台湾旅行のお土産

【台湾お土産】インスタントラーメンの科学麺を作ってみた!素朴な味でおいしい

更新日:

台湾のおすすめのお土産を紹介しています

台湾旅行で「科学麺」というインスタントラーメンを買いました。「科学麺」は台湾のスーパーやコンビニで売っているとってもポピュラーなインスタントラーメンです。インスタで「コンビニの関東煮に科学麺を入れて食べるとウマイですよ」と教えてもらったので、台湾のスーパーに行った時に科学麺が見つけたのでためしにに購入してみることにしたのです。

買ったものの日本に帰ってまだ食べていませんでした。でもちょうど僕の体調が悪く、せっかくの土曜日の昼間っからずーっと寝ていました。寝てるだけなのにお腹はちゃんとすくものです。小腹が空いたのでむくっと起き上がって台所に向かうと「あ、科学麺あったじゃん」ということで作ってみることにしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

台湾のインスタントラーメン「科学麺」を作ってみた

科学と言いつつパッケージは魔法使いのおじさん?

科学と言いつつパッケージは魔法使いのおじさん?

さっそく「科学麺」を作ってみることにしました。科学麺なのにパッケージが魔法使いのおじさんというのはシュールですね。

裏のイラスト、隕石かな?シュールですよ

裏のイラスト、隕石かな?シュールですよ

パッケージを裏を見てみると・・・。えーっとまずなに書いてるかわからねぇ。あと作り方が書いてなさそうです。しかたなくgoogle先生で「科学麺 作り方」で調べてみると「袋を開けて調味料入れたら、麺を砕いて食べるとウマイ!」とか「味がめっちゃうすい」とか「関東煮に科学麺を入れるとウマイ」というページばかり出てきて、肝心のラーメンの作り方を紹介するページがでてきません。「科学麺 作り方」はどこにも載ってない!ので自分の感を信じて作ってみることにしました。

日本のインスタントラーメンだとだいたい500mlぐらいのお水で作っていたような気がするので、味がうすいことを考慮して半分の250mlのお水で作ってみることにしました。(これも結構テキトーです。)

その間に器に調味料を入れておいて、と袋を開けてみると「あ、すげーいい匂いする」。すごい食欲をそそる匂いがしてきましたよ。これはウマそうだ。期待で胸が踊ります。

麺が小さくてびっくりです

麺が小さくてびっくりです

そうこうするうちにお鍋の水が沸騰していたので「とりゃ〜」と麺を投入してみます!
あれ、水の量が少ないかも、と思い途中で水を入れてみた。ほんで麺の固さはどうだろうと箸でほぐしていると、結構茹ってる!というわけで急いで器に入れてみた。1分30秒で完成!早い。はたしておいしいのか?早速食べてみます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「科学麺」を食べてみた!味はどうなの?

科学麺、まずは麺からいただきます。

科学麺、まずは麺からいただきます。

まず麺からいただきます。モグモグモグ「あー味がうすい!」スープーの味がうすいので麺もうすいぞ。鍋の中に一緒に入れて煮込んでないので麺に調味料の味が染み込んでないのです。味はほとんどないですが、しいていえばベビースターみたいな麺ですね。

じゃあ、スープはどうだろう? スープをグビッと飲んでみる。「薄!だけど嫌じゃない」これはこれでいいと思う。麺をすすってみる「薄!」なんか生姜とか細く切って入れてもいいかも、体あったまるしなぁっと考えながら食べていたら、スープを全部飲んでいましたw 食べ終わるころには体ぽっかぽかです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

もっとおいしい食べ方ないかな?

今回はとりあえず作ってみる!ことがゴールだったので、とってもシンプルな作り方をしました。ですが、これだと物足りないんですよね。もともと小さめのサイズなので、食事というよりもおやつ食べるような感じです。せめて卵を入れてみてもよかったのかも。あと日本のおでんの中に入れてみたらどうだろう。
などいろんなアイデアがでてきました。今度、科学麺食べる時にでもやってみよう!というわけでまだまだ風邪が治っていないのでベットで寝て体調を整えたいと思いますw それではまたね。

▼ご挨拶

» おっくんって誰?
» 台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判
台湾旅行でwifiルーターをレンタルしたら、めっちゃ便利でした!


▼ホテル予約サイトで料金を比較してみる

Expediaは世界最大級の旅行サイトです。ホテルと航空券を同時に予約するとお得です。

agodaは世界中で75万軒以上のホテルが最大75%OFF。アジアのホテルが豊富に掲載しています。

Hotels.comは通算10泊すると1泊無料になる特典あり。会員限定価格は最大50%OFF!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

台湾好きのおっくん

台湾好きのおっくんです。1983年生まれの現在35歳です。大阪で働くサラリーマンです。2007年に台湾旅行に行ってから台湾好きになり、今まで18回ほど台湾旅行に行ってます。

-台湾旅行のお土産

Copyright© おっくんの初めての台湾旅行 , 2019 All Rights Reserved.