台湾旅行記(5日目)六合夜市で最後の晩餐を食べます

2014年4月29日〜5月4日までの間、5泊6日で台湾に旅行にいきました。
台北&高雄の旅行記をレポートしてみました。

前回の記事は
台湾旅行記(5日目)台湾国鉄でいく!台南駅から高雄駅へ

今回は六合夜市で最後の晩餐を食べるレポートです。
それでは、どうぞ。

スポンサーリンク

六合夜市で最後の晩餐を食べます

MRT高雄駅から美麗島駅で降りて歩いて六合夜市に向います。
六合夜市はホテルから近かったので、今回の旅で3回も来ました。

3回目なのですが、あらためて屋台をひと通り見て回りました。

DSCN1000

台北の夜市でもよく見る牡蠣オムレツ。

DSCN1001

卵を割り入れて、軽く広げて

DSCN1002

卵が少し固まったら…

DSCN1003

表面にうっすら焼き色がついたカキを卵にのせます。

DSCN1004

続いて野菜を散らします。このまま1分ほど待ちます。
作ってるところをまじまじと見るのは初めて。

DSCN1007

六合夜市は海が近いので海鮮を扱ってる屋台が多い。
食欲をそそりまくる料理がたくさんあります。

といっておきながら、実はあまりお腹減ってなかったので、
持ち帰ってホテルで食べることに。

たまたま見つけた水餃子の屋台。「方記」水餃子1個4元(約16円)と良心的な値段。
テイクアウトは20個からなので、20個買ってみました。
それでも約320円ですからね。ホント安い。

DSCN1010

水餃子をテイクアウトしてホテルで食べることに。
何気なく買ったので、そんなに期待してなかったのですが、
これがね、うんまい。(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-

台湾最後の晩餐でおいしいもんが食べれました。
と上機嫌で5日目の夜は終わっていきました。

続きはこちら
台湾旅行記(6日目)高雄のMRTがジャックされている

■ご挨拶
» おっくんて誰?

» 台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判
台湾旅行でwifiルーターをレンタルしたら、めっちゃ便利でした!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう