台湾旅行でおすすめのホテルはありますか?

どうも、台湾好きのおっくんです。みなさん、台湾旅行を計画するうえで、ホテル選びって重要ですよね〜。お買い物などショッピングをするのに便利な場所にあって、
部屋がオシャレで、スタッフが親切に対応してくれるところでそれでいてリーズナブルなホテルがいいなぁ〜。

というわけで台湾旅行でおすすめのホテルを紹介します。

スポンサーリンク

台湾のホテルの特徴

台湾は部屋単位の値段なので、1人あたりのホテル代が安くなります。たとえば2人で泊まったとしても値段はかわりません。ホテルはこだわりたいという人にとってはありがたいですね。日本では泊まれないグレードの高いホテルに宿泊してもいいかもしれません。

台北のおすすめのホテル

シンプルでかわいい部屋が魅力的「ダンディーホテル」

台北市でも特に賑やかなスポットの中山エリアは、ホテルが乱立する地区でもあります。
そんな場所にあるダンディホテル(丹迪旅店)中山店。MRT淡水線「中山駅」3番出口から徒歩5分という抜群のロケーション。

行ってみたらわかりますが、外からみたらホテル(?)と一瞬目を疑います。ホテルというよりテーマパークの建物みたいな遊び心を感じます。

ダンディーホテル01

最大の特徴は一部屋ごとに雰囲気がまったく違うところです。私が泊まったお部屋は一番落ち着きがあるタイプ(?)白と木目が印象的なシンプル、スタイリッシュな雰囲気。
一方お隣のお部屋は、床が芝生でなんだかゴルフ場みたい雰囲気。

いわゆるデザイナーズ系ホテルなのでオシャレです。ただオシャレなだけじゃなく、くつろげるオシャレなホテルです。部屋はそこまで大きくはありませんが、白を基調としていることと窓が大きいため、圧迫感はそれほどありません。

ダンディーホテルは居心地がいいので、ホテルでゆったりすることが多かったです。
ホテルに居るというよりも、家に居るような印象に近かったです。

部屋で旅行のプランの練り直しをしたり、PSP(ゲーム)してみたり、
やたらとぼーとしてみたり、旅行に来てるのに部屋でまったりしていました。

ダンディーホテル02

今回泊まったスタンダードルームは、シャワーブースのみでバスタブはありません。
(エリートブース、デラックスブースはバスタブあり。)
トイレは、シャワールームと分離されているのが、ありがたい!

ダンディーホテル03

朝食はビュッフェ!ビュッフェはたくさん並べられた料理から食べたいものを選ぶセルフサービスのことです。ここの朝食すごくいい!

体に優しいおかゆからチャーハン、オムレツ、野菜炒め、サラダ、フルーツまで、自分の胃袋と相談しながらアレもコレも食べたいという衝動を抑えてもやっぱり食べたくなります。

一階にはインターネットができるパソコンが一台。プリンターがあるので必要なページはプリントアウトできます。そのほかに新聞や雑誌なども置いてあるので、お出かけ前にのんびりするのもいいですね。

ホテルの近くにはお茶屋さんの「新純香」があります。「新純香」はお茶を試飲させてくれたり、お茶菓子をいただけるお茶屋さんで日本語が堪能なスタッフさんがお茶のことを教えてくれるのです。

台湾のお茶を買ってみたいけど、はじめてだからわからないという人におすすめのお店です。親切な店員さんなので、お茶の他にお茶菓子や茶器についても相談にのってくれるので何度もお店に行ってます。

市内からちょっと離れるけど駅直結で便利「パーク シティ ホテル ルゾウ」

o0375050012541473237

MRT蘆洲線の徐匯中學站の真上、2012年6月にオープンの新しいホテルです。
ロビーのモコモコとした特徴的なデザインの照明が素敵。

MRT直結だから雨が降っていても濡れずに6階のホテルに上がれます。
さらにホテルの目の前にバス停があるので、市内への移動にも便利です。

o0500037512541473239

今回はスタンダードのダブルの部屋に宿泊。
ベットの横にチェア+オットマンがあって、それがすごくグッド!
お風呂上がりに足を投げ出して、のんびりしてしてました。

o0500037512541473238

初日だけウェルカムフルーツがあります。
ミネラルウォーターは毎日補充してもらえるんです。

o0375050012541473241

バスルームーとシャワーが別になっていて、
嬉しい仕様ですね。水圧もお湯の出も問題ありませんでした。

ただベットルームからバスルームが丸見え!
って大丈夫ですよ。ブラインドがあるので家族利用でも(笑)

o0500037512618003024

朝食は好き物を好きなだけ選んで食べるブフェスタイルです。サンドウィッチとハムとスイカとスクランブルエッグとウィンナーとベーコンとキャベツの炒め物とおかゆを選んでみた。

o0500037512618003025

ホテルまでの行き方は、MRTも使えますが乗り換えが面倒なのでバスのほうが便利です。
台北市内からバスで20分ほどで到着します。

同じビルの別の階にユニクロ、フードコート、お土産やさんがあります。
1階にはコンビニがあるので、夜にちょっと小腹がすいたときに便利ですね。
10分~15分歩くと夜市にも行けるので、食べもので困ることもありません。

ホテルは市内からちょっと離れた場所にありますが、無料のランドリーがあったり、おいしい朝食など嬉しい機能がいっぱいでした。いままでは色んなホテルに行きましたが、ここのホテルで決定かも。

いかがですか。参考になりました?

台湾は日本から近い海外。休日を利用すればすぐに行けます。
この記事を参考に、ステキなホテルに泊まって台湾を満喫してほしいです。
それでは、よい旅を♪

■ご挨拶
» おっくんて誰?

» 台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判
台湾旅行でwifiルーターをレンタルしたら、めっちゃ便利でした!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう