台湾旅行でクレジットカード持って行くならJCBがおすすめの理由

台湾旅行にJCBカードを持っていくとお得です。
「台湾旅行に持って行くクレジットカードどこのブランドをもっていけばいいの?」初めてならなおさらわからないですよね。台湾旅行にクレジットカードをもっていくと、加盟店の特典や割引などのサービスを受けれるので、カード1枚あると便利です。とくにJCBカードを持って行くとお得な加盟店割引があるのでオススメです。

そこで今回は台湾に持っていくと便利なJCBクレジットカードについてご紹介します。

台湾でもクレジットカードが普及している

台湾では、VISA、 MasterCard、アメリカン・エクスプレス、JCB、ダイナーズクラブの5大国際ブランドが利用できます。

使えるブランドはいくつかありますが、その中でもJCBのクレジットカードをもっていると、
お得に旅行ができるので便利です。

JCBカードがあると便利な理由

ざっくり言うと、

  • 台北にあるJCBプラザ ラウンジ・台北が利用できる
  • 大量の現金を持ち歩かなくてもいい
  • 買い物で割引やプレゼントなどの優待特典がある

台湾旅行にJCBカードを持っていくとお得です。

以上、台湾ではJCBカードがあると便利であることについて説明してきました。
すでに持っている人はもちろん、持っていない方も、台湾旅行をきっかけにJCBカードを作ってみては?

▼楽天カード JCBカードなら年会費永久無料です。


このサイト経由で新規入会+利用でもれなく5,000円相当のポイントがもらえます。

▼ご挨拶
» おっくんって誰?

» 台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判
台湾旅行でwifiルーターをレンタルしたら、めっちゃ便利でした!

▼ホテル予約サイトで料金を比較してみる


Expediaは世界最大級の旅行サイトです。ホテルと航空券を同時に予約するとお得です。


Hotels.comは通算10泊すると1泊無料になる特典あり。会員限定価格は最大50%OFF!


agodaは世界中で75万軒以上のホテルが最大75%OFF。アジアのホテルが豊富に掲載。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう