台湾へ家族7人で旅した旅行記(2日目)-林茂森茶行〜阜杭豆漿|2014冬

どうも台湾好きのおっくんです。

2014年12月6日〜8日で台湾に旅行に行ってきました。2泊3日で家族7人の旅です。レポートしています。

前回の記事

今回は家族のリクエストでお茶卸の「林茂森茶行」、朝ごはんで有名な「阜杭豆漿」、そして猫空観光のレポートです。それではどうぞ。

スポンサーリンク

マディソンホテルの朝ご飯は超ステキでしたよ。

昨夜、士林夜市で財布を落とすハプニングがありましたが、気持ちを切り替えいこう!と早々に寝たのですが、次の朝、やっぱり嫁ちゃんのお母さんかなり凹んでいました。(^^;)まぁ、そりゃそうだよね。

でも落したお金で「マディソンホテルのホテル代を払ったんだ!」と考ればそんなに落ち込まなくてもいいかなっと思ったり、だって普通に泊まれませんよ。こんなグレードの高いホテル。

マディソンホテルの朝食すごくステキ!!いつも泊まっているホテルは朝食を重視して選んでいるのですが、マディソンホテルの朝食は比べ物にならないですねぇ。(そもそも比較するホテルが違い過ぎるのですが)

マディソンホテルの朝食は、セミビュッフェスタイルで好きな食べ物を選んだり、コックさんがオムレツを作ってもらったり、とってもステキでした。

写真をパシャパシャ撮るというのは、すこし場違いな雰囲気だと思ったのでスマホもカメラも何も持ってかなかったので写真はありませんわ。

シャングリ・ラではコックさんにオムレツつくってもらった

※なのでイメージとして以前台南で泊まったシャングリ・ラの写真を掲載しておきます。

2014年12月マディソンホテルのロビーはクリスマス仕様

※朝食の写真を撮らなかったかわりにクリスマス仕様のロビーをご覧下さい。(笑)

家族のリクエストでお茶を買いに林茂森茶行へ

林茂森茶行の外観

「お茶のお土産を買いたい!」と家族からリクエストがあったので、朝食を食べたあとはお茶の卸店「林茂森茶行」へ行くことにしました。「林茂森茶行」はいつもお茶を買いに行っているお店です。

美味しいお茶が安く買えるのと、店員さんが日本語OKなのでお茶のことを気軽に相談できるのが良いですね。台湾旅行に行くと、必ずここでお茶を買っています。

林茂森茶行の内装はかなりオシャレ

「林茂森茶行」は2013年頃に殺風景な雰囲気からこんな近代的でオシャレな内装になりました。天井にはプロペラなんかが回っていたり、以前の卸のお店感は一切ありません。これはお若い長男さん(写真奥の赤いニットを着た男性)のセンスなのでしょうかね?手前にある銀色に光っているドラムの中には、お茶っ葉がたっぷり入っています。お茶を買うときは、好きなお茶を指差して注文します。

林茂森茶行はドラム管のなかにお茶っぱが入っている

銀色に光るドラム管を開けると中には、こんな感じでお茶っぱが!お茶の種類によって丸まってたり、細長かったり、実にさまざまな形をしています。同じお茶っ葉でも発酵具合で味や形が変わるところがお茶のおもしろいところです。

店員さんに言ったらお茶っ葉の香りを嗅がせてくれます。ぜひ香りも確認してみてください。お茶を買うにはお茶を指差しで1斤600g(イッキン)とか半斤300g(ハンキン)でオーダーできます。

林茂森茶行ではお店の奥でお茶の試飲もできます

奥のスペースで簡易的にお茶の試飲をさせてくれるので、お茶の味を確認してから買いたい!という方も安心ですね。林茂森茶行はお土産用にお茶を小分けに分けてほしいといったリクエストにも答えてくれるので、複数人にお土産としてお茶を買いたいときに行くといいでしょう。日本語OKなのでお茶を買うのが初めてな人でも安心して買えると思うよ。*\(^o^)/*

あと写真でも確認できますがお茶のほかに茶器も売っています。気になる方はこちらで買い揃えてみては?ちなみにお茶菓子(お茶と一緒に食べる竹炭のピーナッツとかお菓子のこと)は売っていません。

お茶菓子が欲しい人は新純香に行けばお茶もお茶菓子も茶器も買えます。新純香はお茶の試飲して気に入ったお茶を買うスタイルです。買う前に味がわかるので納得してお茶を買えるがいいところ。定員さんは日本語オーケーでかなり日本語がうまいので話が弾みますよ。

おすすめのお茶や飲んでみたいお茶を選んで飲み比べしてみると、お茶の個性がわかるので、自分の好みにあったお茶に巡るあいやすいと思います。それとお茶菓子も試食できるのでじっくり試して納得して買いたいときには新純香はおすすめのお店です。

林茂森茶行
住所:台北市重慶北路二段195號之3
電話:02-2557-9887
営業:8:30~21:00
MRT大橋頭駅2番出口より徒歩5分
⇒ 林茂森茶行(台北ナビサイト)

新純香
住所:台北市中山北路一段105巷13−1号
電話:02-2543-2932
営業:10:00~22:00
MRT「中山」駅出口2を出て、三越の前を通り過ぎ、南京東路をまっすぐ東に進む。玉山銀行がある中山北路一段を渡り、mita米塔の手前、天津街を右に曲がる。まっすぐ進み、セブンイレブンの角を左に曲がると到着です。
⇒ 新純香 (台北ナビサイト)

阜杭豆漿

お茶を買った後は阜杭豆漿へ。
前回家族で台湾旅行に行ったとき阜杭豆漿へは行ったことがなかったので、ぜひ阜杭豆漿の朝ごはんを食べてほしかったのです。地元っ子に愛されるお店でいつも行列が並んでいます。

阜杭豆漿に12時ぐらいに到着。すでに行列、行列、行列。過去の実績だと45分


阜杭豆漿の営業時間や待ち時間やおすすめメニューなどを紹介しています。

豆乳

台北の朝ご飯屋さん阜杭豆漿の甜豆漿(温かい豆乳)

豆漿(豆乳)ホット20元/アイス22元。日本だと豆乳といえば、冷たい飲み物ってイメージがあるけれど、台湾の豆乳は温かくて甘い、朝に優しい味。

鹹豆漿

taiwan-201412-vol4_010

鹹豆漿/25元(約90円)塩っぱい豆乳という感じかな。

厚餅夾蛋

台北の朝ご飯屋さん阜杭豆漿の厚餅夾蛋(窯焼きパンに玉子焼きがサンド)

厚餅夾蛋35元(約115円)ふかふかのパンに卵焼きを挟んでいます。

蛋餅

台北の朝ご飯屋さん阜杭豆漿の蛋餅(台湾風クレープ)

蛋餅/25元(約90円)クレープみたいなもちもちした生地の中に、卵焼きがはいった一品。
いくらでもいけちゃいそう。薄味なので調味料が欲しい人はカウンターでとっておくといいですよ。

続きはこちら

台湾旅行記の全記事





よくアクセスされている記事


台湾旅行のお金はいくらかかるのか知りたい方はこちらの記事で確認できます。


台湾旅行にはどんな持ち物を持って行けば良いの?その疑問にお答えしています。


台湾旅行のホテルや航空券代などが安い時期について徹底的に調べてみました。


台湾の習慣やマナーを知らなかったことで、トラブルに巻き込まれないよう注意したいところです。


台湾旅行に行く人のために台湾旅行のベストシーズンはいつなのか、目的別にご紹介します。


台湾ドルの両替はどこがお得なのか、知っておくとお得に旅行できるので、ぜひ活用を!


台北で人気の朝ごはん屋『阜杭豆漿』おすすめメニューや待ち時間を紹介しています。

■ご挨拶
» おっくんて誰?

台湾旅行でwifiルーターをレンタルしてみました。
» 台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判

台湾旅行記「3泊4日で楽しむ!台北旅行」(2016年10月)
» 台湾旅行記「3泊4日で楽しむ!台北旅行」(2016年10月)