赤崁擔仔麺 台南グルメで見逃せないを擔仔麵を食べてみた感想


どうも、台南の観光スポットの「赤嵌楼」に行ったあと赤崁擔仔麺に行ったおっくんです。
赤嵌楼でのんびり観光したあと小腹が空いてきたのでが近くにある「赤崁擔仔麺(ツーカン・ダンザイミィエン」で腹ごしらえをしてきました。

スポンサーリンク

赤崁擔仔麺は「擔仔麵」のおいしいお店で「度小月」に続く有名店です

台南で擔仔麵といえば「度小月」が有名です。今回行ってみた赤崁擔仔麺(ツーカン・ダンザイミィエン)はいわば若きエースのようなお店です。台北にはお店がないので台南に来ないと味わえないのです。赤崁擔仔麺(ツーカン・ダンザイミィエン)は台南でもっとも有名な観光スポットである「赤嵌楼」の目と鼻の先にあります。お店は古い歯医者さんを改造しており、約150人のお客さんを収容できる大きさのお店です。

赤崁擔仔麺では擔仔麵の他にも台南発祥の台湾料理が楽しめます

「擔仔麵」といえば「度小月」が有名です。過去に2度ほど行ったことがありますが、赤崁擔仔麺(ツーカン・ダンザイミィエン)には行ったことがありませんでした。「おいしい擔仔麵が楽しめますよー」ということで、行ったことがなかったので、「擔仔麵」に行ってみることにしました。お店には日本語のメニューが用意されており、赤鉛筆で必要な数を記入してオーダーするスタイルです。これなら日本語しかできない人でもカンタンにオーダーできますね。「擔仔麵」のほかにもおいしい台南料理があるので、注文してみました。

「擔仔麵」はエビとカツオのダシが効いていて、うまかったですよー。そぼろが上に乗っていて、これをまぜて食べると尚おいしい。とっても優しい味で何杯でも食べれそうな一杯です。


蝦巻(エビ巻き)です。パリパリとした食感で本当においしい。ワサビが添えてあるのでお好みでつけて食べてもいいでしょう。


ホルモン揚げです。ネギと一緒に食べることでちょっとした辛みがアクセントになって美味しいです。

「可口可楽で」コカコーラと読むんですね

「可口可楽で」コカコーラと読むんですね

喉が乾いていたのでコカコーラも注文しました。普段あまりコーラを飲みませんが、暑くて喉が渇いていたので2つ頼みました。台南料理とあんまりあわないかなーと思っていましたが、意外とコーラ合いますよ。って単純にのどが乾いていたから美味しく感じただけかもしれませんが(笑)でもでも、台南は暑いので水分補給や塩分、糖分補給もしっかりしないといけませんよー。コーラでしっかり、糖分、水分補給ができました。


お会計は370元でした。あー食べた食べた。

お店の中は、風情を感じる雰囲気で落ち着けました。

お店の中は、風情を感じる雰囲気で落ち着けました。

お店は深夜0時まで営業しているのでお酒を飲んだあとに、ふらっと立ち寄るにもいいお店です。日本でいうところのお酒を飲んだあとのラーメンみたいなものでしょう。夜遊びのあとに行ってみてもいいですね。

赤崁擔仔麺(ツーカン・ダンザイミィエン)はレトロな雰囲気たっぷりのお店

赤崁擔仔麺(ツーカン・ダンザイミィエン)のお店はレトロな雰囲気たっぷりの可愛いお店です。入り口はとっても古い感じですが内装は可愛らしい食堂という感じです。

昔ながらの雰囲気を大切にしている感じで素敵でした。

昔ながらの雰囲気を大切にしている感じで素敵でした。

赤崁擔仔麺は女性オーナーが苦労して立ち上げたお店です。有名な擔仔麺のオーナーと結婚したそうですが、離婚をきっかけに莫大な借金を抱えて、なんとか女で一人で借金返済と子どもの世話をしたそうです。またお店で働いている人はすべてシングルマザーばかりなんだとか、みんなで協力しあいお店の発展に力を注いでいるそうです。一致団結することできめ細やかなサービスが提供できているそうです。

赤崁擔仔麺(ツーカン・ダンザイミィエン)

  • 台南市民族路二段180号(赤崁楼そば)
  • 電話:(06)220-5336
  • 営業時間:11:00~21:00
  • 定休日:年中無休日
  • ホームページ:http://www.chikan.com.tw/

▼擔仔麺で腹ごしらえができたら赤嵌楼で観光はいかが?
台南のオススメ観光スポットの赤嵌楼に行ってみた!のんびりできます

■ご挨拶
» おっくんて誰?

» 台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判
台湾旅行でwifiルーターをレンタルしたら、めっちゃ便利でした!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう