を参考に、すてきな台湾旅行を満喫してほしいです。 それでは、よい旅を♪

こちらもパスポートの有効期限は大丈夫?旅立つ前に確認を

▼台湾旅行に行こうとしているあなたに見てほしい
» 2016年10月台湾旅行記「3泊4日で楽しむ!台北旅行」
2016年10月に、3泊4日で台湾旅行にいきました。

» 台湾旅行のオススメお土産をまとめて見てみる
台湾旅行で買ってみたオススメのお土産をまとめてみました。
実際に買ってみて良かったものだけを紹介してます。

» 台湾旅行の安い時期、ツアー、ホテル、航空券を調べてまとめてみた
台湾旅行に行きたいけど、できれば安く行きたい!そんなあなたに見てほしい

■ご挨拶
» おっくんて誰?

» 台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判
台湾旅行でwifiルーターをレンタルしたら、めっちゃ便利でした!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう