初めて台湾旅行、ツアーと個人旅行どっちがいい?

tour-or-kojin

どうも、台湾好きのおっくんです。
初めて台湾旅行にいくなら、ツアーと個人旅行どっちがいいんでしょうか?

初めて台湾旅行にいったときは、ツアーでした。
初めての人には、旅先でトラブルがあっても安心のツアーをおすすめしています。

個人旅行もあるじゃない?という意見がありますよね。
ツアーと個人旅行どちらがいいのか?それぞれのメリット、デメリットをご紹介します。

スポンサーリンク

初めての台湾旅行はツアー旅行が安心

まずツアー旅行でいくのか、個人旅行でいくのか決めましょう。

ツアー旅行ってなに?

ツアー旅行は航空券、ホテル、食事、観光コースなどがセットされており、旅行初心者、お年寄りや子どもがいるグループ参加、語学に自信がない人におすすめです。
ツアーは大きく分けて、「パッケージ型ツアーフリープラン型ツアー」2つの種類があります。

パッケージ型ツアーは、簡単に言うと飛行機、ホテル、現地での移動・食事、ツアーガイドや添乗員がすべてついてくるものです。旅行会社にほとんど手配してもらえるし、観光地を案内してくれます。言ってみればおまかせ旅行というわけです。旅先でトラブルがあっても安心なので、日程が限られていたり、台湾旅行が初めての人だったり、中国語や英語に自信がない人だったり、計画するのが面倒な人はパッケージ型のツアー旅行がおすすめです。

フリープラン型ツアーは、ホテルと航空券、空港についてから市内までの送迎と最終日の空港までの送迎だけで、あとは自由行動というプランもあります。食事や観光についてはフリープランなので、自分たちで自由に決めることができます。パッケージ型ツアーの中で、個人旅行の良さをプラスする楽しむ人が増えています。

ツアー旅行のメリット

  • ホテルや航空券などの手配を旅行会社が代行
  • 料金が比較的安い
  • トラブルに巻き込まれてもガイドさんがいるので安心
  • 限られた日程で効率よく回ることができる
  • 空港からホテルまでの送迎してくれる

一番のポイントは旅の手配をほとんどしなくていい。旅のスケジュールなどの段取りをしなくていい。現地語でのコミュニケーションができない人向けです。空港から市内までの移動や、市内での移動はバス。移動が楽なのがいいですね。財布を落とした、病気になってしまった、などトラブルが起こっても安心です。

ツアー旅行のデメリット

  • 個人の自由な時間が少ない
  • 観光客向けのレストランで食事する
  • お土産屋さんなどがツアーに組み込まれている
  • スケジュールが忙しいものが多い
  • 団体行動なので日程の変更ができない

お茶屋さんやお土産屋さんなど、ツアーに組み込まれている場合があり自分たちの自由な時間が少ない。基本団体行動なのでスケジュールを途中で変更できない。

ツアーは料金が安いです。たとえばホテル代込みで3万5000円〜5万円ぐらい。そのため、食事が観光客向けのレストランだったり、少し割高のお土産屋さん、お茶屋さんなどがツアーに最初から組み込まれています。行きたくない場合は、別途料金を支払わないといけません。

またツアーの注意店としては予約してキャンセル料金がかかる日数があります。31日前まで無料ですが、30日〜3日前は20%、2日〜1日前は30%、当日は50%、旅行開始後は100%(※標準旅行業約の例)

ツアー旅行は旅行会社などが主催して参加者を募集します。会社によって内容が違ってきますので、しっかり内容を確認してから契約しましょう。

個人旅行ってなに?

個人手配は航空券、ホテルの予約、現地でのプランなどをすべて個人で行う旅行。語学に自信がある人、海外旅行に慣れている人、現地の情報に詳しい人向けなので、はじめて台湾旅行に行く場合はツアー旅行がおすすめです。

添乗員が同行してくれるツアーは、言葉がわからなかったり、トラブルが起きた時に安心です。自分は個人旅行がいいのか、ツアー旅行がいいのかそれぞれの特徴をみていきましょう。

個人手配のメリット

  • 自分の好きなように時間、日程を組み立てられる
  • どこで何をするのか、何を食べるのか、自分の思いどうりに行動できる
  • ツアーのオプションが安く手配できる
  • ホテルや航空券を自分の好きなように変更できる

個人手配の最大のメリットは現地での時間の過ごし方に縛りがありません。ツアーでオプションをつけると割高の場合が多いですが、個人手配だと値段が安いプランを選べます。航空券を安くしたり、ホテルのグレードを高くしたり、自分の好きなように変更ができる。

個人手配のデメリット

  • 航空券やホテルの手配など、全て自分でやらないといけない
  • トラブルは自分で対処する
  • 移動はすべて自分で段取りする
  • 旅の経験や現地の情報が必要

個人旅行は「ホテルの予約ができていなかった」などトラブルが起きたとき、自分で対処しないといけません。
空港から市内までの移動や市内での移動は自分たちで段取りします。旅の経験や現地でのMRTに乗り継いでいけばいいかなど台湾の現地情報などが必要です。旅慣れてくれば個人旅行でも問題なく旅行できると思います。

任せられることはお任せするのが懸命

台湾旅行の計画から、準備、実行までには、たくさんの手続きがあり面倒です。初めての場合は勝手がわからないことも多く戸惑うこともあります。なので少し手数料がかかっても、旅行会社に頼めば旅の準備に専念できます。余計なことを気にしないで人任せにすることで、安心して台湾旅行を楽しめますよ。

まとめ

以上、台湾旅行、ツアーと個人手配ではどっちがいい?について説明してきました。
今回の記事どうでしたか?

1.初めての台湾旅行はツアー旅行が安心
2.任せられることはお任せするのが懸命
3.ツアー旅行のメリット、デメリット
4.個人旅行のメリット、デメリット

ツアーと個人手配、どちらが自分にあっているか選択し、楽しい旅を計画して下さい。
あなたの旅行の計画のお役に立てたら嬉しいです。
それでは、またね。

あわせて:個人旅行は、航空券とホテルを自由に決めれます。

■ご挨拶
» おっくんて誰?

台湾旅行でwifiルーターをレンタルしてみました。
» 台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判

台湾旅行記「3泊4日で楽しむ!台北旅行」(2016年10月)
» 台湾旅行記「3泊4日で楽しむ!台北旅行」(2016年10月)



▼にほんブログ村 台湾旅行ブログランキングに参加中! 今週は何位かな?
▼にほんブログ村 台湾旅行ブログランキングに参加中! 今週は何位かな?