台湾の交通一覧

スポンサーリンク
広告設定

【台湾新幹線】12月1日から苗栗、彰化、雲林各3つの新駅が開業。

台湾新幹線は、2015年12月1日から苗栗、彰化、雲林各駅が新たに開業しました。駅の数は8から11になった。 新駅開業で1日当たりの利用者数は13万6000人から4000人程度増加すると見込まれています。 新駅が開業するのは、2007年の全通後はじめてです。新駅開業とあわせてダイヤ改定と運賃の値下げも実施します。

【台湾新幹線】乗車券、裏表どちらでも通せます。自動改札機、12月から前駅で

台北以外に台南などのエリアを旅行した人は、台湾新幹線を利用したことがある、という人も多いのではないでしょうか。台湾新幹線では、2015年12月1日から開業する苗栗、彰化、雲林各駅を含めた、11駅に設置している自動改札機155台すべてを乗車券をどの方向から投入しても、正常に読み取れるようになるそうです。

【台湾新幹線】新駅を利用すると、乗車券プレゼントキャンペーン実施

台湾新幹線から苗栗、彰化、雲林各駅に乗車すると、もう一度乗車できる乗車券プレゼントが、2015年12月1日~12月15日の期間で実施するそうです。2015年12月1日に開業する(苗栗、彰化、雲林各駅)で使用した乗車券を、駅窓口に持っていくと、同じ区間の新しい指定席乗車券と引き換えができます。

NO IMAGE

【台湾新幹線】料金値下げ、12月1日より実施

台湾新幹線の料金が、12月1日より値下げします。台湾新幹線(台湾高速鉄道)は台北以外の都市にも行ってみたい、と思ったたときに便利です。台湾新幹線なら遠距離移動が快適でスムーズになります。 遠方に行くときの移動手段は、新幹線以外にもいろいろありますが、台湾新幹線が早くて便利です。

台湾旅行を便利する悠遊カードはどこで買えるの?

みなさん、悠遊カード(Easy Card)って知ってます?東京でいえばSuica、大阪でいえばICOCAと同じチャージ式のプリペイドカード。地下鉄や鉄道やバスでカードをかざすだけで乗れます。毎回、切符を買わなくてもいいし、乗車料が2割引きになるからお得。悠遊カードはどこで買えるか知ってますか?

スポンサーリンク