台湾お土産に糖村(Sugar&Spice)のヌガーがおすすめ

台湾お土産に糖村(Sugar&Spice)のヌガーがおすすめ

甘ったるいお菓子はちょっと苦手なおっくんです。
糖村のヌガーに出会うまではヌガーはあまり好きではありませんでした。でも糖村のヌガーを食べてみると・・・

今回紹介するお土産は糖村のヌガーです。糖村のヌガーは、ほどよい甘みと柔らかい食感が特徴です。パッケージも可愛いいので台湾お土産におすすめの一品です。

スポンサーリンク

糖村のヌガーに出会う前までは、ヌガーは好きではありませんでした。でも糖村のヌガーを食べてみると

桃園空港で台湾のお土産を探していた時、パッケージに「ヌガー」と書かれていたお土産があった。
聞いたことがない食べ物だった。新しい台湾お土産を見つけて好奇心を刺激された。そのお土産を一つ持つと迷わずレジに行きヌガーを買った。

日本に帰ってそのヌガーを食べてみた。噛んでみると、とても硬い。キャラメルのように歯にくっ付いて食べにくい。味はとにかく甘たるく単調な味だった。食べているとだんだん飽きてくる。正直私の口には合わなかった。
「ヌガーは今度から買わなくていいや」と私は思ったのだった。

糖村のヌガーを食べてみると、ヌガーに対する印象が変わりました。

インターネットで美味しいヌガーがあるという情報を妻が見つけた。台湾の三越に買い物に行った時、ちょうどお店を見つけたのでお土産として買って帰った。

台湾お土産に糖村(Sugar&Spice)のヌガーがおすすめ

買ってきた糖村の「ストロベリーヌガー」を食べてみた。見た目はすごく甘そうだったが、ほどよい甘みでくどくない。ヌガーの中にはドライイチゴが入っていて、ドライイチゴのカリカリとした食感と柔らかいヌガーが合わさって食感の違いを楽しめる。

一つ食べると、また一つと欲しくなる。お茶うけとしてもちょうどいいお菓子なので、我が家では台湾茶を煎れると「糖村のヌガーも食べよう。」となっている。

ストロベリーヌガー(草苺牛軋糖)330元/210g(約15入)~ 材料に限りがある限定食品。お店で見つけたら即買ったほうがいいかもしれませんよ。

前に食べたヌガーは硬くて味気ないものだったが、糖村のヌガーはほどよく柔らかくて食べやすい。甘みも控えめで食べ飽きないお菓子だ。糖村のヌガーは今までのヌガーの印象をがらりと変えてくれるものだった。会社に買って帰るお土産としても良いし、自宅用にもちょうどいいお土産である。

台湾お土産に糖村(Sugar&Spice)のヌガーがおすすめ、まとめ

今回の「台湾お土産に糖村(Sugar&Spice)のヌガーがおすすめ」の記事はいかがでしたか?
糖村(Sugar&Spice)のヌガーの美味しさの秘密はミルク。通常は水飴などで作るのですが、糖村のヌガーはたっぷりのミルクで作られているため、ふわっと柔らかい食感が特徴的。

一度買うとリピート必須のお土産なので、まだ食べたことない人は是非、今度の台湾旅行で買ってみて欲しいですね。あと一つ注意点として、本当に一つ食べると、また一つ欲しくなる危険なお土産です笑

最後にお店情報を紹介して終わりにします。ほんじゃまたね。

糖村 SUGAR & SPICE
住所 台北市敦化南路一段158号
電話番号 (02)2752-2188
営業時間 9:00~22:00
休業日 年中無休(中秋節、旧正月などには閉店時間が早まることも。要問い合わせ)
クレジットカード Visa, Master, JCB
日本語 人により少し
ホームページ www.sugar.com.tw (中国語)

最後にお店情報を紹介して終わりにします。ほんじゃまたね。

▼おすすめのお土産はこちらから


【台湾お土産】リプトン「ジャスミンフレーバーミルクティー」後味が花の香りでいい

糖村のヌガーと一緒にリプトンティーも買ってみてはいかが?

台湾生まれのオーガニック石鹸はいかが?

バラマキお土産にリプトンティーはいかが?

お酒のお供に台湾のカラスミはいかが?

台湾茶のリプトンティーはいかが?

台湾旅行でwifiルーターをレンタルしてみました。
» 台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判