台南グルメ「陳家蚵捲」は、蚵捲など牡蠣料理がたくさん食べれる


台南グルメの紹介です。

夜市でお馴染みのカキオムレツやカキフライなど、牡蠣料理がたくさんメニューがあるお店です。お店に入るとカウンターに行列が並んでいる「陳家蚵捲」を紹介します! 前回紹介した蝦捲の有名店「周氏蝦捲」と同じく「陳家蚵捲」はブログで紹介されていたので行ってみました!

「周氏蝦捲」で食べたあとなのにハシゴで行ってみました。

» 陳家蚵捲 – 台南/台湾料理 [食べログ]

スポンサーリンク

牡蠣料理がたくさん食べれる。「陳家蚵捲」はどんなお店?


「陳家蚵捲」は牡蠣料理がたくさん食べれるお店です。


お店に入るとすぐにカウンターがあり、行列が並んでいました。さっそく、お店の中へ

「陳家蚵捲」では、何をどうやって注文して食べたらよいか?

注文は、まずオーダー用紙に記入します。

「陳家蚵捲」は、先に注文と会計をすませ、番号を呼ばれたら料理を取りにいくシステムです。まずは、オーダー用紙をもらいます。オーダー用紙に食べたいものの横に数を書いて、カウンターでお店の人が数を確認して会計をします。番号札(レシート)を渡されますので、1階席もしくは2階席に座ります。なので、中国語、喋れなくてもOK、問題なくオーダーできます。

自分の番号が表示されたら、取りに行きます。2階にたくさん席があるので、席に座れないという心配はなさそうです。2階席で料理を待ちながら、次の予定を考えていたらすぐ料理が出来上がります。

蚵捲(牡蠣の春巻き)(50元)と蝦捲(50元)

残念ながら…蝦捲の写真とるのを忘れてる?っと思ったら手前が蝦捲で奥が蚵捲でした

ぱっと見、どっちも見た目変わりませんね。

机の脇にソースがおいてあるのでこれを使いましょう。

お好みで2種類のソースでたべちゃってください。

蝦捲のほかに何を注文すればよいのか?

陳家蚵捲はお店のメニューはほとんどがオーナーの考案によるもの。ぜひいただきたいのが蚵仔酥(カキフライ)と蚵仔煎(カキ入りオムレツ)です。

烤蚵仔(焼きカキ)。8個100元。
※あ、めっちゃ食べたあとの写真だ。めっちゃ食べてから気づいたみたいw

焼きたてふっくら牡蠣にレモン汁をすこし絞って、頬張れば口いっぱいに磯の香りが広がります。

貢丸湯(25元)

貢丸湯ってどこで食べても同じ味な気がするのですが、おいしかったー。

注文したのは
・烤蚵仔(牡蠣8個100元)
・蝦捲(50元)
・蚵捲(50元)
・貢丸湯(25元)

陳家蚵捲
台南市安平區安平路786號
営業時間:10:00-21:00
休日:無休

▼台湾のグルメは以下にまとめています。

■ご挨拶
» おっくんて誰?

台湾旅行でwifiルーターをレンタルしてみました。
» 台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判

台湾旅行記「3泊4日で楽しむ!台北旅行」(2016年10月)
» 台湾旅行記「3泊4日で楽しむ!台北旅行」(2016年10月)