台湾おすすめ情報 台湾旅行の観光スポット 観光スポット台北エリア

「グランドビューリゾート北投」の日帰り温泉とアフタヌーンティーがオススメ!

更新日:

北投区で唯一の5つ星ホテル「グランドビューリゾート北投(Grand View Resort Beitou・北投麗禧溫泉酒店)」北投区で唯一の5つ星ホテルといえば「グランドビューリゾート北投(Grand View Resort Beitou・北投麗禧溫泉酒店)」です。

台北を代表するリゾートホテルだと思います。源泉はやさしい白濁した色で、さらっとしたお湯で肌にやさしい。温泉に浸かれば、ポカポカと内側から温まり、リラックスできます。北投の自然豊かな風景を眺めることができるホテルです。

今回は「グランドビューリゾート北投」の日帰り温泉(個室温泉とアフタヌーンティー)を楽しみました。実際に行ってみたときのこと、ホテルについてご案内します。

※今回はKKdayさんの取材で温泉とアフタヌーンティーのセットを体験させていただきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「グランドビューリゾート北投」は台北を代表するリゾートホテルです。

グランドビューリゾート北投の立地はどこなの?

北投で最も高い位置に「グランドビューリゾート北投」のホテルがあります。

北投で最も高い位置に「グランドビューリゾート北投」のホテルがあります。

台北から地下鉄に乗って30分ほどで到着する、台湾最大級の温泉地である北投の山あいに「グランドビューリゾート北投」はあります。グランドビューリゾート北投は、北投でもっとも高い位置にあり、窓からは丹鳳山脈や大屯山系などを眺めることができます。のんびりと落ち着いた時間を楽しめるリゾートホテルです。

北投は19世紀末にドイツ人によって発見され、その後、日本統治時代には台湾初の温泉旅館が建てられており、どこか懐かしい雰囲気が漂る温泉地です。

北投駅からホテルまで送迎があります

北投駅からグランドビューリゾート北投まで無料の送迎サービスがあります。

北投駅からグランドビューリゾート北投まで無料の送迎サービスがあります。

北投駅からホテルまで無料の送迎があります!

ホテルへのアクセスは、台湾の地下鉄、淡水信義線の淡水行きに乗り北投駅で降ります。
北投駅からホテルまで無料の送迎車で約10分です。毎日10時から22時までの間に、30分に1本のペースで運行しています。

北投は盆地に位置しており坂道が多いです。新北投駅から散策しながらホテルを目指そうと考えている人はタオルや水分を準備しておきましょう。

ホテルから北投駅への送迎もあるので、ホテルステイを満喫しながらも、北投観光も楽しみたい人にとって最高ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「グランドビューリゾート北投」はなぜオススメなの?

グランドビューリゾート北投は、とにかく、何もかも忘れてゆったりとした時間を楽しみたい人のためのホテルです。

贅沢な気分を味わえる温泉リゾートホテルです!

グランドビューリゾート北投のロビーは広々として、落ち着いた雰囲気です。

グランドビューリゾート北投のロビーは広々として、落ち着いた雰囲気です。

ロビーが広々していて、
ゆったりとした時間が流れています・・・!

ホテルの中に入ると、広々としたロビーで落ち着いた雰囲気です。
40~50代くらいのお客さんが多そうでした。

ホテルは北投で最も高い位置にあり、窓から見える自然豊かな眺めが最高です。
温泉を楽しんだりと、時間を忘れてリフレッシュしたいときにぴったりです。

台北からすぐアクセスできる温泉地なので、日帰りで利用している方も多かったです。

台北101を設計した建築士が全館を設計、美しい建築を楽しめる

建物は台北101を設計した建築士・李祖原(Li Zuyuan)が全館を設計しており、美しい建築を楽しめます。

今回は日帰り温泉なので、宿泊ルームがどんな雰囲気かわかりませんが、
きっと素敵な部屋なんだろうな~。

ロビーや廊下などの雰囲気も素敵なのですが…。
特におすすめなのが『テラス』です。

グランドビューリゾート北投のテラスは開放的な雰囲気が楽しめます。

グランドビューリゾート北投のテラスは開放的な雰囲気が楽しめます。

開放的な雰囲気・・・!
ここからの眺めも素敵です。

今回は日帰り温泉なので少ししかテラスにいませんでしたが、ここからの眺めは抜群でした。
宿泊したら絶対ここで寛いでみたいなぁ~。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

個室温泉はどんな感じ?プライベート感たっぷりなの?

ホテルに到着後、スタッフの方にバウチャーを見せると、B2階に行くよう説明してくれました。
エレベーターでB2階へ向かいます。

グランドビューリゾート北投の個室温泉がB2階の受付。高級ホテルのような雰囲気です。

グランドビューリゾート北投の個室温泉がB2階の受付。高級ホテルのような雰囲気です。

実は13時からの予約だったのですが、少し早めに到着したんです。
受付でKKdayのバウチャーを見せると、お待ちくださいとのことでラウンジ?で待つことに。

グランドビューリゾート北投の個室温泉があるB2階。内装がオリエンタルな雰囲気があります。

グランドビューリゾート北投の個室温泉があるB2階。内装がオリエンタルな雰囲気があります。

落ち着きのあるオリエンタルな内装が素敵です・・・!
インテリアにウッドが使われていて、建物の中なのに自然を感じられるのがいいですね。

しばらくするとスタッフの方が貸切温泉に案内してくれました。
部屋に入ると、お風呂の使い方や終了15分前に電話をかけると英語で説明してくれました。

貸切温泉の中にもちょっとした自然があって目にも素敵です。
ここは露天風呂ではありませんが、温泉に浸かりながら外の雰囲気も楽しめるのがいいですね。

設備はどうなの?アメニティーが揃ってます

個室温泉に入ってすぐの右側にトイレ。ウォシュレットです。
その横にはソファーがあり、休憩するときにちょうどいいです。

左側にはお手洗いがあり、シャンプーやコンディショナー、ボディーソープなど揃っています!

奥には個室温泉があります。
その横にはシャワー。腰かけ用の椅子が置いてます。

飲み物が用意されています

お手洗いの横に飲み物が置いてあります。
台湾竹炭水。400mlのお水のペットボトルが2本用意されていました。

北投温泉の硫黄泉は白湯でやわらかいお湯です

蛇口をひねると、半透明の白湯がでてきます。
左が55度の源泉、右が水です。さすがに暑いのでお水を入れて調整しました。

個室温泉の蛇口をひねると白湯がでてきます。

個室温泉の蛇口をひねると白湯がでてきます。

温泉に浸かっていると体の内側からポカポカに。
お湯がやわらかくてお肌がすべすべ、もちもちになります。

北投温泉の硫黄泉は別名「美人湯」といわれており、美肌、疲労回復の効能があるといいます。
なので、いつもより長めにお風呂に入っていました(笑)

おいしいスイーツ付きです

部屋の中で食べれるスイーツ付きです。
温泉に入りながら食べます。キウイが入ってました。甘さ控えめですっきり!

英国式のアフタヌーンティーはどんな感じ?

90分間の入浴後、次はレストラン「雍翠庭」で英国式のアフタヌーンティーです。
エレベータで1階へ。

レストランに入って、スタッフにチケットを見せると、席に案内してくれました。

レストラン「雍翠庭」にてアフタヌーンティーが楽しめます。

レストラン「雍翠庭」にてアフタヌーンティーが楽しめます。

通されたのは、とても眺めがいい窓際の席でした。
グランドビューリゾート北投は、北投で一番高い位置にあるホテルなのですが…

レストラン「雍翠庭」の窓側の席からの眺めは他のホテルが見えて微妙でした。

レストラン「雍翠庭」の窓側の席からの眺めは他のホテルが見えて微妙でした。

眺めは…あまりよくはありませんね(笑)
北投を一望できるのですが、残念ですね・・・。

窓から見えるのはふつうのホテルビューでした・・・。
さて、気を取りなおしていきましょう。

席に着くと、飲み物のメニューが渡されました。
全部飲んでみたいなぁ~と思いつつ、 熟考して飲み物を注文します。

グランドビューリゾート北投のアフタヌーンティーの飲み物メニュー1

グランドビューリゾート北投のアフタヌーンティーの飲み物メニュー1

グランドビューリゾート北投のアフタヌーンティーの飲み物メニュー2

グランドビューリゾート北投のアフタヌーンティーの飲み物メニュー2

グランドビューリゾート北投のアフタヌーンティーの飲み物メニュー3

グランドビューリゾート北投のアフタヌーンティーの飲み物メニュー3

どのメニューもおいしそうでめちゃくちゃ迷いましたが・・・。

「日月潭」最高級台茶18号 イチゴミント付き
「花蓮」蜜香紅茶 パッションオレンジ付き
を注文しました。

ちなみに、ホテルのサイトから飲み物メニューが確認できます。

しばらくして、『紅茶セット』が運ばれてきました。

グランドビューリゾート北投のアフタヌーンティーの紅茶セットが運ばれてきた。

グランドビューリゾート北投のアフタヌーンティーの紅茶セットが運ばれてきた。

こんな感じです。
可愛いカップですね。

それと、『ソース』が運ばれてきました。

アフタヌーンティーの紅茶に使うソースが運ばれてきた。

アフタヌーンティーの紅茶に使うソースが運ばれてきた。

3つソースがある・・・!
何に使うんだろう?

と思っていたら、英語で説明してくれました。
一番右にあるソースが紅茶用。真ん中のソースはスコーン用とのこと。
スコーン用のソースがとてもおいしんですが、スコーンは一口サイズなので、あまり使えなくて残念。

妻が注文した「花蓮」蜜香紅茶 パッションオレンジ付きを飲ませてもらいました。

アフタヌーンティーはソースを入れて飲むとよりおいしく楽しめます。

アフタヌーンティーはソースを入れて飲むとよりおいしく楽しめます。

パッションオレンジの甘みがプラスされて
爽やかな紅茶ですね~♪

紅茶にソースを入れると甘みがプラスされておいしい!何杯でも飲めちゃいますね。
飲み物のお変わりは別料金がかかります。お湯は随時足してくれます。

紅茶おいしいね!と妻と話しているうちに運ばれてきたのが、『3段トレイ』です。

グランドビューリゾート北投のアフタヌーンティーはフルーツやスイーツやサラダなど盛りだくさんです。

グランドビューリゾート北投のアフタヌーンティーはフルーツやスイーツやサラダなど盛りだくさんです。

フルーツやスイーツやサラダなど
なんて華やかなんでしょう♪

上段はパイナップルやキウイなどのフルーツ。中断は色とりどりのスイーツ。下段にはサラダやキッシュなど。

アフタヌーンティーは見た目が映えるので、そこかしこで写真の撮影がはじまっていました(笑)
みんな、インスタに投稿するんだろうな・・・☺

1段目は『フルーツ』です。

アフタヌーンティーにはパイナップルやキウイ、グレープフルーツなどたくさんのフルーツがありました。

アフタヌーンティーにはパイナップルやキウイ、グレープフルーツなどたくさんのフルーツがありました。

パイナップルに。ピンクグレープフルーツ、キュウイにブドウなどの定番のフルーツ。
そして、台湾といえば、グァバ。シャキシャキした歯ごたえがいいですよね。

おや・・・トマトがはいってるよ?赤や緑など色違いのトマトたち。
あんまり甘くはないですね。

2段目は『スイーツ』です。

アフタヌーンティーのスイーツはチョコムースやマカロンやケーキなど色鮮やかなものがたくさんありました。

アフタヌーンティーのスイーツはチョコムースやマカロンやケーキなど色鮮やかなものがたくさんありました。

色とりどりのスイーツたち。
どれから食べようかな~。まよっちゃいますね・・・!

チョコレートムースやマカロン、小さなケーキやスコーン。
あれなんかサボテンっぽいのあるよ。しかも点滴みたいなものが突き刺さってる。

3段目は『サラダ』です。

アフタヌーンティーにはサラダやエビやキッシュなど軽食もありました。

アフタヌーンティーにはサラダやエビやキッシュなど軽食もありました。

アフタヌーンティーなのに
ちょっとした食事ついてる・・・!!

左がサラダ。真ん中はプリプリのエビ、右がキッシュです。
スイーツばかり食べていると、甘すぎて食べ進めれないときがありますが、
そんなときにサラダやエビを食べるとちょうどいい箸休めができるんですよね。

アフタヌーンティーの時間は2時半から5時半まで。ほぼ満席で人気なのがよくわかりました。
日本人の姿はほとんどなく、地元の方でにぎわっていました。

グランドビューリゾート北投のアフタヌーンティーは地元の方でにぎわっていました。

グランドビューリゾート北投のアフタヌーンティーは地元の方でにぎわっていました。

今回、日帰り温泉を体験させていただいたのですが、
日帰り温泉とアフタヌーンティー、とてもよかったです。

お昼からゆったりとした時間が過ごせました。
次回は宿泊したい・・・!

北区唯一の5つ星ホテル「グランドビューリゾート北投」のまとめ

北区ホテルで一番リラックスできるホテルだと思います。雰囲気もゆったりとしているので、リフレッシュしたい人にとって最高のホテルだと思います。
ロビーも広々、送迎もしてくれます。

グランドビューリゾート北投のロビーは広々として、落ち着いた雰囲気です。

グランドビューリゾート北投のロビーは広々として、落ち着いた雰囲気です。

北投駅からグランドビューリゾート北投まで無料の送迎サービスがあります。

北投駅からグランドビューリゾート北投まで無料の送迎サービスがあります。

貸し切り個室温泉でのんびりとしたひと時が過ごして、高台からの風景を見ながらアフタヌーンティーをいただいて、とてもリラックスすることができました。

アフタヌーンティーは紅茶やコーヒーを飲みながらフルーツ、スイーツ、サラダなどが楽しめます。

アフタヌーンティーは紅茶やコーヒーを飲みながらフルーツ、スイーツ、サラダなどが楽しめます。

今回のKKdayのプランでは個室温泉とアフタヌーンティーの2名で利用できるプランです。午前中に新北投の観光(地熱谷)を楽しんで、お昼からゆっくりしたいカップルの方におススメです。

グランドビューリゾート北投周辺には地熱谷などの観光スポットがあります。

グランドビューリゾート北投周辺には地熱谷などの観光スポットがあります。

台湾の新北投には地熱谷周辺のお店では温泉卵などが販売しています。

台湾の新北投には地熱谷周辺のお店では温泉卵などが販売しています。

KKdayは観光ツアーや新幹線のチケットなどを通常の価格よりお得に予約できるのがいいですね。たくさんのオプショナルツアーがあるので、気になる観光地のツアーを探してみてください。日本語で予約できるので中国語ができない方でも安心して利用・予約できるのもポイントが高いですね。

詳しい金額は下記を確認ください。

【KKday独占割引】グランドビュー・リゾート北投・貸切個室風呂+アフタヌーンティー(2名様プラン)

最後にグランドビューリゾート北投の場所を地図で確認!

人気ブログランキングへ

▼ご挨拶

» おっくんって誰?
▼台湾旅行の持ち物
台湾でスマホ使うならレンタルWi-Fiは必須です。 » 台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判
台湾でスマホを使うならWi-Fiルータが必須です!1日590円で容量無制限の使いたい放題!


台湾旅行の持ち物リスト化してみました。 » 台湾旅行持ち物リスト!必要なものあると便利なもの
そろそろ台湾旅行が近づいてきたので持ち物を準備しないといけない!って方は必須です。


▼ホテル予約サイト

ぼくがホテルを予約するときはExpediaをいつも使っています。エクスペディア世界最大級の旅行サイトで、ホテルと航空券を同時に予約するとお得です。さらに割引クーポンが定期的に発行されているので、お得に旅行にいくことができるんです。

agodaは世界中で75万軒以上のホテルが最大75%OFF。アジアのホテルが豊富に掲載しています。

Hotels.comは通算10泊すると1泊無料になる特典あり。会員限定価格は最大50%OFF!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

台湾好きのおっくん

台湾好きのおっくんです。1983年生まれの現在35歳です。大阪で働くサラリーマンです。2007年に台湾旅行に行ってから台湾好きになり、今まで18回ほど台湾旅行に行ってます。

-台湾おすすめ情報, 台湾旅行の観光スポット, 観光スポット台北エリア

Copyright© おっくんの初めての台湾旅行 , 2019 All Rights Reserved.