台北のアイスモンスターでマンゴーかき氷、待ち時間やメニューは?

四川料理を食べたあとに、かき氷を求めてアイスモンスター台北へ行ってきました。
21時14分に到着したのですが、お客さんはたくさんいました。

スポンサーリンク

アイスモンスター台北にやってきました!

実はアイスモンスターというお店は知っていたのですが、今まで行ったことがありませんでした。
行ったのは初めてだったのでドキドキですね。
お店もキレイなので観光スポットとして行ってみるのもいいんじゃないかなっと思います。

アイスモンスター台北の外観

入り口横にケースが置いてあってよく見てみると、アイスキャンディーがずらーっと並んでいます。
これね行列に並んでいると配られるミニアイスキャンディなんだだそうですよ。おいしいそう食べたい。

アイスモンスター台北のメニューは?何がオススメなの?

アイスモンスター台北のメニュー

アイスモンスターのかき氷の値段は200元〜250元(約600円〜750円ほど)です。

メニューはこんな感じでした。

  • マンゴーかき氷200元(冬:250元)
  • フレッシュイチゴかき氷 240元
  • ライム・ジャスミンティかき氷200元
  • タピオカ入りミルクティかき氷180元
  • 台湾式おしるこ90元
  • 紫芋入り蓮の実スープ130元
  • さつま芋の生姜スープ 120元

今回注文したのはマンゴーかき氷とジャスミンティーかき氷。
※アイスモンスターのメニューを見てみると、一人当たり110元の注文をしてくださいと表記されているので、場合によっては追加注文をお願いされることもあります。

マンゴーかき氷

アイスモンスター台北のマンゴーかき氷
マンゴーかき氷200元(冬:250元)

とにかく大きいので一人では食べきれない量です。
二人で行くなら一つのかき氷で十分かなっと思いますね。
濃厚で間違いないやつですよこれ。台湾に来るなら食べておかないと損ですよ!
日本のシャキシャキしたかき氷と違って、台湾のかき氷はふわふわしててこの食感がたまらないですね。

ライム・ジャスミンティーかき氷

アイスモンスター台北のライム・ジャスミンティーかき氷<
ジャスミンティーかき氷200元。レモンシャーベットがトッピングされていて、
ジャスミンティーだから甘過ぎないさっぱりとしていておいしいですよ。

アイスモンスターでの待ち時間

アイスモンスターでの待ち時間は15分ほどでした。これは夜だったこともあるので比較的早く入れたのかもしれません。

アイスモンスター(ICE MONSTER)本店(忠孝店)

10時30分〜23時30分。遅くまで営業しているのでレストランや夜市などで夕食を食べた帰りでも寄れちゃいます。
アイスモンスターのアイスっておいしいのはいいのだけど、あまりにも量が多いので食べていると、だんだんと口の中が冷たくなっていくので温かい飲み物がほしいところです。

▼台湾生まれの豆腐デザート

▼肉汁たっぷりでウマすぎ小籠包