知らないと損する!台湾の格安航空券を手に入れる3つの方法

どうも、台湾に行きたくてしかたない、しかたない台湾好きのおっくんです。
台湾旅行に行きたいけど、やっぱり安く行きたいもの、格安航空券はないだろうか?手に入れる方法はないか考えたことはありませんか?

今回は台湾行きの安い航空券を手に入れる3つの方法まとめました。

スポンサーリンク

とにかく早く買う

航空券を安く手に入れるもっとも確実な方法は、早く買うことです。例えばゴールデンウィークなどの繁忙期に旅行に行きたい場合、直前になると航空券の値段も高くないますし、席がなくて手配できない!
ということもおきます。早めに予約しておけば、航空券を安く手に入れることもできますし、バタバタと焦らなくてもいいですからね。みんな休みを先に決めて航空券をおさえようとしますので、
早めに買うように意識しましょう。

格安航空会社を利用する

航空券を安く手に入れたいなら格安航空会社の航空券を買ってみましょう。海外旅行にいこうと考えたとき、航空会社といえば、ANAやJALなどがぱっと思いつくかもしれません。
この二つの航空会社は飯のサービス、ブランケットのサービスなどがついていて、それが価格に上乗せされているんで値段が高くなるんです。

それに対抗して最近、よくニュースなどで紹介されているLCCは、ご飯などのサービスはなく、欲しければお金を出して買うことになります。移動のみに特化した航空会社といってもいいでしょう。
サービスはなくていい、とにかく安く旅行したい方は、格安航空会社のLCCを利用すると、とっても安く海外旅行に行けるのでお得ですよ。

格安航空券の安いサイトを利用する

格安航空券を探すのに便利なサービスがあります。スカイスキャナーといってあらゆる航空会社のチケットを比較できるサイトで、組み合わせ検索もできるので、行きはA航空会社、帰りはB航空会社なんてこともできます。
ただし片道のみの場合は料金が割高になるかもしれませんので、しっかり比較して航空券を買いたいところです。

ちなみにiphoneアプリもあるので、ダウンロードして入れておけば、日程を入れると安い航空券を出てくるので便利です。

まとめ

知らないと損!台湾で安い航空券を手に入れる3つの方法を紹介しました。

1.早く買う!2.格安航空会社を使う!3.格安航空券の検索サイトを使う!でした。

参考になりました?ではでは。

台湾旅行のよくある質問


2泊3日の台湾旅行、お金はいくら必要?予算(費用)をまとめてみた


台湾旅行で注意することは?観光・夜市・食事で気をつけること


台湾旅行の安い時期はいつ?おすすめの時期を教えます!


【台湾 言葉】台湾人は何語をしゃべるの?台湾旅行で挨拶してみよう


台湾の無料Wi-Fi「Taipei Free(台北フリー)」登録方法・台湾で使えるスポット


台湾旅行にはどんな服装でいけばいい?

■ご挨拶
» おっくんて誰?

台湾旅行でwifiルーターをレンタルしてみました。
» 台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判

台湾旅行記「3泊4日で楽しむ!台北旅行」(2016年10月)
» 台湾旅行記「3泊4日で楽しむ!台北旅行」(2016年10月)