台湾おすすめ情報

【簡単レシピ】お家で台湾スイーツの豆花を作ってみた!【誰でも簡単にできる作り方】

更新日:

どうも、最近豆花にハマっているおっくんです。

突然ですがみなさん「おうちでおいしい豆花を食べたい」と思ったことはないですか?

豆花とは、豆乳で作られた絹ごし豆腐のような食感のスイーツです。シロップをかけたり、フルーツやタピオカをトッピングして食べます。日本でも専門店がオープンしているので、そのおいしさに心奪われている人も多いのではないでしょうか。

もし、それをお家で作れたら最高だと思いませんか?
そう思っていたら、

…この本にレシピを見つけた!

しかも日本で手に入れやすい食材でつくっちゃう…という、豆花好きの願望を叶える内容になっています。

さっそく朝起きてすぐに作ってみました。

はたしてお家でカンタンに作れるのか?それでは、さっそく「豆花」を作ってみることにした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

豆花の作り方は簡単です【4つの手順で解説】

おうちでカンタンに作れます。
具体的な作り方は次のとおり。

  • 手順①:粉ゼラチンと水を混ぜ合わせる
  • 手順②:鍋に豆乳とはちみつを入れ、中火で温める
  • 手順③:豆乳を冷蔵庫で2時間以上冷やす
  • 手順④:豆花を器に盛り、お好みのトッピング、シロップをかける

 

手順①:粉ゼラチンと水を混ぜ合わせる

粉ゼラチン(5g)に水(大さじ1)を混ぜ合わせます。

※粉ゼラチンをもどす時の水を(大さじ2)にすると、より本場に近い食感の豆花になるかもです。

手順②:鍋に豆乳とはちみつを入れ、中火で温める

鍋に豆乳(350ml)とはちみつ(大さじ1)を入れ、中火で温めます。
ふつふつとしてきたら(沸騰する前に)火を止めて、手順①のゼラチンを加えて、よく混ぜ合わせます。

アドバイス

ゼラチンを入れてもすぐに固まるわけではないので、あせらずまぜあわせていきます。

手順③:豆乳を冷蔵庫で2時間以上冷やす

手順②の豆乳をバットなどに流し入れ、粗熱をとった後(人肌程度、ほんのり温かい温度)に冷蔵庫で2時間以上冷やします。

豆乳を冷やしている間にシロップの材料を混ぜ合わせ冷蔵庫で冷やします。

アドバイス

豆乳をまぜていると泡立ちます。
泡が残っていると固めるときに残るので、スプーンなどで大きな泡を取りのぞきましょう。

手順④:豆花を器に盛り、お好みのトッピング、シロップをかける

今回は、トッピングなしで、レモンシロップをかけていただきました。

今回は、トッピングなしで、レモンシロップをかけていただきました。

固まった豆花を器に盛ります。
お好みのトッピング、シロップをかけたら完成です。

今回は、夏らしいレモンシロップをかけていただきました。

<レモンシロップ>

はちみつ……大さじ1
レモン汁……レモン1/2個分
水……100ml

スポンサーリンク
スポンサーリンク

豆花の材料はシンプルです【ほぼ豆乳とゼラチンだけでOK】

粉ゼラチンは森永の「クック ゼラチン」を購入。豆乳は成分無調整を選びましょう。

粉ゼラチンは森永の「クック ゼラチン」を購入。豆乳は成分無調整を選びましょう。

豆花の材料は、どこのスーパーでも手に入るものばかりです。
具体的な材料は次のとおり。

<豆花(2人前)>

豆乳(無調整)……350ml
はちみつ……大さじ1
粉ゼラチン……5g
水……大さじ1

<レモンシロップ>

はちみつ……大さじ1
レモン汁……レモン1/2個分
水……100ml

トッピング

あずき、バナナ、くるみ、タピオカ、マンゴーなど。
フルーツの缶詰を載せるのもいいかもしれません。

※シロップとトッピングは作りやすいものをネットで調べてみました。

「はじめての台湾料理」の本では甘み付けに砂糖を使っていました。
わたしは台湾で買ったはちみつがあったので、それを使いました。
はちみつはスーパーなどで手に入るものでも問題ないと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

豆花を作ってみた感想

今回、本で紹介されていた豆花のレシピをアレンジして作ってみました。

はじめてつくっても、それなりの出来栄え?
作り方はとってもカンタンです!

若干、豆乳プリンみたいな食感ですが…
ま、はじめて作ったにしては上出来でしょう。

おっくん
よりやわらかい豆花をつくるなら…
豆乳500mlに対してゼラチン5gの分量でつくってみるといいかもしれません。

トッピングアレンジ

▼バナナ豆花

つくれぽ

さっそく、つくりました~ということで、
ここからは、「つくれぽ」のご紹介です。

▼ERIBOBさん
さっそく、つくりました~とコメントがあり、びっくりしました。
おうちごはんがとってもおいしそうだし、アカウントもおしゃれ(^^)/

▼cocomarroneさん
週末作ってみますとコメントいただき、さっそくつくっていただきました(^^)/
レンチンで温めました~とさらに簡単につくれちゃう方法をあみだしてますね。

▼りんさん
紅茶豆花なんてのがあるですね、おいしそう〜(^^)/

もし豆花を作ってみたら、ツイッターでもインスタでもいいので、コメントください。
コメントと紹介をさせていただきます(笑)

▼もっと台湾料理を作ってみたいあなたは

今回作った豆花は「はじめての台湾旅行」という本で紹介されていたのレシピです。
日本で手に入れやすい食材で、台湾料理がつくれるレシピが掲載されています。

台湾旅行好きにはもってこいの本です。

台湾式のキュウリのピリ辛漬物の作り方、簡単につくれるレシピあり

どうも、台湾好きのおっくん(@hajimete_taiwan)です。 台湾の屋台やお店で見かけるキュウリの漬物。おいしいですよねー。 実は以前の台湾旅行で料理教室に行って教えてもらったんです。 とても ...

続きを見る

人気ブログランキングへ

▼ご挨拶

» おっくんって誰?
▼台湾旅行の持ち物
台湾でスマホ使うならレンタルWi-Fiは必須です。
» 台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判
台湾でスマホを使うならWi-Fiルータが必須です!1日590円で容量無制限の使いたい放題!


台湾旅行の持ち物リスト化してみました。
» 台湾旅行持ち物リスト!必要なものあると便利なもの
そろそろ台湾旅行が近づいてきたので持ち物を準備しないといけない!って方は必須です。


▼ホテル予約サイト

ぼくがホテルを予約するときはExpediaをいつも使っています。エクスペディア世界最大級の旅行サイトで、ホテルと航空券を同時に予約するとお得です。さらに割引クーポンが定期的に発行されているので、お得に旅行にいくことができるんです。

agodaは世界中で75万軒以上のホテルが最大75%OFF。アジアのホテルが豊富に掲載しています。

Hotels.comは通算10泊すると1泊無料になる特典あり。会員限定価格は最大50%OFF!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

台湾好きのおっくん

台湾好きのおっくんです。1983年生まれの現在37歳です。大阪で働くサラリーマンです。2007年に台湾旅行に行ってから台湾好きになり、今まで21回ほど台湾旅行に行ってます。

-台湾おすすめ情報

Copyright© おっくんの初めての台湾旅行 , 2020 All Rights Reserved.