台湾へ旅行に行くのですが、日本と台湾の物価はどれくらい違いますか?

スポンサーリンク

はじめに

わたしが台湾にはじめて旅をしたとき、日本よりはるかに物価が安いことに驚いた記憶があります。今回の記事は台湾の物価は、いったいどれぐらいなのかをまとめてみました。地域やお店によって価格は変わりますので、参考程度として考えてください。

ざっくり言うと

  • 台湾の物価は日本に比べてやや安いです。
  • 食事と交通費は割安感があります。
  • 台北から離れると、物価はかなり安くなります。

ただし、服飾品や日用雑貨は安いが品質は期待できません。
質を求めるなら、日本と同じぐらいの値段だと思ってください。

食べ物で比較してみました。

紅茶・コーヒー

35元〜180元(約105円〜540円)

スタンドでは35元、喫茶店では90元くらい

ビール

32元〜67元(約63円〜201円)

台湾産ビールは安いが、日本や欧米の銘柄はやや高い。

マクドナルドのビックマック

75元(約225円)

ポテトとドリンクが付いたセットは115元(約345円)

ミネラルウォーター

18元〜26元(約54円〜78円)

台湾製ミネラルウォーターは安いが、海外製は高い。

コーラー

25元(約75円)

日本より若干安い。コンビニ、スーパーで買える。
台湾のペットボトルは500mlではなく600ml。

移動・交通で比較してみました。

タクシー

初乗り70元(約210円)
日本に比べるとかなり安い。タクシーの台数も多く気軽に利用できる。
人数が多い時はバスや地下鉄よりお得。深夜料金はメーターの表示に20元加算される。

MRT(地下鉄)

20元〜(約60円〜)

バスに比べるとやや高い
台湾旅行での移動にとても便利

ショッピングで比較してました。

たばこ

35元~65元(約45円~195円)

日本より安く、お土産に購入する人が多い。

新聞

10元~15元(約30円~45円)

主要な新聞は10元、香港系新聞は15元。

CD

100元~400元(約300円~1200円)

邦楽や洋楽のCDは日本より安い。
お店が値段を決めるので、CDショップを数店はしごしてみるといいでしょう。

DVD

100元〜500元(約300円〜1500円)

日本のドラマやアニメ、古い映画などもあります。

おわりに

台湾は日本から3時間でいける海外です。週末を利用して気軽に行ける場所なので、
まだ台湾に行ったことがない方も、もっと台湾を極めたい台湾好きの方もぜひご参考ください!

■ご挨拶
» おっくんて誰?

台湾旅行でwifiルーターをレンタルしてみました。
» 台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判

台湾旅行記「3泊4日で楽しむ!台北旅行」(2016年10月)
» 台湾旅行記「3泊4日で楽しむ!台北旅行」(2016年10月)