台湾へ家族7人で旅した旅行記(2日目)-猫空観光|2014冬

どうも台湾好きのおっくんです。

2014年12月6日〜8日で台湾に旅行に行ってきました。2泊3日で家族7人の旅です。レポートしています。

前回の記事

今回は朝ごはんで有名な「阜杭豆漿」で食事した後に「猫空」へ観光レポートです。それではどうぞ。

「阜杭豆漿」で朝ごはんを食べたあとは、猫空に行きました。
猫空は山の上にあるのでロープウェイに乗って山の上まで登っていくんだけど、ロープウェイに乗っているの時間は30分ほど。高所恐怖症の人にとっては拷問のような時間でもあります。
ただし、猫空駅から見える眺めは最高なのである。そしてカフェでのんびりする時間はまったりできます。

スポンサーリンク

猫空

DSCN1245

猫空は過去の旅行で何度も訪れた場所です。今回なぜ行くことになったかと言うと、ロープウェイには4台に1台だけ、床が透明になっているクリスタルバージョンの車両があって、乗った事がなかったのでトライしてみようぜ!ということになりました。あとね猫空では東方美人烏龍茶のアイスを食べるつもりなのです。

駅からまで行くと、猫空のロープウェイを待つ人たちの行列がめちゃくちゃ並んでいた。予約をせずに行くと、かなり待たないといけないので、猫空に行く予定がある人は予約システムを使ってみましょう。びっくりするぐらい簡単なのでぜひ使ってみてほしいです。

今回はロープウェイの予約システムでクリスタルバージョンを時間指定で予約したので、少し待っただけで乗ることができました。※予約せずに乗ろうとするとめちゃくちゃ並ぶ羽目になるので要注意です。

さて、クリスタルバージョンにさっそく乗車してみた。

クリスタルバージョンは足元から下の風景が見える仕様になっている。スケスケなのです。
乗ってみた感想としてはスゲー普通でした。足元が見えるのはちょっとおもしろいなーっと思うのですが、床が汚れて透明度が落ちていたので、まったく怖くありませんでした(笑)あと天候が雨だったら尚更、床が透明なのが気にならないですね。天候が良くて、床が綺麗だったらもっと怖かったかもね

DSCN1246

動物園駅から猫空駅までの乗車時間は約30分ほど。高所恐怖症の人にとっては拷問のような時間ですね。
嫁ちゃんのお母さんが高所恐怖症なので、生きた心地がしてないような表情でした(^_^;)そうこうしてる間に猫空到着。

猫空に到着して「ちょっとお腹がすいたね」って事で食事することに、以前行ったことがある飲食店に行こうかと思ったのですがちょっと歩かないといけないので断念。猫空駅周辺の屋台料理をちょっとつまめるお店があったので、そこでご飯を食べる事に。

DSCN1262

ちょっと腹ごしらえしたあとは、東方美人烏龍茶のアイスを食べにいこうとカフェまで歩いと思ったいたのですが、すでにお母さんが疲れているので、近場のカフェでアイスを食べることにしました。大人数での旅行って、それぞれの体力や歩ける距離やその他好みなどを考慮しなければならないところが大変ですね。

DSCN1263

DSCN1268

DSCN1267

DSCN1265

みんなでシェアしながら食べるとおいしいですね。

猫空からの眺めは最高だし、のんびりできた

猫空から見える眺めは天気が良ければ台北101も見る事ができます。
やっぱ最高だし。帰りの休憩は、のんびりできましたよ。

さて、続いては、エステへ行きます。

台湾旅行記の全記事





よくアクセスされている記事


台湾旅行のお金はいくらかかるのか知りたい方はこちらの記事で確認できます。


台湾旅行にはどんな持ち物を持って行けば良いの?その疑問にお答えしています。


台湾旅行のホテルや航空券代などが安い時期について徹底的に調べてみました。


台湾の習慣やマナーを知らなかったことで、トラブルに巻き込まれないよう注意したいところです。


台湾旅行に行く人のために台湾旅行のベストシーズンはいつなのか、目的別にご紹介します。


台湾ドルの両替はどこがお得なのか、知っておくとお得に旅行できるので、ぜひ活用を!


台北で人気の朝ごはん屋『阜杭豆漿』おすすめメニューや待ち時間を紹介しています。

■ご挨拶
» おっくんて誰?

台湾旅行でwifiルーターをレンタルしてみました。
» 台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判

台湾旅行記「3泊4日で楽しむ!台北旅行」(2016年10月)
» 台湾旅行記「3泊4日で楽しむ!台北旅行」(2016年10月)