大腸麺線ってなに?

スポンサーリンク

大腸麺線ってなに?

台湾の食文化を支える人気屋台メニュー大腸麺線。
大腸麺線は、とろみのあるスープに豚の大腸が入っています。 
柔らかな麺線はツルツルとしたのど越しで、
一度食べたら病みつきになります。
台湾に来たら是非味わってほしい!

台北で食べれるおいしい大腸麺線のお店

gourmet_003_01

これが、ボクが気に行っているお店。
大腸麺線の有名店の「阿宗麺線」
ここは士林夜市の支店です。

gourmet_003

大腸麺線 大 60元(約180円)を注文してみた。
小は45元(約135円)です。

麺は台湾独自の細い麺で、日本のそうめんに似ている食感。
豚の大腸が入ったとろみとコクのあるピリ辛スープ。

鰹ダシが効いていて、日本人でも食べやすい。
一度食べるとクセになる味ですよ。

阿宗麺線は、いくつかの店舗があるので、
見つけたら、食べてみてね。

阿宗麺線(士林夜市の支店)
台北市士林區文林路101巷24號1樓
営業時間 (平日)11:00-22:30
     (日・祝日)11:00-23:00
定休日 年中無休

■ご挨拶
» おっくんて誰?

台湾旅行でwifiルーターをレンタルしてみました。
» 台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判

台湾旅行記「3泊4日で楽しむ!台北旅行」(2016年10月)
» 台湾旅行記「3泊4日で楽しむ!台北旅行」(2016年10月)



▼にほんブログ村 台湾旅行ブログランキングに参加中! 今週は何位かな?
▼にほんブログ村 台湾旅行ブログランキングに参加中! 今週は何位かな?