台北のタクシー、10月から値上げ実施!

台湾のタクシーはイエローの車体が特徴です。値段も手頃なので旅の強い見方です。

台湾のタクシーはイエローの車体が特徴です。値段も手頃なので旅の強い見方です。

台湾のタクシーの初乗り料金は70元と非常に安く、旅行者にとって便利な乗り物です。
そんな観光の足である台湾のタクシー、10月より値上げを実施する見通しのようです。

初乗りの価格は70元のままで変わりませんが、加算運賃は250メートル5元から200メートル5元に。
時速5キロメートル以下の走行時間については、100秒5元から80秒5元に改定されます。

スポンサーリンク

いつ値上げが実施されるの?

早ければ10月より実施されるようです。

値上げはどこで実施されるの?

台北市、新北市、基隆市の3つの市です。

5元って日本円でいくらなの?

元は日本円になおすと、いくらになるのでしょうか?
1元=約4円なので、5元 × 4 = 約20円
20円ずつ値段があがっていくことになります。

まとめると
・台北のタクシーの値段が10月より値上げが実施される
・台北市、新北市、基隆市の3つの市で実施される。
・初乗りは 70元(価格の改定なし)
・加算運賃は 250メートル5元 → 200メートル5元に
・時速5キロメートル以下の走行時間は 100秒5元 → 80秒5元に

よく見られている記事

台北のタクシー、10月から値上げ実施!
この記事をお届けした
初めての台湾旅行の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク

フォローする