台湾旅行記(1日目)二二八和平公園(前半)植物の歴史を学ぶ

2014年4月29日〜5月4日までの間、5泊6日で台湾に旅行にいきました。
台北&高雄の旅行記をレポートしてみました。

前回の記事は
台湾旅行記(1日目)行列ができる水餃子屋台「阿娥水餃攤」へ

今回は二二八和平公園のレポート前半です。
それでは、どうぞ。

スポンサーリンク

地元の人に愛される憩いの公園

DSCN0092

水餃子を食べた後は、二二八和平公園公園へ。

二二八和平公園公園は台北市中正区にある公園で、緑豊かな憩いの場所です。日本統治時代に作られた台北新公園を前身。公園の池にはカメやコイ、アヒルなどにエサを上げる人たちがいます。のんびりとしたいときにピッタリです。

物々しいバリケード いったい何が?

DSCN0089

台大醫院駅に着くと、
有刺鉄線でできたバリケード。なんとも物々しい光景だ。

事の発端は、台湾が中国とサービス貿易を結ぼうとして、
「そんなことしたら、台湾が中国のものになってしまう!」と若い人たちが怒って、国会を占拠するというニュースがありました。

DSCN0095

機動隊が動員され、学生と衝突するということもあり、
それで、今でもバリケードがあるそうです。

二二八公園は、記念館の1,2階に二二八事件の展示があり、
資料や写真などで事件の内容を知ることができます。

DSCN0096

記念館はどこにあるのかと、公園を歩いても、それらしい建物がない。
地図を見ると、目の前にあるはずなんだけど、

DSCN0098

あれ?どう見ても建物は工事中だ。まさか休止中?
ここまで来て、建物の中に入れないなんて…。嫌だな。
どこかに入口がないか探してみると、あ、あった!入口があるぞ!

建物の外側は、工事中だけど、中は営業してるみたいだ。
おそるおそる中に入ってみた。

受付みたいなのがあって、入場券を購入。

DSCN0124

植物的魔法?
つまり、植物の展示ってことだよね?

DSCN0119

日本語の説明がないので、何が書いてあるかわからないけど、
押すとパラパラ漫画が動く仕掛けがあったり、

DSCN0116

食虫植物が展示してあったりして、見てるだけでも飽きない。

DSCN0126

これは植物の種?

DSCN0117

植物の家かな?かわいいなぁ。

DSCN0108

虫眼鏡で拡大した植物は、こんな感じですよ。

DSCN0107

なんか、押し花みたい。

DSCN0103

これ、作り物だけど、本物にこんな植物あるのか?

DSCN0106

一階は植物の歴史とかを紹介する展示。
いろんな仕掛けがあって、これだけで楽しいよ。
さて、次は2階に進むのでした。

続きはこちら
>>台湾旅行記(1日目)二二八和平公園(後半)プチ国会体験

■ご挨拶
» おっくんて誰?

台湾旅行でwifiルーターをレンタルしてみました。
» 台湾データのレンタルWiFiルーターを借りてみた口コミ、評判

台湾旅行記「3泊4日で楽しむ!台北旅行」(2016年10月)
» 台湾旅行記「3泊4日で楽しむ!台北旅行」(2016年10月)