2014台湾旅行記(21)驥園川菜餐廳の絶品!土鍋地鶏スープ

カルフールでお買い物したあと、
ランチを食べに、四川料理のお店「驥園川菜餐廳」へ。

鶏肉の土鍋スープがおいしいと評判のお店で、
お得なランチセットがあるという噂があったので、行ってみました。

予約した時間に間に合いそうにないので、タクシーでお店にGO!

(あせってたのでお店の写真がないです。)

看板メニューの砂鍋土雞湯(土鍋の地鶏スープ)をオーダー。
それから四川料理を18種類の中から2種類と
青菜炒め、フルーツ、ご飯がついて500元。

DSCN0567

これが2つ来ます。
選んだのは麻婆豆腐、乾焼蝦仁(エビチリ)、
辣子鷄丁(鶏肉の唐辛子揚げ)、紅椒豆干牛肉絲 (牛肉の炒めもの)

これだけでも十分豪華なのに、
鍋までついてるなんて、すごいおトク。

DSCN0571

乾焼蝦仁(エビチリ)
ここのエビチリ、プリップリのエビで、
すんばらしくオイシイです。ご飯がすすむわ〜

DSCN0572

麻婆豆腐
そこらへんの中華料理屋の麻婆豆腐とは違いますよ。
すごく、すごく本格的でうまい!
麻婆豆腐は食べると、やっぱり白飯が欲しくなりますね。

DSCN0573

空芯菜の炒めもの

台湾料理の定番ですね。安定のおいしさ。

DSCN0568

紅椒豆干牛肉絲 (牛肉の炒めもの)

DSCN0569

辣子鷄丁(鶏肉の唐辛子揚げ)、

DSCN0574

さあ、メインの砂鍋土雞湯ですよ。

DSCN0575

トロッとした白濁スープ。
なんだかクリームシチューみたいな色。

DSCN0580

食べた翌朝、お肌がスゴイことになってそう。
おいしくて、しかも美容に良い。
なんて素晴らしいんでしょう。

DSCN0578

スープと一緒にたべると、これまた

(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-

お得なランチメニューの噂は、嘘じゃありませんでした。
行って損なし、大満足のランチでしたよ。

驥園川菜餐廳
住所:台北市敦化南路一段324号
営業時間:11:30~14:00、17:30~21:30
日本語が喋れる人は少ないです。
MRT「大安」駅出口4番を出て、左手にまっすぐ。敦化南路を左折、横断歩道を渡ります。
しばらく直進すると、左手にのビルが見えます。

台湾編>>2014台湾旅行記(22)スパ renaissance spa(瑞頌)でリフレッシュ

スポンサーリンク